韓国の社会派ヒューマンドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」10話のあらすじネタバレ&感想考察!刃風

グリーン・マザーズ・クラブ第10話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ウンピョ役イ・ヨウォンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』イヨウォンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

チュニ役チュ・ジャヒョンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チュジャヒョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

ジナ役キム・ギュリの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』キムギュリの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

グリーン・マザーズ・クラブ第10話のあらすじネタバレ!

夜、ユンジュは買い物に行くと、チュニの車が目の前を通っていきます。

ユンジュはマンスとの不倫を疑うと、タクシーで後をつけることに。

すると、マンスの車は1件のホテルへ。

ユンジュはタクシーを降り、中に入ると、マンスがある部屋に入っていくのを目撃します。

ユンジュはどうすべきか考えると、マンスが入っていった部屋を叩き「マンス、チュニといるんでしょ。わかってるわ。隠れようとしても無駄よ。早く出てきて」と怒鳴ります。

すると、チュニが出てきて「何をしてるの?」と言われます。

ユンジュは「マンスはどこよ?」と部屋を探すものの、そこには若い女のみで。

それでも探しているとチュニに「一体何のつもりよ。言ったでしょ、旦那に興味はないと。妄想はやめてちょうだい」と言われてしまいます。

ユンジュは動揺しながらも「なぜ女とホテルに?」と聞くと「私がホテルで誰と会おうが関係ないでしょ」と怒鳴られてしまいます。

すると、そこに男が。

チュニは「旦那と私の不倫を疑って尾行したみたい」とユンジュのことを伝えると、ユンジュは男から「残念だったね。俺たちは同じ街で育ったマブダチなんだ」と言われます。

そして帰らされます。

チュニは女から「あのまま帰してやばくないの?」と聞かれうrと「平気よ」と答えます。

その頃、マンスはルイの泊まっている部屋へ。

ルイに「実はですね、告発がありました。ウルチュ病院のキム先生と問題でも?あなたが過去に薬を横領したと言われました。もしや、キム先生の奥さんとも面識が?奥さんは看護師をしてた時に人を死なせてます、医療事故で。不思議ですね、僕の妻が死んだ日、最後に家を訪れたのもチュニさんでした。僕に何か言うことは?」と問い詰められたマンスは「その件はピョンさんはやってません。医療事故は冤罪です。キム先生が罪を着せたんです」と答えます。

チュニは男から「頼みがある。知り合いが店をやってるんだけど、売り手が捕まってブツが入らないらしい。5倍の値段で買うってさ。フェンタニルとナイブフィン。旦那に融通してもらえ」と頼まれます。

ウンピョは「明日の朝、うちに来て」とユンジュを呼び出すことに。

翌日、ウンピョは折り鶴の紙を見せ「スインにもらった折り鶴の紙よ。説明して」と聞くと、ユンジュから「チュニはマンスさんの元恋人なの。プライドがズタズタよ。あの女が捨てたお古を私が拾ったみたいじゃない。カッコ悪いわ。ただ、脅したかっただけよ。怖がって引っ越せばいいと思ったの。アンリのママが送ったと噂になるし」と言われます。

ウンピョは「だけど、2人の間に不倫の事実はないのよね?」と言うものの「実は昨日の夜、マンスさんが遅くなると。その時、あの女んが出かけるのをみて、尾行した。彼女ホテルに入ったの。だけど、部屋には男女がいたの。旧友と飲むと言ってた。完全に赤っ恥よ」と聞かされると「この件は忘れよう。手紙の送り主はジナということにして、隠し通すの」と伝えます。

その頃、ルイはチュニに会いに。

ルイに「妻は他に何も?僕とウンピョの件だけ?」と聞かれたチュニは「はい。故人の最期の言葉が気になるのはわかりますが、お伝えするほどの内容はありません。失礼します」と言い、帰ろうとすると「薬を頼まれたことは?彼女が夜遅くに友達に会うのは不自然です」と聞かれます。

チュニは「それと薬に何の関係があるんですか?どうして私のそんな話を?」と聞き返すものの「元看護師だそうですね。妻は重度の不眠症だったんです」と言われると、動揺を。

車に戻ったチュニは「今どこにいるのよ、すぐに来て。今すぐ話がしたいの」とマンスを呼び出します。

そして駐車場でチュニはマンスと会うことに。

マンスは「既に知られてた。だから隠したところで無駄だろう。ところでジナさんはその後も連絡してきたのか?それじゃ、死んだ日も?まさか」と聞くと、チュニは泣き崩れます。

そして「私のせいじゃない。私はただ、少しの間眠らせてあげただけ。私が彼女を殺したわけじゃないわ。なぜ、みんな私を疑うのよ。すごく怖い。本当に、私のせいで死んだのならどうしよう」と泣きつかれると、マンスは「社長にはシラを切っておいた。捜査も終了してる。でも続けてたら今にバレるぞ。もうやめろ」と告げます。

