韓国の感動学園ラブストーリー「偶然見つけたハル」2話のあらすじネタバレ&感想考察!

偶然見つけたハル第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で偶然見つけたハル第2話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「偶然見つけたハル」のキャスト一覧はこちらをチェック!

韓国の感動学園ラブストーリー「偶然見つけたハル」のキャスト一覧(画像付き)!

キム・ロウンの詳しいプロフィールはこちら!

キムロウン,インスタ,彼女,身長,年齢,wiki,プロフィールキムロウンのインスタや彼女はいる?身長や年齢等のwikiプロフィール!

キム・ロウンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』キムロウン(SF9)の公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

偶然見つけたハル第2話のあらすじネタバレ!

ダノは時空の歪みのようなものの下に目をやると、そこには腕を組んで悩んでいるような顔を浮かべるミチェが。

ダノはミチェと目が合うものの、一瞬目を離したうちにどこかに消えてしまいます。

ダノはミチェに会いに行くことに。

「私をご存知で?さっきの黒いのを見たでしょ。黒い穴みたいなやつ」と聞くものの「そうだっけ?見えるものが全てじゃない」と言われ、それでもダノは「質問に答えて」と聞くと「知ってもいいことないよ」と言われます。

ダノはふと、テーブルに目をやると、そこには「秘密」の本が。

ミチェはそれを隠すと「暇なら手伝ってくれる?」と話を逸らそうと。

しかしダノは「答える気がないんですね」と言い、再び図書室へ。

そして本を探していると、再び黒い穴が。

ダノは手を伸ばすと、穴の中に吸い込まれそうに。

本、穴、ミチェ全てが関係していると思ったダノはミチェのいない隙に本を読むことに。

するとその中には漫画が。そしてその中には見覚えのある場面が。

ダノは「これって私?」と驚いていると、ミチェから「見ちゃったんだ」と言われます。

ダノは「そこに描かれてるのは私ですね」と言うものの「言っておくけど、予想は間違ってるよ」と言われると「あなたも未来が見えるの?それを触ってから未来が見える。あの穴だって私とあなたにしか見えない」と。

ミチェは「ひとまず僕の話を聞いてくれる?」ととりあえずダノを落ち着かせることに。

そして席に着くと、ミチェは「僕たちは人間じゃない。場面と場面の空白を感じてるんだ。寝てもいないのに次の日になり、登校した記憶がないのに学校にいる。自我を持つと空白を感じるようになる。そして、記憶が消えたと錯覚。ここは漫画の中の世界だ」と説明します。

しかし、ダノは「どうかしてる。真面目に聞いた私が馬鹿だった」と出て行こうと。

ミチェは「君は漫画の登場人物だ」と再び説明するものの「ふざけないでください。消えて」と言われてしまい、部屋から出て行かれてしまいます。

それでもミチェはダノを追いかけ、捕まえると「突き落としたら信じる?腕か足が折れるかな。でも大丈夫、場面が変われば治ってるから」と提案を。

しかし、ダノに「通報します」と通報されそうになると、ミチェは「これにしよう」と言うと、スマホを奪い、落とします。

しかし、スマホは宙に浮いたままに。

その様子に驚きながらも、近くにセミを見つけたダノは「今、ミチェに脅されて、携帯を落とされて」と声をかけるものの「何を言ってるの?」と言われてしまいます。

振り返ると、すでにそこにはミチェの姿はなく。

ダノは再びセミたちに「ミチェを見なかった?私を突き落とそうとしたり、携帯を落とそうとしたり…」と聞くもののスチョルから「お前は僕たちと致し、携帯は手に持ってる」と言われてしまいます。

その後、教室に移動し、ダノは「漫画の読みすぎなんだ。じゃあ、未来が見えたのは何?」と1人で考えていると、スチョルから「未来が見えたらって?動画サイトでスターになる」と言われ、これはデジャヴだと気づきます。

ダノはすぐにミチェを探すと「どうやってんだですか?携帯が浮いたやつ」と問い詰めます。

再びミチェは「ここは漫画の世界だよ」と答えるものの、ダノは「あなたが見たことを書いたとしか思えない」と言い返すと、場面が切り替わってしまいます。

すると、セミから「ちょうどいいタイミングで私を押して。練習した通りにね」と言われ、ナムジュにぶつけるようにセミを押すものの、避けられてしまいます。

そしてナムジュはダノの前に立つと「チャンスをやる。俺に礼を言うチャンスだ」と告げます。

ダノは食堂での一件を思い出すと「ありがとう」と言おうとするものの、言葉が出ず…。

再び、ミチェの元に向かい、漫画を見ると、そこにはさっきと同じ場面が。

ダノは「このセリフ。さっきあの場にいなかったのに」と驚くと、ミチェから「作者に知らないことはない。この世界の想像主だから。そろそろ受け入れて。漫画の登場人物。ダノさん」と言われてしまいます。

