悪霊狩猟団カウンターズ5話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


悪霊狩猟団カウンターズ第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

悪霊狩猟団カウンターズ第5話のあらすじネタバレ!

モタクはグォンの携帯に電話をかけてみると電話に出たのはムンだったのでした。

その日からムンは姉貴麺屋でバイトを始めることに。店の前を掃除していると地を発見します。ムンは地と戯れるように遊んでいると、その様子を見たモタクたちは驚愕してしまいます。

ムンを食堂の中に引き込むと「どうやってやった?地を自由に操ってたでしょう?」と聞き出そうとします。ムンはわけがわからず「それが何か?やっちゃダメでした?」と答えました。

その言葉を聞いたハナは廃墟であった事件などを思い返し「この子、地を呼べるのかも。廃墟に地を呼んだでしょ?」と推理します。それを聞いたムンも「そういえば。僕も変だなと思いました」と答えると、訓練所で地を出してみることに。

ですが、どれだけ試しても地は現れず。

その後、全員で休んでいるとハナがレベル3の悪霊をキャッチします。4人は急いで現場のデパートに向かうことに。

ムンは寄主を見つけると尾行し同じエレベーターへ乗り込みます。ですが、尾行がバレてしまったムンは悪霊にやられてしまいます。そこにハナも助けに入るものの、レベル3の悪霊には歯が立たず逆に捕まってしまい、過去を読まれてしまい「生き残った気分は?母親も父親も死んで妹まで死んじゃった」と言われてしまいます。

首を絞められ殺されそうになったところにムンは意識を取り戻すと悪霊に飛びかかりなんとか助けます。さらにモタクも助けに入ると一発で悪霊を気絶させるものの、警察に連行されてしまい召喚できずに帰ることに。

麺屋に戻るものの、悪霊に浴びせられた言葉にショックを受けたハナは1人訓練場に向かいます。ムンもそれを追いかけると「僕も親の死を目の前で見た。僕のせいで死んだんです。祖母の家に泊まればよかったのに僕がわがままを言ったせいで。会いたいから今日必ず迎えにきて、と駄々をこねました。そして事故が」と自分の話をして励ましました。

その頃、モタクはジョンヨンに会いに向かうと、2人でヨンニムの家へ向かうことに。

閉鎖されているマンションに入り込み、ヨンニムが使っていた部屋へ。モタクは「血痕は消えないはず。いくらプロでも1滴は残すものだ」というと、壁紙を剥がし捜査を開始します。

壁に残っていた血痕を確認したジョンヨンは「7回以上刺してる。死亡は確実かと」と断定します。モタクは血痕鑑定に出すことに。

その後、ジョンヨンは後輩刑事のハヌルから連絡を受け捜査へ向かうと、そこにはチョン会長の無残な遺体が。ジョンヨンは署長たちの手が回る前に科捜研を呼び捜査をすることに。

そのことは市長のミョンフィやテシングループ会長のテシンの耳にも入ります。ミョンフィは「チェ署長に殺害の件をなんとかしてもらわないと。署長を呼べ」と秘書に指示を出します、

スポンサーリンク


その夜、ハナは昔住んでいた家を1人で訪れていました。ムンはハナが1人でどこかに行くのを見つけると尾行することに。

家の中に入ったハナは昔の記憶を思い出します。すると、部屋の中から物音とともに女子高生と幼い子供が。そして物音に驚きたムンもハナの前に姿を表します。

部屋の様子をみたハナは「あなたたち家出を?」と聞くと、女子高生に「養護施設には行きません。父のところに送り返さないで」と懇願されます。

ムンはその2人を店に泊めたいとモタクに相談するとモタクもその家に来ることに。するとそこに地上げ屋が現れます。モタクは地上げ屋を追い払うと、ボスであるチャンギュのもとへ。モタクの顔をみたチャンギュは「モタク。あの時死んだはずじゃ」と恐れ慄きます。それを見たモタクは「お前か?俺を刺したのは」と問い詰めます。

悪霊狩猟団カウンターズ第5話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

悪霊狩猟団カウンターズ第5話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

悪霊狩猟団カウンターズ第5話の感想と考察

ムンは地を自由に操れる特殊能力を持っているようでした。ですが、自分の思ったように出せるのではなく何か要因がないと地を出現させることはできないようでした。ムンはどのようにしたら地を出現させることができるのでしょうか。この謎が解けたらカウンターたちにとって大きなことだと思います。

5話でハナの過去も少し明らかになりました。ハナもムンと同じように自分の目の前で両親と妹を亡くしていました。きっとその時の記憶を思い出したくなく、気持ちを読まれたくないからカウンターたちにもそのことを明かしていないのだと思います。

悪霊にそのことを言われ落ち込んでいたハナでしたが、ムンから励まされなんとか気持ちを取り戻していたようでした。ハナは少しだけムンに心を開いたようにも見えました。

そんな中でチョン会長が殺される事件が起こりました。ミョンフィはその事件を隠滅させようと署長に頼んでいました。きっとこのつながりがあるから署長はヤクザたちの言いなりになっているのだと思います。

そのことを見越したジョンヨンは先に科捜研を呼び捜査を開始しました。ジョンヨンは何か犯人の証拠を掴むことはできるのでしょうか。

最後、チャンギュはモタクと顔を合わせ恐れ慄いていたようでしたが、この2人の関係性はどんなものなのでしょうか。

まとめ

以上、悪霊狩猟団カウンターズ第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です