チュニに「やめたら、塾代は?」と言われたマンスは「夫の稼ぎがあるだろ」というものの「結婚してみたら借金まみれだった。離婚の慰謝料も残ってる」と言われると「だったら、今すぐ離婚すべきだろ」と怒るものの「勇気がなかった。両親に別れたいなんて言い出せなかったの」と言われます。

チュニは「マンス、あなた…」と言葉を言いかけるものの、「なんでもない。帰ろう」と別れることに。

その頃、ウンピョはテレビにドンソクを出演させることに。

その夜、その話を聞いたジェウンは「テレビなんてやめておけ。やりすぎだ。というか、ドンソクは敏感な子だろ。変な影響を受けたら困る」と言うものの「そうやって守った結果、差別されたわ。あの子を井の中の蛙にしないで」と言い返されます。

それでもジェウンは「考えなおせ。暴走気味だぞ」と言うものの「無駄話をするなら出てって」と言われてしまいます。

そして番組当日。

ドンソクは見事優勝を果たします。すると、周囲からは大反響が。

後日、ウンピョはドンソクと食事をしていると、番組を見た客達から声をかけられます。

ドンソクは嫌な顔を。

その夜、ドンソクをサッカーに連れて行ったウンピョは他の母親に「ところで最近ユビンが来てませんね。久しく顔も見てません」と聞くと「私たちも会ってない。塾もやめて姿を隠してる。引っ越すと言う噂も。ドンソクのママにやりすぎたのよ」と言われます。

その後、マンションでエレベーターを待っているとチュニとヨンビンと顔を合わせます。

同じエレベーターに乗り込むものの、ウンピョは気まずさを感じてしまい、話しかけられず。

家に帰ったチュニは塾に落ちたヨンビンから「ごめんなさい。こんなダメな子で。パパもママも僕が憎いよね。勉強も運動もダメ。お金ばっかりかかって何の結果も出せない。僕は頭が悪いんだと思う。ママは僕のせいで不幸でしょ?」と泣きながら言われ、心を痛めます。

すると、マンスから電話が。

「今のところ動きはなさそうだ。辞令が出たら渡仏すると。そう俺に話したきり何も言ってこない。どうする?」と聞かれたチュニは「まだわからない」と答えると、マンスは「それなら…」と、ある提案を。

翌日、ウンピョは数学オリンピックに向けての母親たちへの講習へ。

すると、知らない番号から電話が。

講習後、ウンピョは電話をかけると「ソン大学財団理事長のパンです。大会の授賞式で面識が。あなたにお話があります」と言われ、大学へ呼ばれます。

理事長から「推薦がありました。テレビ番組にクビになった講師が出ていたと。我が校とコソン大学はライバルです。コソン大卒の講師を雇いたくても、教授たちが嫌がります」と言われたウンピョは「学長のご意向は?教授の抵抗もあるかと」と聞くと「教授たちは反対するでしょうけど、私はあなたを推したい。同じ母親としても社会復帰を応援したいです。あなたが承諾してくれれば、学長たちと話して、最終的にご連絡します。教壇に立つ気はありますか?」と聞かれ、「はい」と答えます。

後日、ウンピョは電話を待つものの、いくら待っても電話は来ず。

その頃、ジェウンはある女性の調査で大学病院へ向かうと「腕の怪我で来院しました。酔ってもいないのに言動がおかしくて、途中で消えたと。様子から見て薬物でしょう」と聞かされます。

ジェウンは後輩に「1人捕まえたら芋づる式にいけるかも」と話します。

その夜、ウンピョのもとに理事長から電話が。

電話を終えたウンピョはジェウンに抱きつくと「私ね、任用された。ソン大学で美学の講義を受け持つのよ」と伝え、家族全員で喜びます。

後日、ウンピョは授業の準備をしていると、ドンソクは勉強をサボりだします。

ウンピョは「早くやろう。資料を作って、発表の練習もしなきゃ、昇給できなくなるわよ」と怒るものの「なんでドンジュは遊んでるのに僕だけ勉強を?」と聞かれると「あなたはお兄ちゃんでしょ。駄々をこねずにやって。お母さんは忙しいの」と告げ、勉強させようと。

しかし、ドンソクは遊ぶドンジュに「ドンジュ、僕のものに勝手に触るな」と怒ると、ウンピョも「よそ見しないで、資料作りに集中して」とドンソクを怒ります。

すると、ドンソクはドンジュの遊んでいたレゴを壊し、「もう何もしたくない」と泣き出します。

後日、チュニは家族で夫の実家に向かっていると、ジェソクから「母さんに金の無心を?金を要求するなんて母さんに悪いだろ。俺の学費にいくら使ったと思う。だから嫁は所詮他人なんだよ。自分の子供のことしか考えてない。今日、母さんに謝れ」と言われます。

