あやしいパートナー5話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


あやしいパートナー第5話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第5話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第5話のあらすじネタバレ!

ソンホとナウンの裁判が行われると、ボンヒとジウクは被告側と原告側で裁判に出廷することになります。

ボンヒは気まずそうにしながらも裁判が始まると「損害賠償と慰謝料を請求します」と求めるものの、ジウクの当て付けのような言葉で言いくるめられてしまいます。

すると裁判長から「可能ならば和解してはどうでしょうか?」と提案を受けます。ですが、ボンヒは「原告は被告が心から謝罪するなら訴えの全てを取り下げる意向です」と跳ね除けます。

裁判が終わると、ボンヒはジウクに声をかけるものの「依頼人と話し合ってから連絡します」と事務的な会話しかしてもらえませんでした。さらには敬語を使ってくるジウクにボンヒは距離を感じてしまいます。

後日、ボンヒとジウクはお互いにソンホとナウンを連れ4人で会うことに。そしてソンホとナウンは和解調書に同意することに。

それが終わりボンヒはソンホをタクシーに乗せ帰らせるものの、帰り際にソンホが笑っていたことを疑問に思います。怪しいと思ったボンヒはソンホに電話をかけるものの、無視されてしまいます。

ボンヒはジウクに電話をかけ、そのことを伝えると2人でナウンの元へ向かうことに。その車中ボンヒは「彼は勘違いしてるのかもしれません」とジウクに推理を伝えると、ジウクは「君の妄想なのでは?」と言いながらも車を走らせます。

ボンヒはナウンの家に着くと、一目散にナウンの家へと走り出します。家に飛び込むと、そこではソンホがバットを持ち「僕の邪魔をするな」と暴れます。

そこにジウクが遅れてやってくると、ジウクはボンヒを守りながらスンホを捕まえます。

その後、警察でスンホが取り調べを受けている姿を見ていたボンヒは「愛する人に愛されないのは拷問だ。でも好きでない人に執拗に愛されて、愛を求められるのはさらなる拷問だ。どこからが愛で、どこからが執着だろうか」と考えると、自分でジウクに接近禁止を命じることにします。

そしてジウクに事務所に送ってもらったボンヒは「仕事で会う時や偶然出会う時を除いて、ノ弁護士には絶対に近づきません。ノ弁護士を好きではありません」と告げると、涙を浮かべながら事務所へ戻りました。

スポンサーリンク


するとデスクの上に靴のプレゼントが。そこには「俺を探し続けるなら俺がお前を訪ねる」の文字が。

その頃、ジウクはボンヒに言われた言葉に傷つきながら運転しているとボンヒが化粧道具を忘れているのを発見します。ジウクはボンヒに電話すると話を遮るように「あの人が来たんです、ヒジュンを殺した犯人。今もここにいるのかも」と聞かされます。

それを聞いたジウクは急いで事務所に戻ることに。

怪しい人影を見つけたボンヒはその人物を追いかけるものの見失ってしまいます。そこにジウクが現れると「目の前で取り逃しました。悔しい」と聞かされます。

その後、ボンヒから今回の詳細と今までの苦労を聞かされたジウクはボンヒと一緒に捜査をすることにします。そしてその日、ボンヒを家に連れて帰ることに。

翌日、ボンヒの元に鑑識員のチャンホがくるもののチャンホはボンヒに黙って何かを回収していってしまいます。

あやしいパートナー第5話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

あやしいパートナー第5話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画であやしいパートナー第5話を観たいですよね!

U-NEXTを使えばあやしいパートナーを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あやしいパートナー第5話の感想と考察

ボンヒはスンホたちの様子を見ていた中で、自分のストーカー紛いのことをしていることに気づいたようでした。自分のやっていることに関しては無自覚だったものの、法廷でのジウクの言葉とスンホの様子を客観視したことで感じたのでしょう。早めに気づいてよかったと思います。

その結果、ボンヒは片思いに終止符を打とうとしました。ですが、ヒジュンの事件の犯人が現れたことでジウクとまたコンビを組んで捜査することになります。正直ボンヒはラッキーだと感じたと思います。

ジウクもボンヒにこれ以上関わらないことを言われた時、ショックを受けたような顔をしていました。きっと、ジウクもボンヒのことが忘れられずにおり、急に距離を取ると言われてしまったことで傷ついてしまったのでしょう。やはり、ジウクもボンヒのことが好きなのだと思います。

最後にチャンホが何かを回収して行きました。チャンホ自身が落としたものを回収したところを見ると、チャンホが本当の犯人なのでしょうか。それともチャンホ以外に犯人がいるのでしょうか。気になります。

もし、チャンホが犯人だとしたらヒジュンを殺した動機とはいったいどんなものなのでしょう。

まとめ

以上、あやしいパートナー第5話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です