カラーラッシュ(韓国ドラマ)3話のあらすじネタバレ&感想考察!

カラーラッシュ,3話,ネタバレ

スポンサーリンク


カラーラッシュ第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\カラーラッシュを見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

カラーラッシュ第3話のあらすじネタバレ!

ユハンから「体験レッスンは終わり。続けるか?」と聞かれたヨヌは悩むものの「断る」と告げます。

そんなヨヌに「これ持ってろ」とユハンは色見本を渡そうとするものの「2度と色見本を見せるな」と怒られてしまいます。

その日からヨヌの叔母は取材で1ヶ月家をあけることに。

翌日、ヨヌはジュヘンたちと図書の片付けをしているとユハンから「後で理科室に行こう」と誘われます。

言われた通り、2人で理科室に向かうとそこには血のついた人体模型が。ヨヌは思わず怖がってしまうと「血が怖いのか?いつから?」と聞かれます。それに「お前といる方がよっぽど怖いよ」と返すと「プローブだから?」と聞かれ、それに「違う、からかうから」と返すと「俺は自分に正直なだけだ。信じてついてこい」と言われ、ユハンに手を握られます。

そして理科室の奥まで連れて行かれると、ユハンは「実験だよ。とりあえず座って。俺を見ろ」と言い、マスクを外しました。

ヨヌが意識を取り戻すと、ユハンは「虹を見せたかったが雨が降らなくて」と言い、懐中電灯を使いヨヌに虹を見せました。

始めてカラーで見る虹にヨヌは感動します。しかしユハンは途中で虹を見せるのをやめてしまいます。

ヨヌは「なぜやめる?もう一度見せろ」と怒鳴ると「今週いっぱい返事は待つ」と言われます。それに怒ったヨヌは「体験レッスンの?ふざけるな、まだ僕を弄ぶ気か」と怒鳴ると「この世の色は全てお前のものだ。俺が教えたいだけ」と告げ、ユハンは理科室から出て行ってしまいます。

スポンサーリンク


その夜、叔母から電話がかかってくると「一家無理心中の事件だけど、モノは関係ない。夫はモノだけど、妻はプローブじゃなかった。だから気にしないでね」と言われます。それを聞いたヨヌがテレビをつけると「家族を殺害後に自殺」の文字が。

叔母は「事実と違うのよ。訂正報道されるから気にしないで。モノが原因じゃないから検索しちゃだめよ。あなたにはプローブもいないしね」と続けて話すものの、ヨヌは思わず検索してしまい、心を痛めます。

そしてユハンのことを思い出し「僕はモノだ。他のモノと同じ。なぜ逃げない?モノに出会ったなら逃げろよ」と思い悩んでいると、そこにユハンから電話が。

ヨヌは出ないように自分に言い聞かせるものの、結局電話に出ると「お前の家の前にいる、出てこいよ」と言われました。

カラーラッシュ第3話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

カラーラッシュ第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でカラーラッシュ第3話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばカラーラッシュを今すぐ視聴可能です。

『カラーラッシュ3話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

カラーラッシュ第3話の感想と考察

ヨヌはユハンはプローブだからという理由の他に、ユハンが自分を好きなような素振りを見せているから突き放しているのだと感じました。きっとユハンは男性が好きなのだと思います。ヨヌは男性と恋愛するのは考えられないからこそ、ユハンを突き放しているのだとも思いました。もし、ヨヌも男性のことが好きなのであればユハンをすんなりと受け入れたかもしれません。

そんな中で、ユハンが「この世の色は全てお前のものだ。俺が教えたいだけ」と素直にヨヌに気持ちを伝えたことで、ヨヌも少し意識するようになっているように思いました。ユハンに理科室で恋人繋ぎをされても拒否しなかったのは心の中にちょっとした変化があったのだと思います。

もしかしたら、この2人がモノとプローブとして一緒になるのも近いのかもしれません。

ヨヌが新たにモノが起こした事件で心を痛めている時に、ユハンがヨヌの家まで来ましたが、この後2人はどうなるのでしょうか。新たな展開がありそうで楽しみです。

まとめ

以上、カラーラッシュ第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です