カラーラッシュ(韓国ドラマ)6話のあらすじネタバレ&感想考察!

カラーラッシュ,6話,ネタバレ

スポンサーリンク


カラーラッシュ第6話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\カラーラッシュを見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

カラーラッシュ第6話のあらすじネタバレ!

ヨヌとユハンが一緒にいると、そこに叔母が帰っています。「誰なの?」と聞かれたユハンは「友達です」と言うものの「ヨヌには友達がいない。何者なの?」と疑う叔母にヨヌも「彼は本当に友達なんだ」と説明します。

そして帰ると言うユハンを送ることに。

ヨヌはその途中「実はまだ色が見えてるんだ。デカラーしない」と話すと、ユハンは「慣れてきたんだ。俺を好きになったからだよ」と喜びました。

そしてバスを待ってる時に、次はユハンの家に遊びに行くことを約束します。

ユハンはバスに乗って帰って行くと、それと同時にすぐにヨヌの世界はまたグレーに。

ヨヌは絶望感に襲われてしまい「ユハンがいないと僕は虚な世界に置き去りになる」と感じていました。

そんな絶望感を感じながら帰宅すると叔母に「プローブなの?そうでしょ?」と聞かれます。ヨヌは頷くと「転校しよう」と言われるものの「嫌だ」と断ります。叔母に「どうする気?」と聞かれると「頑張って耐えるよ。僕は他のモノとは違う必ず乗り越えるから」と答えるものの「想像以上の喪失感に耐えられないと思う。姉さんを失ったのに貴方まで」と言われると「嫌だ、聞きたくない」と泣き出してしまいます。

翌日、ジュヘンたちからユハンがオーディションで休むことを聞かされ「寮生活に入ればもう会えないかもな」と聞いたヨヌは思わず「僕がユハンを誘拐したらどう思う?」と聞きます。ミンジェから「怪物に噛まれたから怪物になるのか」と言われたヨヌは「怪物は僕から母さんを奪った。僕も怪物になってあいつを奪っちゃダメか」と心の中で考えていたのでした。

スポンサーリンク


そして「僕は怪物になりかけてる」と感じ始めました。

学校帰り、ヨヌは工具店によるとロープや監視カメラを買い揃えます。

家に帰り、工具を並べ作業をしていると叔母から「あなたを見ていると思い出す。義兄に夢中になっていた姉さんをね」と言われます。ヨヌは「どういうこと?」と聞き「何か企ててるように見えるけど予想がつかない」と言われると、ヨヌは「何もしないよ」と誤魔化します。

そしてその夜、ヨヌはロープの結び方を自分の手で試すことに。

翌日、ヨヌは人気のないところにユハンを呼び出すとユハンはヨヌの手首の傷跡に気づき「この傷はどうした?」と聞かれると、ヨヌは心の中で「自分の心配をしろ。言ったはずだ、僕はモノで君はプローブ。モノはプローブを苦しめる。プローブが見せた世界を失いたくないから」とつぶやきました。

カラーラッシュ第6話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

カラーラッシュ第6話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でカラーラッシュ第6話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばカラーラッシュを今すぐ視聴可能です。

『カラーラッシュ6話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

カラーラッシュ第6話の感想と考察

ヨヌはもうユハンなしでは生きられないようになってしまいました。自分は他のモノと違うと思っていても感じる感覚は同じだけに、カラーの世界を失うことが段々と喪失感から絶望感に変わってしまい、ユハンを手放したくないと思い始めていました。

それにいち早く気付いた叔母は転校を勧めるものの、ヨヌは断りました。ヨヌは頑張って耐えると言っていましたが、本当に耐えることができるのか気になります。

ヨヌは耐えると言っていたはずが、ユハンと会えなくなるかもと聞いた瞬間にユハンを誘拐しようと考え始めていました。いざとなると、やはりユハンを失うことにヨヌは耐えられなく、どうにか自分の元に置いておきたいと思い、誘拐しようと考えたのでしょう。

監禁するための監視カメラなどを用意したヨヌはユハンと顔を合わせましたが、そのままユハンのことを誘拐してしまい、他のモノと同じ道をたどってしまうのでしょうか。それとも、、ギリギリで思いとどまることができるのでしょうか。ヨヌの次の行動に注目したいです。

まとめ

以上、カラーラッシュ第6話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です