花郎(ファラン)1話のあらすじネタバレ&感想考察!

花郎,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


花郎第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

\花郎を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
U-NEXT
見放題
◎31日間無料

今すぐ見る

花郎第1話のあらすじネタバレ!

1500年前ほど昔の真興王12年、新羅が三国で最も弱く小さかった。命を狙われたチヌン王は顔を明かさずに身を隠していました。

牢屋に囚われていたウィファは「王のために命を捧げる親衛隊を作るのに協力してほしい。貴族の子息を指導してほしいと」頼まれます。

マンマン村に住んでいたムミョンはマンムンの家族を探しに都にいくために共に城壁を越える準備を整えます。

しかし養父であるウルク「ここで静かに暮らす運命だと何度言えばわかる。砂金を収めないと村人が罰を受ける」と怒られてしまいます。

その夜、ムミョンとマンムンは意を決し城壁を乗り越えることに。

翌日、ムミョンたちは都で服を盗むと、都に馴染もうと試みます。

そして賭場に入り込み、両親の居場所のヒントを掴もうとするものの、一発でよそ者だとバレてしまいます。するとムミョンはその男がイカサマをしているのに気づきます。

ムミョンはその男と首をかけた勝負を挑むことに。すると、ムミョンは思わず自分が犬鳥だと明かしてしまい、マンマン村の者だとバレてしまいます。「なぜ都に?」と聞かれると、マンムンが「早くサイの目を見せろ」と助太刀します。

「諦めるなら黙って帰そう」と提案されるものの、事前にイカサマを防いだムミョンは「断る。なぜサイの目を見たがらない?イカサマを?」と言い返します。すると、その男は机をひっくり返してしまいます。

そしてイカサマだと騒ぎになっているうちにムミョンたちは賭場から逃げ出します。

マンムンと別れて逃げいていたムミョンは顔を隠し歩いていると、酔っ払っているアロとぶつかってしまいます。ムミョンは無視して去ろうとするものの、追手の馬がアロにぶつかりそうになっているのを見ると、助けに入ります。助けた際に「美形ですね。完璧だわ」と言われるものの、ムミョンはそのままアロを置いていってしまいます。

その頃、街で語り部をしているアロの話を聞いていたチヌン王サムメクチョンはいつの間にか眠ってしまいます。目を覚ましたジディを探すことに。

スポンサーリンク


その夜、サムメクチョンは王宮に戻ると母親から「なぜここに来た?」と聞かれます。

11年前、先王が戦いに敗れた時に、まだ子供だったサムメクチョンを逃がしていたのでした。

サムメクチョンは「王宮に王がいないのがおかしいのです」と答えると「数多くの刺客がそなたを狙っている。月城では誰一人信用できぬ。わからないの?」と言われてしまいます。それに「俗世の者と暮らしていると懐疑的に。私は我が王座が無事かどうか見に来ただけです」と返すものの、「そなたが姿を現す日は私が決める。その時まで息を潜めていなさい」と言われてしまいます。

マンムンは身を潜めているとたまたま王様と呼ばれる男の顔を見てしまいます。そのせいで再び追いかけられてしまいます。しかし、危機一髪のところでムミョンに助けられます。

翌日、マンムンから家族の手がかりとなる首飾りを受け取りムミョンは再び街へ探しに向かいます。

その夜、玉打閣の前でムミョンを待っていたマンムンは自分のと同じ首飾りをつけたアロを見つけます。マンムンは中に追いかけようとするものの、止められてしまいます。

しかし、なんとか中に入り込みアロを見つけるものの、カンソンにぶつかってしまい「都のものではないな。通行札を」と求められます。身分が証明できないとバレると木刀で殴られてしまいます。

花郎第1話の最新話を含めU-NEXTですぐに視聴する

花郎第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で花郎第1話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば花郎第1話を今すぐ視聴可能です。

『花郎第1話』を無料視聴する/

31日以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTのサイトにてご確認ください。

花郎第1話の感想と考察

ムミョンとマンムンは本当の父親を探すために都に入り込んでいました。命をかけてでも父親に会いたいただならぬ思いがあるのでしょう。しかし、父親探しは難航しているようでした。やはりそんなに簡単に見つかるものではないのでしょう。そんな中でアロがマンムンと同じ首飾りをつけているのを見つけますが、アロと2人の父親と何か関係があるのでしょうか。

一方、サムメクチョンは王宮に帰ってくるものの母親に再び息を潜めろと言われてしまっていました。サムメクチョンの母は本当はサムメクチョンを王座に座らせるつもりがないのかもと思ってしまいます。この2人の間には何か確執があるようにも思えます。

ウィファは親衛隊を作るのに協力を求められましたが、どのように貴族の子息を集めるのでしょうか。方法が気になります。

まとめ

以上、花郎第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です