あやしいパートナー16話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


あやしいパートナー第16話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第16話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第16話のあらすじネタバレ!

ジウクはパン係長を呼び出すと「チョンの調査ですが、しばらく中止に。チョンが気付いてた。嫌な予感がするんです。調査はこの辺に」と伝えます。パン係長は納得するものの、チャンホの写真を気にしてしまいます。

ある日、ジウクたちの元を暴行罪などで訴えられた男性が訪ねてきます。ジウクは「どんな理由が?聞かせてください」と理由を聞くと「私は先を見ます。この先に起こることです」と語ります。その男性は暴行を加えた男性が刃物でバイトの子を刺そうとした未来が見えたと語りました。

ジウクは断ろうとするものの、仕方なく引き受けることに。

後日、またその男性が現れるとコップが割れることをジウクたちの前で言い当てます。すると「この中の2人が死ぬかも」と言い出します。

その後、ジウクは1人で父親との思い出の場所に行きピクニックをしていると、そのことをウニョクから聞いたボンヒがジウクの元を訪れます。

ボンヒは父親に自転車を教わっている子供に目を奪われると「死んだ父の記憶はあまり多くないけど、うち1つが自転車。乗り方を教えてくれる前に死んじゃった。そのせいかああいう子供が可愛くて」と寂しげに語ります。それを聞いたジウクはボンヒに自転車の乗り方を教えることに。

すると、ボンヒは過去に痴漢してきたから男が盗撮しているのを目撃します。ボンヒはその男を捕まえると「今まで色々大変でしたね。ニュースを見ました。あのマンションは殺人事件が何度も起きてる。例の屋上。だから私も怖くて引っ越ししたんです」と聞かされます。

男を警察に引き渡した後、ボンヒは男の証言を再び思い出すとその屋上を確認しにいくことに。屋上に登ると、ジウクは異様な匂いを感じます。タンクから血が流れているのを発見したジウクはすぐに警察に通報することに。

遺体が運ばれて行くのを見たボンヒは「私が知らないうちに何かを目撃したなら?それでヒジュンが殺され私が犯人にされたなら。私も彼もあまりに理不尽です」と不安そうに口にします。

その後、家に帰っても浮かない顔を浮かべるボンヒにジウクは「検事として怠慢だった。もし俺があの時ちゃんと見つけていれば…」と言うと、ボンヒから「困った人。公使の区別もできず仕事を口実に言いよる。私たち公使のラインが曖昧です。だから焦らすのはやめて答えます。告白への返事をします」と告げられます。

翌日、ジウクは告白の答えを聞くために身支度を整えます。

スポンサーリンク


ボンヒも身支度を整え、仕事に向かうとヒョンスを鉢合わせます。話していると、バイクがボンヒに向かって走ってきます。ヒョンスは身を挺して守るとヒョンスは持っていた荷物を落としてしまいます。ボンヒはそれを拾おうとすると、ヒョンスの携帯から真犯人が吹いていた口笛と同じ歌が聞こえてきます。ボンヒはなんとか取り繕いヒョンスと別れます。

1人になったボンヒは「偶然の一致かも」と言い聞かせるものの「偶然なんてあり得ない」とヒョンスが犯人であることを確信します。それと同時に「もしこの推測が真実だったら、私が犯人を引き入れた。そしてノ弁護士に人殺しの弁護をさせた」と責任を感じてしまいます。

その様子を陰から見ていたヒョンスはボンヒが自分が真犯人であることに気づかれたことに気づきます。

その頃、ジウクはボンヒを待っているとユジョンが現れます。ジウクは「大事な用がある」と帰らせようとするものの、その姿をボンヒに見られてしまいます。

あやしいパートナー第16話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

あやしいパートナー第16話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第16話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばあやしいパートナーを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第16話の感想と考察

ジウクたちは不思議な依頼人から「この中の2人が死ぬかも」も言われていましたが、本当にあの中の2人が死んでしまうのでしょうか。それはジウクが前に夢に見た誰かが刺されてしまうような事件が起こってしまうということなのでしょうか。気になります。

16話で新たな死体が見つかりました。ボンヒのマンションから見える位置にある屋上のタンクから見つかったのでした。きっとこの犯人もヒョンスと思われますが、殺された人物とは一体誰なのでしょう。チャンホということも十分に考えられると思います。ヒョンスは一体今まで何人殺しているのでしょうか。

ボンヒは不意にヒョンスがヒジュン殺害の真犯人であることに気付いてしまいます。信じていた人物が真犯人ということに気づき、ボンヒはかなり動揺していたようでした。あれだけ動揺してしまったらヒョンスもボンヒが自分が真犯人だと気づいたことに気づかれても仕方ありません。ヒョンスは「始末しなきゃ」と言っていましたが、ボンヒはどうなってしまうのでしょう。

そして曖昧な関係に終止符を打つためにボンヒは告白の答えを出すことを決意したようでした。そんなボンヒはジウクがユジョンといるところを目にし、複雑な表情を浮かべていましたがボンヒは告白に対し一体どんな答えを出すのでしょう。2人の関係に変化があることを願います。

まとめ

以上、あやしいパートナー第16話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

17話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です