病院船4話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


病院船第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で病院船第4話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

病院船第4話のあらすじネタバレ!

島の巫女であるパクさんとケンカになってしまうウンジェ。

結局ウンジェの代わりにヒョンが診察をしますが、その最中パクさんが血を吐いて倒れてしまいます。

挿管し処置しようとするヒョンですが、手が震えて動けなくなります。

診察室に駆け込んできたウンジェにより処置を受け、大きな病院へと運ばれるパクさん。

過去のトラウマから患者を目の前にすると挿管できなくなっているヒョンは、模型に挿管を繰り返し「できるじゃないか!」と苛立ちます。

そんなヒョンに父親がいなくなったと電話が入ります。

ヒョンが駆けつけた先は病院でした。

父親は優秀な医師でしたが、現在は精神を病んで入退院を繰り返している様子。

そんな父親を疎ましく思う母親とは対照的に、ヒョンは献身的に父親を世話します。

一方、一命をとりとめたパクさんは「出て行ったら死ぬ」というウンジェの静止を振り切り、契約書まで書いて病院を出て行きます。

病院に戻ったヒョンはウンジェがパクさんを引き留めなかったことを知ります。

慌てて事務長に連絡をとり、パクさんの行き先を調べてもらうヒョン。

ところがパクさんは家に戻らず、娘に会いに行っていました。

巫女としておかしな行動をとる母親を嫌っている娘に冷たく追い返されるパクさん。

「占いで稼いだお金ってことはばれないから、安心して」と通帳を渡して娘の元を去ります。

島に戻ったパクさんは治療を頼みたいと病院船に電話をかけます。

電話に出たのは1人で残っていたジェゴル。

ジェゴルが診察を終え帰ろうとした時、パクさんに「一緒にいる男は誰?あんたによく似てる」と話しかけられます。

スポンサーリンク


「額に傷がある」と兄の特徴を言い当てるパクさんに思わず足を止めるジェゴル。

その頃、パクさんを何とか説得したいと考えたウンジェとヒョンは娘を捜すことにします。

娘を見つけ出し「自分は機会を逃したけどあなたには逃してほしくない」と説得するウンジェ。

何もできないまま母親を亡くしてしまったウンジェの言葉は娘の心を動かします。

ウンジェの説得によって無事パクさんは手術を受け、娘とも和解することができました。

2人を見届けて実家に戻ったウンジェは、母親からもらっていたレシピ帳を開きます。

自分への愛が詰まったレシピ帳を読んだウンジェは、母親を亡くして以来初めて涙を流します。

病院船第4話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

病院船第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で病院船第4話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば病院船を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

病院船第4話の感想と考察

4話…めちゃくちゃ感動しました~。

母親の想いを目の当たりにしたウンジェが自分にも同じように愛してくれていた母親がいた、と実感していく展開がすごく良かったです。

このドラマは本格医療ドラマでありながら、母親と仕事という大切なものを失ったウンジェが癒されていくヒーリングドラマなんだな~と思いつつ視聴しています。

ドラマ全体に流れる温かい雰囲気に、ものすごく癒されています。

タイミング的にも今コロナウイルスの影響で殺伐とした気持ちになるので、こうした癒されるドラマを見るのは良いですね~。

韓国では視聴率が少しずつ降下してしまったようですが、韓国ドラマあるあるの御曹司も過去の因縁も初恋も出てこないからでしょうか?

視聴率がなぜ下がったのか分からないくらいとても上質なドラマだと思います。

まとめ

以上、病院船第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

5話を読んでいない方


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です