韓国の社会派ヒューマンドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」2話のあらすじネタバレ&感想考察!大人は何の目的もなく友達にはならない

グリーン・マザーズ・クラブ第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

イ・ヨウォンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』イヨウォンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

チュ・ジャヒョンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チュジャヒョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

キム・ギュリの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』キムギュリの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

グリーン・マザーズ・クラブ第2話のあらすじネタバレ!

フランスで修士号を獲得したウンピョの元に当時の彼氏ルイがお祝いに。

すると、そこにジナが現れ。

気を失ったウンピョはそんな夢から目が覚めると、そこは病院だったのでした。

目覚めたウンピョを見たルイは「ドンジュ行こう」と言うと、ウンピョの横に来て「大丈夫?」と声をかけます。

その後、ウンピョはルイに車で送ってもらうと「ちゃんと精密検査を受けたら?」と言われます。

ウンピョは「平気よ。車で送る必要もないわ」と言うものの、ルイは「そうはいかない」と言います。

そしてルイは「ジナと偶然会ったそうだね」と話を。

その後、学校の前でウンピョを降ろすと「困ったら連絡を」と告げ、ルイは帰っていきます。

ウンピョ家に帰ると、チェウンが。

チェウンに子供を預けると、ウンピョはベッドで横に。

しかし、チェウンは「飯を作ってくれ。腹ペコだ」と声をかけにきます。

ウンピョは寝てるふりをするものの「寝てるのか?俺は豚キムチ鍋が食べたい」と声をかけられると「私は家政婦じゃないわ。なぜ、私が寝てるのか気にもしないで、新居で最初にかける言葉がそれなの?」と怒ります。

そう言われたチェウンは「何かあったのか?」と聞くものの、ウンピョは「興味もないくせに聞かないで。ご飯は炊けてるし惣菜もある。子供と食べて。そっとしといてよ」と怒鳴りつけます。

後日、参観日が。

ウンピョはユンジュとともに教室に入っていると、そこにジナとルイが腕を組んで現れます。

ウンピョは無視しようとするものの、ジナに「体調は大丈夫?ルイに会ったことをなぜ黙ってたの?そういえば、ルイがアンリの父親だと言い忘れてた」と声をかけられます。

さらに、ルイからも「体調は?その後、検査は受けたか?」と聞かれ「悪性貧血だと言われたわ。少し無理が続いたの」と答えると、ジナから「講義が忙しいせい?教授になるのもいいけど、体を大切にして」と言われます。

タイミングを図ったユンジュは「私はウンピョの親戚で、スインの母です」と挨拶を。

すると、ジナは「ウンピョとは親友なんです」と告げます。

その後、授業が始まるとドンソクが授業の邪魔を。

授業後、ウンピョは「授業中は集中しないとダメでしょ」とドンソクを怒るものの、走って帰られてしまうと、ジナから「とても活発でいい子だわ。そうだ、ご両親は元気?今もペンキ店を?」と声をかけられ、俯いてしまいます。

母親たちは担任に集められ、2学期の委員長を選ぶことに。

ヨンミは「私が委員長として推進してきた計画の中には未達成の課題があります。可能であれば、2学期も引き続き、私が委員長を務めたいと思ってます」と言うものの、担任の「みなさんは同意されますか?」と言う声に、1人の母親が手を挙げると「1つ意見をよろしいでしょうか?1学期間私たちのために頑張ってくれたお母様に2学期もやれと言うのは申し訳ないです。空気を一新するためにもユビンのお母さんを推薦します」とチュニを推薦します。

多数決の結果、チュニが委員長になることに。

全てが終わり、ウンピョは帰ろうとしていると「お母様、少しいいですか?」と担任から声をかけられます。

「子供の成長は個人差があるのでなんとも言えませんが、授業の妨げになるのは問題になります。特にこの地域は教育に敏感なんです」と指摘されたウンピョは「まだ子供ですし、立ち歩くのは徐々に直るかと」と主張するものの「そうですね。ただこの地域では立ち歩くのが珍しいんです。ところで、ご家庭で勉強をさせてますか?学習の遅れも原因の一部かと」と注意されてしまいます。

