D.P.脱走兵追跡官1話のあらすじネタバレ&感想考察!花を持った男

D.P.脱走兵追跡官,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


D.P.脱走兵追跡官第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

D.P.脱走兵追跡官第1話のあらすじネタバレ!

ジュノは軍隊へ入隊を迎えます。

入隊したジュノは新兵教育ののち、憲兵として配属されることに。

しかしジュノは先輩兵のジャンスから面が気に入らないと暴力を振るわれるように。

そんなある日、先輩兵の化粧水が盗まれる事件が起こると、ジュノたち新兵は私物検査されることに。

ジャンスはジュノの私物から母親からの手紙を見つけるとそれを全員の前で読み上げることに。

ジュノの母親の文字の間違いや、月給が5万ウォンも上がったという文を読んだジャンスは「5万ウォンも月給が上がった?物乞いか?」とジュノをバカに。ジュノは「いいえ」と答えると「じゃあ物乞いの子か?」とさらにバカにされます。

我慢の限界を迎えた「それくらいに」と睨みつけます。それにジャンスは「銃を持ってこい。こいつを撃って脱走する」と言い出します。

すると、そこに中佐のボムグが。「そのあとは自ら懲罰房に入ってくれ。お前ら退屈なら雑草でも抜くなり毛布を干すなりしろ」と指示します。そしてそれぞれが行動に移すと、ボムグは「おい、新兵。面談に来いよ」とジュノに声をかけます。

ジュノはすぐにボムグの元へ面談へ。しかし、数問質問を受けるとボムグは「待ってろ」と言い部屋を出て行ってしまいます。

ジュノは暗くなってもずっと待っているとそこにソンウが。

「挨拶は?俺を誰だと思ってる?」と言われたジュノは「パク・ソンウ上等兵です」と答えると「所属は?」と聞かれます。ジュノは「D.P.では?脱走兵を捕まえる部隊かと」と素直に答えると「出かけたくなる季節だな。脱走するなら早く行け。誰も逃げなくて出動できない。体が鈍って仕方ない。OK?「わかりました」と言われます。

思わず「わかりました」と答えてしまうと「わかっただと。脱走する気か?」と詰められてしまうもののソンウは「冗談だ。ボムグさんに来たと伝えて」と言い、去っていきます。

残されたジュノは思わずデスクの上の手帳に目をやると、メモと共に脱走兵の写真が。ジュノはそれを見ると裏に「脱走180日目。事故か死亡か?」の文字が。

そこにボムグが戻ってきます。ボムグに「下がれ」と言われるものの「何日も必死に探したって意味がない」と呟いたのを耳にしたジュノは「ところで脱走兵たちは本人確認書を使えないのでは?もしかしたら夜の街でウェーターをしてるかも。ホステスにあげる花を客が頼むので」と推理を話すものの「勝手にほざくな」と怒鳴られてしまいます。

翌日、ジュノの元にボムグが。「お前の言う通りだった。D.P.にならないか?D.P.の組長が軍病院に入ってるんだ。だが脱走兵を捕まえに行かないと。D.P.は常に2人で動くんだ。どうする?」と聞かれたジュノは「やります」と答え、D.P.になることに。

そしてソンウとコンビを組むとボムグと共に2人はすぐに脱走したウソクを捕まえに江南へ。

しかすソンウはすぐに捕まえに行かずジュノを飲みに連れて行きます。

ジュノは抜け出し、外にタバコを吸いに出ると男に「ライターを借りても?」と話しかけられます。ジュノはライターを渡すと「休暇ですか?楽しんでください」と言い、その男は去って行きます。

スポンサーリンク


酔い潰れたジュノはネットカフェに入ることに。そして寝ているとボムグから電話が。

電話に出ると「今どこだ。人が死んだんだぞ。捕まえるだけだと言ったはずだ。今までどこにいた。ウソクが自殺した。モーテルで着火炭を吸って」と怒鳴られてしまいます。

我に帰ったジュノは受け取っていた資料を開くと、そこにはライターを渡した男の写真が。

ジュノとソンウはすぐに病院へ。

ボムグに「どこで何をしてた?」と怒られたソンウは「外で見張ってたんです。聞き込みに疲れたので」と嘘をつくものの「すぐに捕まえずに聞き込みを。信じろと?ジュノ、何か言え」とすぐに言われてしまいます。

ジュノは黙り込んでいると「受け取れ。お前らが殺したんだ」とライターを渡されます。

ソンウに「マジでついてない。昨日のこと誰にも言うなよ」と言われるもののジュノはその場から動かず。

ソンウは無理矢理連れて行こうとするものの、ジュノは手を振り払うと「人が死んだ」と呟きます。ソンウは「お前も死ぬか?」と再び無理矢理中に連れて行こうとすると、ジュノは殴り、馬乗りになりソンウを殴りつけます。

D.P.脱走兵追跡官第1話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

D.P.脱走兵追跡官第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

D.P.脱走兵追跡官第1話の感想と考察

ジュノは正義感が強く、高い洞察力を持っている人物のようでした。きっとジュノが育った環境がそうさせたのだと思います。

そんなジュノは兵役に従い入隊するものの、すぐに先輩からいじめられるように。しかし、ボムグによって才能を見つけられるとすぐにD.P.になることに。ボムグの机の上にあった写真を見ただけですぐに夜の街でウェーターをしていると推理したジュノの推理能力は本当に一級品のようでした。これからD.P.としての活躍が期待されそうです。

D.P.として初任務へ向かうものの、不真面目なソンウに連れられ酒を飲んでいたせいで捕まえるはずのウソクが自殺してしまいました。さらに自らが渡したライターで自殺したこともありジュノにとってはトラウマに残るような滑り出しとなってしまいました。ジュノは心に傷を負ったまま仕事を続けることができるのでしょうか。ジュノのこれからが気になります。

そしてボムグがD.P.の組長が入院してると言っていましたが、その人物とは一体どんな人なのでしょう。組長がどんな人なのか気になります。

まとめ

以上、D.P.脱走兵追跡官第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です