ダノは教室に戻ると、漫画を読んでいたセミから「私も漫画の中に入りたい」と言われ、「ここだよ。今、私たちがいるのが漫画の世界ってこと」というと、スヒョクたちから「ここが漫画の世界?ダノが言うにはここは漫画の世界だそうです」と馬鹿にされます。

すると、再び場面が変わります。

ダノはセミに「私の話覚えてる?ここは漫画の世界だって」と聞くと、再びスヒョクたちから「ここが漫画の世界?ダノが言うにはここは漫画の世界だそうです」と同じように馬鹿にされます。

さらにもう一度…。

その夜、ダノは父親に「私はウン・ダノだよね。ここが漫画の世界だったらどうする?真面目に聞いてるの」と聞くと「主人公なら好きなことができるから、まずはダノの心臓を治す」と言われます。

ダノは「そうじゃなくて漫画の世界だったらどうするの」と聞き返すと「漫画の中も映画の中も同じだ。パパがダノを世界一愛してることは変わらない。早く寝なさい」と言われます。

翌日、ダノはいつも通り登校を。

少女漫画のヒロインだと受け入れることに。

階段に座り、A3を見ていると、3人はダノの方に。

しかし、無視されてしまいます。

ダノは「あなたたち。なぜ私を無視するの」と怒ると「こうなると思った」と心臓を抑え、倒れてしまいます。

そして目を覚ますと、病院のベットの上に。

付き添っていたギョンに「じゃあ行くよ」と言われたダノは「ナムジュとドファは?」と聞くと「あいつらは関係ないだろ」と言われてしまいます。

その夜、ダノはミチェの元に相談に。

「ヒロインに対してひどい。私の設定は気に入らない。裕福な家で一人娘で婚約者がいるのも、体が弱くて苦労するのも設定として古臭い。それになぜ男子が私に恥をかかせるの?何を考えてるわけ?」と話すものの、ミチェはいつの間にかどこかに消えてしまいます。

後日、学校でケーキを作ることに。

ダノはケーキを作ると、セミに「ギョンに作ったんじゃないの?」と聞かれるものの「違うよ」と答えます。

それに「ギョンしか目に入らないって…」と言われ「違うってば。いつそんなこと言った?」と怒ると「10年間言い続けてたわよ」と言われ、「自我がなかった頃はそう。でも今は違う。ギョンじゃない」と伝えます。

そして、そこにA3が来ると、ダノは「実はまだ私の気持ちは決まってないの。私のせいで3人の友情が壊れるのは嫌。喧嘩しないでね。じゃあ、3等分に切るわ」と話します。

その後、外で座っていると、ジュダがゴミ捨てに。

ダノは手伝おうとすると、ページを捲る音が。

すると、不良たちがジュダに「お前のせいで携帯が壊れた。荷物持ちをしろ」と絡み始めます。

すると、そこにナムジュが。

「何をしてる」と聞き「お前の代わりに躾してる」と言われたナムジュは「誰が許可した?どけ」というと、ジュダを横に。

そして「俺のものに手を出されるのは死ぬほど嫌いなんだ。分かったら行け」と周りの全員をどかすと「聞いたか。俺の荷物持ちはお前だ。ヨ・ジュダ」とジュダに伝えます。

それを見ていたダノは「オ・ナムジュが男(ナム)の主(ジュ)人公なら、ヨ・ジュダは女(ヨ)の主(ジュ)人公?」と衝撃を。

偶然見つけたハル第2話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

偶然見つけたハル第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で偶然見つけたハル第2話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば「偶然見つけたハル」を今すぐ視聴可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

偶然見つけたハル第2話の感想と考察

なんとダノは漫画の世界の住人で、今存在している世界も漫画の世界だったのでした!

ミチェからその秘密を聞かされたものの、まさかの事実にダノは受け入れられないようでした。突然漫画の世界と言われても受け入れられないのは当たり前だと思います。

それでも、何度もデジャヴのようなことを経験し、自分以外の人物が空白の時間に起こったことを覚えていないのを理解したことでダノはミチェの言葉が本当だと理解できたようでした。父親からの言葉も大きかったと思います。

ですが、なぜミチェは漫画の世界の住人であることを知っていたのでしょうか。ミチェはいつからその事実を知っているのか気になります。

さらに、ミチェが知っていると言うことは、ミチェ以外にも漫画の世界であることを知っている人物がいると思われます。他に誰が知っているのかも気になります。

一方、ダノは自らの状況から自分はヒロインだと考えていたようでしたが、ナムジュがジュダを庇ったこと、そしてヨ・ジュダと言う名前から自分がヒロインでないことに気づいたようでした。ヒロインだからと現実を受け入れていたダノでしたが、ヒロインじゃないとなると、どうするのでしょうか。

まとめ

以上、偶然見つけたハル第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。