その言葉に我慢の限界を迎えたチュニは車を止めると、ジェソクを降ろし「医者にしてくれた親に感謝してるなら、自分で親孝行して。私に強制しないでちょうだい。私が借金を頼んだのは誰のせいよ。あなたがギャンブルに注ぎ込むからでしょ。親孝行が好きで、毎週末実家に通うくせに、寝たきりの私の父は見舞いもしない。なぜ私の父には孝行してくれないのよ」と怒鳴ります。

すると、ジェソクに「何馬鹿を言ってる。俺に愛もないくせに。医者の妻になれただけで満足だろ。それに俺もお前のせいで人生が台無しだ。自分だけが不幸だと思うな」と言い返されてしまいます。

チュニは怒りを抑えつつ、車に乗ると、ジェソクを残し自分の父の元へ。

その頃、ウンピョはドンソクを連れて、発表会へ。

先生から「皆さんに説明を」と求められたドンソクは黙り込みます。そして、教室から逃げ出してしまいます。

ウンピョは追いかけ、なんとか捕まえ、「何をやってるの」と怒ると、ドンソクはおもらしを。

ウンピョは「大丈夫よ」とドンソクを抱きしめると、そのまま連れて帰ることに。

病院へついたチュニは「婚家へ行く日じゃ?夫婦喧嘩じゃないわよね?」と聞かれ「違うわ」と答えると、「孝行なさい。子供を医者にした立派な親なんだから」と言われ、思わず泣きそうになると、水を汲みに行くことに。

病室に戻るとユビンが「英才教育院に受かって、大会で大賞も取った」と言う姿が。

おかしいと思ったチュニはユビンを人気のないところに連れて行き「なぜあんなことを?コソン大の教育院は落ちたでしょ。賞も逃した」と聞くと「何を言ってるの?私は合格したじゃない。大会でも優勝した」と言われます。

その夜、ウンピョはジェウンから「何があったか話してくれ。ドンソクはどうした?」と聞かれ、「一時的にストレスを感じたせいよ。寝れば治る」と答えると「よその子と何かあったんじゃ?お前がプレッシャーを」と言われ、思わず「なぜ私のせいにするの?なんでも母親のせいにするのはひどいわ。大したことない」と言い返すと、「風に当たってくる」と言い、外へ。

そして部屋に戻ると、ジェウンたちから「ドンソクが」と聞かされます。

机の下を見ると、紙袋をかぶったドンソクが。

ウンピョは「どうしたの?なぜ袋をかぶってるのよ」と無理矢理紙袋を破くと、ドンソクは何も言わずに泣き出してしまいます。

グリーン・マザーズ・クラブ第10話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

グリーン・マザーズ・クラブ第10話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

グリーン・マザーズ・クラブ第10話の感想と考察

ユンジュはチュニの車を追いかけ、ホテルに入ると、そこに集まったのはチュニと若い男女2人だったのでした。謎の3人でしたが、彼らはどんな関係なのか気になります。

ルイはフランスに戻っている間に、マンスとチュニに関してかなり調べ上げていたようでした。きっとルイもこの2人が怪しいと思っていたのでしょう。

マンスとチュニは医療事故に関わっており、ジナにも薬を横流ししていたことがバレていたのでした。ルイは完全にチュニをジナを殺した犯人だと疑っているようでした。

チュニはルイからの問い詰めにかなり動揺していましたが、実際には殺そうとして殺してはいないようでした。ただただ、じゅにを眠らせるために違法な医療行為をしただけだったのでした。となると、ジナの死に直結した原因は何なのでしょう。死の謎は深まるばかりです。

また、チュニはジェウクと大喧嘩をしてしまったのでした。チュニ夫婦は金持ちのような佇まいだったものの、実際にはジェウクのせいで借金まみれだったのでした。さらにはジェウクが自分の親の元へ見舞いにもこないことへ対して、チュニは我慢の限界を迎えたようでした。

愛のない夫婦が喧嘩してしまったことで、かなり離婚危機のように思えますが、どうなるのでしょう。

さらにはユビンはなぜか「英才教育院に受かった」や「大会で大賞を取った」など嘘をつき始めるように。ユビンの中では、それが正しい記憶として残っているようでしたが、一体なぜなのでしょう。原因が気になります。

そんな中で、ウンピョは大学の教授になることができたのでした。しかし、その一方でドンソクは勉強に嫌気が差し始めていたようでした。弟は遊んでばかりいるのに、自分だけが勉強しているのに嫌になったのでしょう。

ストレスを溜めたドンソクはついに言葉を喋れなくなったようでした。ストレスからの失語症だと思われます。勉強をさせすぎて、ストレスをかけすぎたせいでドンソクは大変なことになりましたが、ウンピョはどうするのでしょう。

まとめ

以上、グリーン・マザーズ・クラブ第10話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「グリーン・マザーズ・クラブ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

韓国の社会派ヒューマンドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」のキャスト一覧(画像付き)!

ヨンミ役チャン・ヘジンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チャンヘジンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

ユンジュ役チュ・ミンギョンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チュミンギョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。