悪霊狩猟団カウンターズ9話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


悪霊狩猟団カウンターズ第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

悪霊狩猟団カウンターズ第9話のあらすじネタバレ!

ムンはチョンシンを見つけると殴りかかります。

危険を察知したウィゲンはムンに話しかけ続けるものの、ムンに無視されてしまいます。消えてしまいそうになったウィゲンはスホたちに「カウンターたちに連絡し、ムンの所へ行けと」と頼みます。

それを聞いたモタクたちは直ぐにムンの元へ向かいます。

チョンシンに殺されそうになっていたムンでしたが、ギリギリでジョンヨンの声に助けられます。さらにモタクたちがそこに現れると、なんとかチョンシンを追い返します。

ムンが動脈が切れて骨が折れてしまっている状態であることを確認したメオクは地に連れて行くと命がけでムンの治療をする事に。

その後、店に戻ったモタクは「正体を知られた時は記憶を消すんだが君のは消さない。チョンシンは警察には捕まえられない」と一部始終を見ていたジョンヨンに説明します。「あれは何だったんです?」と聞かれたモタクは「念力だ」といい説明を始めますが、ジョンヨンには信じてもらえず。

その夜、目を覚ましたムンにメオクは「1人で戦ってはダメ。倒せないだけじゃなく召喚もできない。召喚中は意識がないから1人じゃ危険よ」と注意すると、ムンは「すみません」と謝罪します。

その後「地を呼ぶしかない。僕がやらなきゃ」と決意したムンは地を出す呼ぶ練習をする事に。

後日、貯水池を調査していたモタクとムンは1台のトラックを発見します。運転手の男を脅すと火を放つ気だったと聞かされます。「なぜです?」と聞くと「注意を引くためだ。火事になれば警察官や消防士が来る。ここが汚染の源だと世の中に知らせられるだろう。子供が死にかけてる。兄も汚染を告発して殺された」と答えられます。引っかかったムンは「どういうことです?なぜそれを知ってるんです?」と聞き、身元を明かすとその男の家へ。

そこで汚染水のせいで多くの病人が出ていることを聞かされます。

その帰り道、モタクたちはジョンヨンから「ヨンニム事件の血痕が消えたの。鑑定を中止させ血痕を持ち帰ったと。署長に渡したはず」と聞かされます。

店に戻ったムンは「真実を知らせよう。見過ごせない」と言い出すとモタクも「ひと暴れして知らしめるんだ。大衆の目の前で奴らのパンツを脱がしてやる」と言い出します。

後日、ミョンフィの一大政策であるICTの起工式にムンたちは忍び込みます。

会見が始まるとムンたちは汚水が垂れ流しになっている様子を流します。そしてモタクは「エコ公園にゴミを埋めた殺人鬼を紹介します」と言うと、ミョンフィに汚水をぶちまけ会見を打ち壊します。さらにはテウンたちにも汚水をぶちまけると記者たちに「殺人鬼がいますよ」と告げ、報道させる事に。

スポンサーリンク


そのことはすぐにニュースで報道される事に。その結果、ミョンフィは市議たちから公園予定地の調査を要求され、テシン関連会社を排除させられる事に。怒りに燃えるミョンフィはモタクの写真を指差すと「こいつを殺せ」と指示します。

食事をしていたムンたちはウィゲンからヤンに呼ばれます。

監察官から「悪霊狩りと関係ない事にパワーは使えません。契約違反だと注意をしたが無視されたとヤンから報告を受けてます。警告5回で資格剥奪だとご存知ですね?」と言われ、それぞれ警告回数を言い渡されます。

そして閉会しようとするとウィゲンは「閉会前に一言申し上げます。警告数とは関係なくカウンター、ソ・ムンの資格を剥奪いたします」と言い放ちます。

その頃、ミョンフィたちの前にチョンシンが現れます。

悪霊狩猟団カウンターズ第9話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

悪霊狩猟団カウンターズ第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

悪霊狩猟団カウンターズ第9話の感想と考察

ムンとチョンシンにはかなり力の差があるようです。やはりチョンシンはすでにかなりの人を殺したせいでパワーを溜め込んでいるようです。何とかモタクたちの助けもあってムンは一命を取り留めましたが、ムンたちはチョンシンを捕まえることができるのでしょうか。

ジョンヨンはたまたまモタクたちがカウンターのパワーを使っているのを見てしまい驚愕していました。あんな力を目にしてしまったら当たり前だと思います。モタクはジョンヨンの記憶を消しませんでしたが、消さないままで大丈夫なのでしょうか。

そんな中で、ムンたちはミョンフィたちの悪事を暴露しました。過激なやり方でしたが、市民たちに訴えるには効果的なやり方だったように思えます。ただ、これだけやってもミョンフィはまだ諦めておらず、どうにか隠蔽しようとしていました。どうにかしてでもミョンフィたちの悪事を暴き、7年前の事件の真相を暴いてもらいたいです。

最後、一般人に力を使いまくってるムンたちは警告されてしまい、さらにウィゲンはムンのカウンターの資格を剥奪すると言い出しましたが、どういう事なのでしょうか。ウィゲンはなぜそんな考えに至ったのか気になります。

まとめ

以上、悪霊狩猟団カウンターズ第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です