悪霊狩猟団カウンターズ最終回(16話)のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)のあらすじネタバレ!

ミョンフィに告げられた場所へ向かうムンたち。

4人がかりでミョンフィに戦いを挑むものの、圧倒的パワーを前にやられてしまいます。ムンは右足を折られてしまいます。

ムンは念力を使い、瓦礫をミョンフィにぶつけなんとか倒すと召喚を試みます。すると「やるがいい。だが年寄りたちと永遠に会えなくなるぞ」と言われます。ムンは「どういう意味だ。おじいちゃんに何を?」と聞くと「あの中に誰がいると思う?」と言われ、車を見るとムンの祖父母の姿が。そしてそこにトラックが突っ込みそうになっているのを目にします。

ミョンフィに「どっちを選ぶ?死んだ親か生きてる老人か」と告げられ、ムンは動揺しているとモタクたちがムンの祖父母を助けに入ります。

ムンは「信じる。モタクさんを、ハナさんを、僕たちを僕は信じる」と言うと、ミョンフィを召喚することに。

悪霊はムンの母親の姿に擬態し動揺を誘うものの、ムンはなんとか悪霊を召喚することに成功します。そしてムンはそのまま気絶し、ユンへ。

ムンは召喚された魂の中から両親を見つけ出します。ですが、両親はムンのことに気づかず。

その後、ムンの両親は「救ってくれてありがとう」とムンに言い去って行こうとすると、母親はムンのことに気づきます。

涙ながらに「何もしてあげられなかった」と母親に言われた、ムンは「嘘だった。お腹が痛い、頭が痛い、あれあ全部嘘だった。あの日、事故の日も宿題を持ってきたのに嘘をついたんだ。お父さんとお母さんに会いたくて。ごめん」と謝ります。

そして「お父さんとお母さんに言いたいことがあったんだ。お父さんたちが事故で死んだのはずっと僕のせいだと思ってた。もうそう思わなくていい?僕のせいじゃないよね?僕はちゃんと育ったよ。だから天国で申し訳ないと思わないで。心穏やかに幸せに暮らしてね」と伝えたかった思いを伝えると、ムンは両親に抱きつきました。

そしてモタクたちもチョルジュンと再会を果たします。

後日、ハヌルと会ったモタクはチョンシンが隠し持ってた録音機を渡し、ミョンフィに殺害されたと思われる人物たちのリストを渡します。

スポンサーリンク


チャン秘書の元に向かうと「7年前、俺にヨンニム事件の情報提供を。チャン・ヘギョンさん。ミョンフィがヨンニムさん殺害の真犯人だと明らかにできるのはあなたしかいません」と協力を求めます。

そう言われたヘギョンはミョンフィがヨンニムを殺した動画を警察に提出することに。その結果、ミョンフィは無事逮捕されます。

後日、ムンとウンミンたちはヒョグがいじめていた後輩たちに謝罪してるのを目撃します。ヒョグはムンたちに気付くと「自主退学するから挨拶を。ありがとう、それとごめん」と告げ、帰って行きました。

そしてムンの父親の裁判が行われるとミョンフィに有罪が言い渡されます。

1ヶ月後、ムンたちは全国で悪霊を召喚する旅に向かうことに。

悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)の感想と考察

やはり最後はムンがミョンフィに取り憑いていた悪霊にとどめを刺しました。あれだけ苦労してきたミョンフィを最後は1人で倒したムンのパワーはあっぱれです。本当にムンは仲間たちがやられる姿を見ると覚醒するようでした。それだけ正義感が強いのでしょう。

悪霊が去ったミョンフィは警察に逮捕されました。7年前にモタクに犯人を告発しようとしていたのがミョンフィの秘書だったのは驚きでした。きっとヘギョンもミョンフィに復讐するタイミングを伺っていたのだと思います。最終的に悪事を働いていたミョンフィ、テシンが逮捕されて良かったと思います。

そしてムンは両親と再会を果たしました。ムンが両親に伝えたかったのは安心して天国で暮らしてほしいという思いでした。それだけ両親に対して申し訳なさを感じていたのだと思います。その思いを伝え、そして両親の思いも聞くことができたムンはこれで心の引っ掛かりが取れたと思います。

まとめ

以上、悪霊狩猟団カウンターズ最終回(第16話)のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です