あやしいパートナー12話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


あやしいパートナー第12話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第12話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第12話のあらすじネタバレ!

エレベーターでムヨンと2人になったジウクは「彼女に危害を加えないように。今度彼女に何かしたら同じことをします。だから彼女をそっとしておいてください」と警告しました。

外で待っていたボンヒの元に向かうと「私の問題です。手を引いてください」と言われてしまいます。ジウクは反論するものの「ノ弁護士も私の考えを尊重してください」とさらに言われてしまいます。

その日、事務所のメンバーたちを飲みに誘うものの相手にされなかったウニョクは1人公園で自分の誕生日を祝うことに。すると、そこにユジョンが現れ「おめでとう。偶然寄ってみたら偶然あなたが。せっかくだから座ってもいい?」といい、ウニョクの横に座ります。

そして「私ジウクに言ったの。あなたの愛が足りなかったと。言ってから後悔したわ。私が悪かった。でも憎まないで、私が悪い?」と話します。ウニョクは「ああ。君が嫌いだ」というものの、プレゼントを渡され考え込みます。

その夜、ヒョンスとあったチャンホはミスを指摘されてしまうと「作業を続けよう。最後まで手伝え。罪を償わないとな、チャノ」と脅されてしまいます。

後日、ジウクとの関係に気持ちの整理のつかないボンヒはウニョクに「片思いも諦める。憧れの対象にします。憧れの対象をひたすら見つめるだけです」と話します。それを聞いたウニョクは「なんなら僕が手を貸すよ。誰かを見守る切なさはよくわかる」というと、ジウクに仲の良さを見せ付けるようにアクションを起こします。

その様子を見たジウクはボンヒの行動が気になって仕方なくなってしまいます。

そんな中、ボンヒはヒョンスと会いに向かいます。ジウクも偶然を装いカフェに入ることに。

2人はヒョンスと別れるとボンヒは「なんの真似です。理由は?」とジウクを問い詰めます。ジウクは「特に理由はない」と誤魔化すものの「教えてください。パン係長と何をしているのか。なぜチョンさんを疑ってるのか」と聞かされしまいます。観念したジウクは「チョン・ヒョンスに引っかかるものがある。彼が主張するアリバイは」と話そうとするものの、電話に邪魔されてしまいます。ジウクは帰ってから話すことに。

家に戻ったジウクは2つの殺人事件の写真を見比べて「何らかの関係があるはずだ」と考えます。そしてどの裁判にもチャンホがいたことを思い出すとチャンホに会いに向かいます。

ジウクは「ヤン・ジヌさんは知り合いですか?チョン・ヒョンスさんは?なぜ毎回裁判に?」と聞くとチャンホから「他の裁判に商人として行ったついでに」と嘘をつかれます。それを聞くと「何かありますね。連絡をください。できる限り協力します。待っています」と告げ、名刺を渡し帰っていきました。

スポンサーリンク


再び家に帰り、事件の資料を眺めているとユジョンから電話がかかってきます。「探してたわよね、消えたヤン氏の肖像写真。姉の自宅から出てきたわ。見にくる?」と言われたジウクはその写真を見に行くことに。

ユジョンは写真を渡すと「聖書の章節番号よ。その内容はこれ」といい、一緒にメモを渡します。

「婚約中の娘を犯した男は殺せ」

それを見たジウクは「ということは復讐なのか?」と考えます。そんな時、チャンホから携帯に電話がかかってくるもののジウクは気づきませんでした。

チャンホは諦めボンヒに電話をかけると「お話があります。靴の購入者を教えます」と告げます。ボンヒはすぐに向かうことに。

ジウクはユジョンの元を後にするとボンヒから「チャンホさんとハンム公園で」とメッセージが届いていることに気づきます。慌てたジウクは急いで公園へと向かいます。

ジウクは公園に到着すると、しゃがみ込んでいるボンヒを見つけます。ジウクは「君ってやつは何を考えてる。なぜ1人で来た。少しは頭を働かせろ。君にもしものことがあったらどうする?俺はどうなる?」と感情に任せ怒ってしまいます。

その後、家に帰るとジウクは「すまない」と謝るとボンヒを抱きしめキスをしました。

あやしいパートナー第12話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

あやしいパートナー第12話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第12話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばあやしいパートナーを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第12話の感想と考察

ジウクはボンヒがムヨンに首を絞められたことを知ってからムヨンへの怒りがずっと湧いていたようでした。ジウクは良かれと思いムヨンを脅しましたがボンヒに怒られ複雑な心境になっていました。きっとボンヒは優しくされてしまうと未練を引きずってしまうから強く言ったのだと思います。

ウニョクは内心ユジョンへの思いが捨てきれずにいたようでした。ですが、ユジョンと付き合ってしまったらジウクとの関係が途切れてしまうと思い、思いとどまっていたようでした。ウニョクの思いが実る日はくるのでしょうか。

チャンホはヒョンスと仲間というよりも脅されて付き合わされているようでした。この2人の間に何があったのでしょうか。

チャンホはヒョンスとの関係を切りたいようでしたが、切れずにいたところにジウクからの助け舟が現れ、助けを求めようとしました。ですが、全てヒョンスに盗聴されてしまっていました。公園でチャンホはヒョンスと顔を合わせてしまいましたが、一体どうなってしまうのでしょう。

ジウクもユジョンの協力になりシェフ殺害は復讐心から行われた証拠を掴みました。ヒョンスを捕まえることはできるのでしょうか。

そして最後、ジウクはボンヒにキスをしましたが2人はどうなるのでしょうか。今度こそ付き合うことになるのでしょうか。

まとめ

以上、あやしいパートナー第12話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です