ウンピョはチェウンの元に相談に行くと「勉強させないとな。深刻なんだろ」と言われてしまい、ウンピョは思わず「流されやすいのね。ここで親が信念を曲げちゃダメよ。私の子だから賢いはず。今までの育て方に後悔はない。むしろ世の中が変なのよ。それに合わせろなんて腹が立たない?」と声を荒げます。すると、「そうだよ、今から勉強すればいい」と言われます。

後日、ウンピョは情報を集めるために、ヨンミが行っている賢い母の集いに。

ヨンミに「なぜ、参加しようと思ったんですか?」と聞かれたウンピョは「教育の情報がなく、母としてやるべきことがわからなくて」と答えると「賢明な母親同士で助け合いましょう。偏った母親の誤情報から子供を守るんです。今は出身校による差別禁止法のために集会を…」と聞かされます。

ウンピョは違うと感じると、急いで帰宅することに。

しかし、ヨンミに追いかけられ「急いで帰るなんて寂しいわ。今や私たちは同志じゃないですか。聞くところによると、ご職業は教授だとか。我々が、出身校による差別禁止法のために集会を」と言われるものの「そういう母親じゃないので」と言い、帰ることに。

その頃、ユジンはコンクールで失敗してしまいます。

その夜、ジナはウンピョに「もしかして、私に怒ってる?」とメッセージを送るものの、無視されてしまいます。

すると、そこにスヒョンから「元気にしてる?母さんはジナに会いたいわ」とメッセージが。

ジナは思わずため息を。

週末、ウンピョはドンソクに勉強をさせようとするものの、駄々をこねられ、仕方なく公園へ。

そこにジナから「明日、時間があればお茶しない?」とメッセージが。

ウンピョは「ごめんね、ちょっと忙しいの」とメッセージを返そうとすると、ユンジュが子供を連れて現れます。

ウンピョはユンジュに「この近所にドンソクに合う塾はある?」と聞いていると、他の母親がチュニの子供と自分の子供をユンジュに押し付けに。

ユンジュは仕方なく引き受けると、「貧乏くじを引かされたわ。どうせ私に預けて、自分だけ恩を売るのよ。あの人は偉くもないのに、チュニさんにくっついて威張ってるの。ムカつくわ」とウンピョに愚痴をもらします。

子供たちが遊具で遊んでいると、空からビンが。

ビンの割れる音を聞いたウンピョとユンジュはすぐに子供たちを物陰に避難させることに。

しかし、ユジンがカチューシャを拾いに外に出てしまうと、ウンピョは体を張って、飛んでくるビンから守ります。

その後、連絡を受けたチュニはユジンを迎えにくると「あの人が助けてくれた」と指を刺した先にはウンピョが。

チュニはウンピョを家に連れて行き、治療してあげることに。

すると、そこにユンジュが訪ねてきます。

チュニに「管理室はなんて?」と聞かれた、ユンジュは「防犯カメラは空振りでした。駐車場での事故に備えてカメラの位置をマンションの中間階に移動させたと。これは知能犯の仕業なのでは?」と聞くと、チュニは「901号棟でサンウィ幼稚園の卒園生はアンリとジュルピンだけ?さっき現場に落ちてた破片を見たら、ガラスの表面が虹色に輝いてたの。我が家にあったコップも同じだった。幼稚園の遠足の記念品よ。犯人は簡単に捕まるかも」と推理を口に。

さらにチュニは「それから楽器の弁償は結構です。命の恩人からお金は受け取れません」と言い出します。

ウンピョは「そうはいきません」と言うものの、チュニから「気になるならコーヒーを奢ってください」と言われます。

その後、ユンジュと家に移ったウンピョは「チュニさんはジュルピンを疑ってたわね。ジュルピンのママとは犬猿の仲だし。それに再婚家庭なの。子供はストレスを感じるはず」と聞かされ、思わず「なぜアンリは疑わないの?」と聞くと「あの子は両親に大切に育てられてるでしょ」と言われます。

