韓国の感動学園ラブストーリー「偶然見つけたハル」13話のあらすじネタバレ&感想考察!

偶然見つけたハル第13話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で偶然見つけたハル第13話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「偶然見つけたハル」のキャスト一覧はこちらをチェック!

韓国の感動学園ラブストーリー「偶然見つけたハル」のキャスト一覧(画像付き)!

ハル役キム・ロウンの詳しいプロフィールはこちら!

キムロウン,インスタ,彼女,身長,年齢,wiki,プロフィールキムロウンのインスタや彼女はいる?身長や年齢等のwikiプロフィール!

ハル役キム・ロウンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』キムロウン(SF9)の公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

偶然見つけたハル第13話のあらすじネタバレ!

ダノが病室から去った後、ギョンも教室へ。

そこでハルの席に違う生徒がいること気づきます。

そして、ハルの手帳を見つけるとプールへ行き、手帳をプールに投げ捨てたのでした。

ダノは図書館に「秘密」を探しに行くと、ギョンから本を投げられ「これを探してる?慌てて来たみたいだな。楽しかったか?10年、片想いしてたくせに説明しないとわからないか。いくら設定だからって酷いじゃないか。最初は意味不明だった。突然の婚約破棄も、設定がどうのと言われたことも。でも、全て本当のことだった。本を見たら納得がいった。気づいてる奴が他にもいたことには笑った。面白かったよ、エキストラが足掻く姿は」と言われます。

ダノは「何もかも知ってわざと」と聞くと「俺を馬鹿にしたのは誰だ。エキストラと一緒になって。だからあいつは消えた。お前如きが主人公になったつもりか?お前も消えたいか?思い上がるな。お前もエキストラだ。その程度の存在なんだ」と言われるものの、ダノは無視を。

そしてクラスに行き、「ハルを見てない?うちのクラスの13番よ」と探すものの、「13番はモボムでしょ」と言われてしまいます。

そこにドファが「どうしたんだ」と現れると、ダノは「どうしよう。ハルが」と。

そしてミチェの元に向かうと「消えたんだ。僕は彼に警告した。選んだのは彼だ」と言われ、ドファは「わかってて助けてくれたんですか」と、ダノは「私には黙ってたくせに」と言うと、ミチェは「壊れるからやめろって何度も言っただろ。彼だけで済んでよかったと思え。今後は何が起きるかわからない。君はこの世界を壊したいのか」と。

その言葉にダノは「それじゃ、ハルがいなくなったのは私のせい?」と聞くと「そうだ。展開を変えたのは君だから」と言われてしまいます。

その後、ダノは必死にハルを探すものの、どこにも見つからず。

その夜、ギョンは両親と買い物に。

荷物を持たされると、ステージが始まり、そこにブランドの会長夫妻が。

「誰かにプレゼントを?」と聞かれた、ギョンの父は「婚約者へのプレゼントはここで買うと言われまして。これも何かの縁ですし、子供たちを交えて食事でも」と。

ステージが終わると、ギョンは父親に「どこがプレゼントなんだ。利用してるだけじゃないか。ダノが気の毒になって来ました」と言うものの、「先が長くない子のために心を尽くしてるんだ」と言われると、「侮辱してるだけじゃ?」と言い、プレゼントを捨て、1人去っていきます。

翌日、ダノはミチェの元に向かい「一晩中考えました。二度と展開を変えません。作者が決めた通り動くから教えてください。ハルを見つける方法は?」と言うものの「何事にも代償が必要だ。設定を変えようとした。その代償がハルだ」と言われてしまいます。

その頃、ドファはジュダと会うと「あのね、誕生日会で言ってたこと」と切り出され、ドファは「忘れてくれ。その方がいい」と伝えると「ありがとう、さすがドファだわ」と言われます。

その後、A3の部屋でバイオリンを弾いていると、ナムジュが現れ「除名にすると言ったはずだ」と言います。

ドファは「一度、自分の意思で弾いてみたかったんだ。どう感じるかと思ったら意外と慰めになる。ナムジュ、1つ聞かせてくれ。僕とジュダが過ごした時間を見られるとしたらどうする?」と聞くと、「俺は見ない。好きな女にそんな卑怯なことはしない」と言われ、ドファは「反則したみたいで罪悪感が」と言うと、「競争相手にもならない」と言い返されると、「そのことに早く気づくべきだったよ。そうすればいい誕生日会になったし、ジュダも幸せになれた。ハルも消えずに済んだし、ダノが苦しむこともなかっただろう。悪かった」と謝罪を。

