花郎(ファラン)18話のあらすじネタバレ&感想考察!

花郎,18話,ネタバレ

スポンサーリンク


花郎第18話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

17話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\花郎を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
U-NEXT
見放題
◎31日間無料

今すぐ見る

花郎第18話のあらすじネタバレ!

ソヌは昌王子との対決に向かっていると、後ろから昌の部下に右腕を切られてしまい、怪我を負わされてしまいます。

そんな中、ソヌは民の見守る中で対決へ。

しかし、昌の剣術の巧さ、そして怪我のせいもありソヌは何度も斬られてしまいます。それでもソヌは身体能力の高さですぐに反撃を。

ソヌは昌の剣を飛ばすと「規則を変えよう」と自らも剣を捨て、殴り合いに。

殴り合いの末、昌を倒したソヌは「負けを認めるか?約束を守れ」と剣を向けます。昌は立ち上がると「私はこたびの件で新羅と戦をせぬ。王女と使節団を解放する」と告げます。ソヌは「民はどうなる?」と聞くと「奴らはこの件とは無関係だ」と言われ、アロたちは再び牢へ。

その頃、ウルクの元へ向かったアンジは「以前私が運命の鍵を開けたと。その意味は?」と聞くと「あの子が誰だと思う?」と言われます。

その夜、ソヌとジディはアロたちを助け出すために王宮へ忍び込みます。

門番の兵たちを倒した2人は牢に入ると、アロたちを助け出します。しかし、牢から出ると、南扶余の兵たちに囲まれてしまいます。

敵兵の多さに圧倒されるものの、そこにスホとパンリュも助けに入ります。そしてなんとかアロたちを逃し切ります。しかし、昌がわざと逃したのでした。

翌朝、神国まで逃げた民たちの後をつけていた昌は民たちに向かい、矢を放ちます。さらにはソヌを庇おうとスホも矢に打たれてしまいます。

スポンサーリンク


追い詰められたソヌたちに昌は「お前たちを生きて返す気は無くなった。この度は総力戦だ」と告げ、再び攻撃を開始しようとすると後ろから矢が飛んできます。

ウィファに連れられた他の花郎たちが助けに来たのでした。

状況が悪いと判断した昌たちは引き返すことに。

その頃、街では疫病が流行り出していました。

仙門に戻ったソヌはアロに「たまらなく抱きしめたかった。すまない、お前を避けて。走り寄りたい気持ちを必死に堪えた。好きだ、愛してる」と伝え、抱きしめキスをしました。

ジディはその様子を目撃してしまいます。

翌日、アロは「あなたさえ無事なら構わないと思ってた。私の代わりに無事でいてほしいと思った」とソヌに想いを伝えるとソヌは「お前が死んだら俺も死ぬ。お前とは一心同体なんだ。どんな危機が訪れてもまずお前を守る。心から俺を思うなら自分を大事にしろ。約束だ」と伝えました。

花郎第18話の最新話を含めU-NEXTですぐに視聴する

花郎第18話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で花郎第18話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば花郎第18話を今すぐ視聴可能です。

『花郎第18話』を無料視聴する/

31日以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTのサイトにてご確認ください。

花郎第18話の感想と考察

ソヌは戦いの前に怪我を負わされるものの、なんとか昌に勝利を収めました。やはりソヌの身体能力は圧倒的なものがあるようです。きっと昌もそれを身をもって体感したことでしょう。戦に発展することなく終わってよかったです。

しかしその後、昌はわざとソヌたちに民たちを救わせ、戦を仕掛けようと企てていたのでした。昌はどうにかして戦に発展させたい思いと、ソヌに負けたままではいられないという思いからこのような行動を取ったのでしょう。

花郎たちを追い詰めたものの、神国にいるはずの花郎たちが現れたことで昌たちは退散することに。花郎たちの現れたタイミングはまさに見事なタイミングでした。ウィファの手腕も素晴らしいものです。

無事に戻ってくることができたソヌとアロは再びお互いの思いを確かめ合いました。その様子をジディは目撃してしまいショックを受けたようでした。この2人が本当の兄弟ではないと気づいたのだと思います。ここから3人の恋模様は一気に動きだしそうな予感がします。

まとめ

以上、花郎第18話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

19話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です