しかし、疑念が捨てられないウンピョはジナの家へ。

ウンピョは階段に隠れ、ジナとアンリの会話を聞くことに。

すると、階段の下から「要するにうちの子を疑ってるんですか?コップが証拠です」と大声が。

その声を聞いたアンリは階段に近づくものの、ジナに「階段は危ないわ」と注意され、離れていきます。

ウンピョは気になり、下に降りるとチュニとヨンミが「条件に合う家の子はお宅とアンリだけです。あのコップがあることだけ確認できれば私も帰ります」「あなたに調べる権利が?」と言い争っている光景が。

ウンピョは外に出ると、チュニに話しかけられ一緒に帰ることに。

チュニに「子供たちは慣れました?引っ越しは大人でもストレスを感じるから、子供にも負担になるわ。今度、ドンソクを連れてキッカに行きましょう」と話しかけられると、

※キッカ:キッズカフェ

ウンピョは「質問をしても?うちの子に適した塾をご存知ないですか?情報がなくて」と質問を。

すると、チュニは間を置いて「スインのママは?そうよね、この町では親戚でも情報共有しないから。そうだ、アンリのママと親友なんでしょ。教育熱心な家庭だから尋ねては?」と伝えます。

それを聞いたウンピョは「今の話は忘れてください」と。

その夜、ウンピョの元にチュニから「サンウィ洞、上位1%ママの掲示板」が送られてきます。

その頃、チュニの元にある番号から電話が。

翌日、ヨンジュからコソン大学の英才教育院を目指すと聞かされます。

さらには「優秀な子とお近づきになるために。仲間に入れば情報も得られる。普通にしてたら成功できない」と聞かされます、

「必死になるなんて、私には理解できない」「名門大学の合格者が何%だと?上位3%よ。英才教育いんは天才を選ぶ所ではなく、名門大学への登竜門なの」」

すると、チャイムが。

ウンピョは出ると、そこにはジナとアンリが。

ユンジュがいることを知ったジナは「顔を見に寄っただけです。帰ります」と帰ろうとするものの、ユンジュも「もう帰ります」と言うと、ウンピョは見送りをすることに。

すると、ドンソクに「僕、アンリの家に遊びに行きたい」と聞かれます。

ウンピョは「ダメよ」と言うものの、アンリはジニに「ドンソクと家で遊んじゃダメ?」と聞き、ジニも「ママは良いわよ。ウンピョ、よければ家に来ない?」と誘うと、ウンピョは仕方なくジナの家に行くことに。

ユンジュもどさくさに紛れついて行くことに。

外に出ると、帰宅中のチュニと鉢合わせます。

「みなさんでお出かけですか?」と聞かれると、ユンジュは「もし、お暇ならアンリの家に」と勝手に誘い、4家族はジナの家に。

チュニに「お二人は大学の同期でフランス留学も一緒に?」と聞かれたジニは「ええ。ホームシック寸前の私に彼女が韓国料理を食べさせてくれたんです」と答えると、さらに「ドンソクのママはフランスと韓国で博士号を?すごい才女だわ。今はどこで講義を?」と聞かれます。

すると、ジナは「ウンピョはフランスでは中退したので博士号をとってません。あの時は誰もが、ウンピョが最年少で博士号を取ると期待してた。不思議ね、なぜ中退したの?」と質問を。

ウンピョは黙り込むと、チュニは「答えたくない質問をするべきじゃないわ」と助け舟を。

ウンピョは「お手洗いへ」と言うと、席を外します。

ジナのアトリエを見つけると、吸い込まれる様に中に。

そこで過去のことを思い出してしまいます。

すると、ジナから「ここで何を?また創作活動を?そうね、やりたいはずよ。あなたが創作を貯めたのが私は今でも残念よ。だって、才能があったでしょ。ところで、変に思わず聞いて。ユビンのママには気をつけて。実は彼女には少し恐ろしい面があるの。だから私も関わりを避けてる」と声をかけられます。