音楽の授業が始まり縦笛の演奏を始まると、先生は「13番」を呼びます。

しかし、モボムが。

それを見て耐えきれなくなったダノは「どうして誰も覚えてないの?みんなひどいよ。どうして覚えてないの」と叫び、ない始めます。

見かねたギョンは「来い」と言い、外に連れ出すと「しっかりしろよ」と。

すると、ダノに「あなたは覚えてる?答えて。ハルを知ってるよね」と聞かれ「知ってる、だから泣きやめ」と伝えます。

その後、ギョンは草むらに寝転ぶドファのもとへ行き「何してる?」と聞くと「胸が痛くてさ」と言われ、「ハルのせいか?」と聞くと「それもあるし…。ギョン、まさかダノも知ってるのか?自我を持ったと伝えたら喜びそうだ。ハルが消えてそれどころじゃないか。お前が自我を持ってくれて嬉しいよ」と喜ばれます。

その頃、ダノは教室でハルの幻を見て「ハル」と呟くと、ギョンに「また奴のことを。さっきみたいに叫べば?エキストラが消えたくらいで」と言われます。

しかし、無視するダノにギョンは「人が話してるのに」と振り向かせるものの、涙目を見て、何も言えず。

夜になり、帰ろうとするダノは待ち構えていたギョンは「いいから乗ってくれ」と車に乗せようとするものの、断られてしまいます。

それでもギョンは後をつけていると、ダノは心臓が痛くなってしまい、仕方なく車に乗ることに。

家のまえで降ろしてもらうと、ギョンから「そんなに悲しいか?今日は何も食べてないだろ」と聞かれます。

ダノは「悲しくて死にそうよ。私のせいだから」と答えると、「じゃあ、俺が手伝うよ。展開を変えたいんだろ」と言われるものの「ハルにしかできない」と言い返します。

ギョンは「またあいつか。世界を変えようってあいつが言ったのか。そんなことする必要ないだろ。お前は金持ち出し、友達もいるんだから」と言うものの、ダノは「でも私は死ぬ。死ぬシーンを作者が描けばその通りになる。私は余命わずかの女子高生よ。その限られた時間はメインキャラのために使われるの。ダノとしての時間がどれだけ大切か、あなたにはわからない。じゃあね」と言い、家の中へ。

後日、ジュダの家にナムジュの母親がたくさんの家電を持って現れます。

「スリ高の生徒なのにどうしてアルバイトなんか。おばあ様が病気だから仕方ないわね」と言われたジュダは「なぜそれを?」と聞くと「ナムジュから聞いたの。財団の奨学生が会社のイメージを壊さないか心配みたいね。必要があれば遠慮なく、ここに連絡して」と言われ、名刺を出されます。

ジュダは「お気持ちだけで結構です」と断ろうとするものの「受け取っておいて。この世にはプライドより大切なものがあるの」と無理矢理渡されます。

その後、ジュダは学校に行くと、ナムジュの元に行き「探したわ。これよ。返しに来たの」とヒールを渡します。

そして「シンデレラごっこは終わり。12時の鐘が鳴って、ドレスも馬車も消えるなんて惨めな気分だわ、さようなら」と告げます。

後日、体育祭が。

ミチェは秘密を読むと、思わず「そんなバカな…」と。

偶然見つけたハル第13話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

偶然見つけたハル第13話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で偶然見つけたハル第13話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば「偶然見つけたハル」を今すぐ視聴可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

偶然見つけたハル第13話の感想と考察

ダノはハルが消えてしまった現実を受け止めきれていない様でした。自分のせいで消えてしまったと言うことと、これ以上未来が変えられないという2つの意味での絶望を感じていた様でした。

そして何よりも恋心を抱いていたのに消えてしまったことで、失恋状態の様になっているように見えました。恋していた相手がいなくなるのは本当に辛い出来事だと思います。

一方でギョンは自我を持ったことで、徐々に父親に利用されていることに気づき、ダノが可哀想に思えてきた様でした。寿命の短いダノを利用して自分の利益にしようとしていることが許せなくなった様でした。ギョンは自我を持ったことで本当にダノのことが好きになっているのだと思います。これからギョンのダノに対する対応が変わっていきそうな気がします。

ドファはついにジュダのことを諦めることを心に決めた様でした。ハルが消えたこともいいきっかけになり、物語をこれ以上変えないようにと考えた様でした。

これで、これからナムジュとジュダのストーリーが続きそうになっていたものの、次の障壁となるのはナムジュの母親の様でした。

ナムジュの母親はジュダをナムジュから離すために、ナムジュの名前を使い、嘘の話を伝えたのでした。ナムジュが会社のために気にかけてると聞いたジュダは完全にナムジュから離れることを決意した様でした。

この2人の恋模様はどうなって行ってしまうのでしょう。

まとめ

以上、偶然見つけたハル第13話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

14話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。