ウンピョに「何の根拠が?親しいの?知りもせずに人に忠告を?」と反論され、ジナは「私はただ、あなたを思って」と説明しようとすると、ドンジュが「つまらないからもう家に帰りたい。映画の内容が全然わからない」とウンピョの元へ。

子供たちの元に向かうと、英語の映画を字幕なして見ていたのでした。

その夜、ウンピョの家にジナが。

家に上がると、ジナは「さっきは私が悪かったわ。流れでフランスの話をしてしまって。きっと、戸惑ったわよね。中退のことを恥じる必要はないわ。韓国で博士号をとって、教壇に立ってるんでしょ。そこで、これを。展覧会で販売するために10枚限定で作ったの。講義に行くとき巻いて行って」とスカーフをプレゼントします。

そしてウンピョの手を握ると「私は大切な旧友が越してきてくれて嬉しく思ってる。大人の友人関係では心を許すことができないの。あなたはどう思う?」と質問を。

しかし、冷たい目線を向けられると、ジナは手を離し、そのまま帰宅を。

ウンピョはジナを追いかけると、スカーフを投げつけ「何のつもり?私が惨めになることをわざとやってるでしょ」と怒鳴ります。

ジナは「急にどうしたの?」と驚くと「そうね。あなたは昔から無邪気な顔をして人の気に触ることを言う子だった。私は何度もその手に引っかかったわ」と言われてしまいます。

「ひどいわ」と言うものの「本性を知ってるのよ。うわべでは人を気遣い同情するふりをして、まるで蛇のように人の急所を突く」と言われると、ジナは思わずビンタを。

我に帰ったジナは「ごめんね。殴るつもりは」と謝るものの、ウンピョにやり返され「おあいこよ」と言い、帰っていられてしまいます。

その様子をチュニは目撃してしまいます。

ウンピョ、ジナ、チュニ、ヨンミ、ユンジュ

グリーン・マザーズ・クラブ第2話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

グリーン・マザーズ・クラブ第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

グリーン・マザーズ・クラブ第2話の感想と考察

ウンピョを取り巻く環境はすぐに変わり始めたのでした。ジナと親友だったと分かった途端、周りの母親、特にユンジュとチュニからの反応が変わったようでした。

チュニは特にユジンを救ってもらったことからウンピョのことを受け入れるようになったのでした。ウンピョも受け入れても耐えたことに嬉しさを感じているようでした。引っ越してきて初めて仲良くできそうと思ったからでしょう。

ウンピョとチュニは徐々に良い関係になっている様でしたが、ウンピョはジナから「チュニには気をつけたほうがいい。恐ろしい一面がある」と聞かされたのでした。ウンピョは信じていない様でしたが、これで2人目の忠告と考えると、本当にチュニには危ない一面があるように思えます。

チュニはどんな裏の顔を隠し持っているのでしょう。

一方のユンジュはウンピョのおこぼれに預かろうと必死に食いついている様に見えました。自分の立場を上げたいから、ウンピョを利用しているようにしか見えませんでした。

しかし、ウンピョとジナの関係性に変化はなかったのでした。ウンピョとジナの間には深い溝がある様でした。やはり、ウンピョは過去にルイと付き合っていた様でしたが、ジナが現れたことで全てが崩れてしまっていたようでした。ウンピョは博士号すら取らず、中退してしまった様でしたが、ジナが現れた後、フランスで何が起こったのでしょう。

もしかしたら、ジナがルイを奪ったのかもしれません。

しかも、ジナがウンピョを傷つけたのは一度どころではない様でした。今、ジナは良い母親に見えますが、腹の中ではどう思ってるのか気になります。

全員が裏の顔を隠し持っていますが、一体誰が善人で、誰が悪なのでしょう。

ウンピョがジナとチュニのどちらを頼りにするのかも注目です。

まとめ

以上、グリーン・マザーズ・クラブ第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「グリーン・マザーズ・クラブ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

韓国の社会派ヒューマンドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」のキャスト一覧(画像付き)!

チャン・ヘジンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チャンヘジンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

チュ・ミンギョンの公式インスタグラムはこちらをチェック!

『2022年最新版』チュミンギョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。