ヘチ21話のあらすじネタバレ&感想考察!変乱

ヘチ,21話,ネタバレ

スポンサーリンク


ヘチ第21話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

20話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ヘチ第21話のあらすじネタバレ!

清州城を堕としたインジャは民衆を前に「我らは偽物を追い出し、本物の王を立てる。これより我らはタン様に従う」とタンに跪きます。

タンは「搾取に苦しむお前たちをこの私が救う。私がこの国を変える」と宣言します。

翌日、全国で反乱が起きていることを聞いたグムは重臣たちに警戒するように指示します。

その後、テグとジノンを呼ぶとグムは「この反乱は王朝が始まって以来最も大きな反乱だ。そして王を狙った最初の反乱である。責任は余が追うべきだ」と自らを責めます。それを聞いたテグも「私の不忠ゆえです。皆を煽ったのはこの私です。その罪をどう償えばよいのでしょう」と自らを責めます。

それを聞いたジノンは「ご自身を責めるのは後にしてください。今は難局を乗り越える時です」と二人に声をかけたのでした。

その頃、タンの前にユニョンが現れます。タンはユニョンから守り切った全財産を受け取ると、インジャとビョンジュが言い争っているのを見つけます。タンは仲裁に入ると「俺は王宮へ行き、王の座につく。その時俺の両脇を守るのはお前たちだ。あれが道を開いてくれる」と財産を渡します。そして「それで民心を得て王宮への道を開け」と告げます。

王宮では兵たちが集められ、戦地へ向かう準備を整えます。大勢の兵を前にグムは「この場にいるそちたちは余の友、余の兵、余の民である。余が守るべき者たちをこの国のため戦場に送らざるを得ない。どうか許してくれ。この地を守り抜き、罪なき民の命を進んで守り抜くのだ。そして皆、生きて帰るのだ。これは王命だ」と告げます。

それを聞いた兵たちはついに王宮から出陣します。

王宮に残ったグムは自分に何ができるか考えます。チャドンに「王様がなさるべきことがあります」と言われると、グムはテグの元に向かい「南人派の子孫たちと会い、登用を約束する。この国が果たすべき宿願でもあった党派にとらわれぬ人材の登用。頼む、その者たちと会わせてくれ」と頼みます。

「しかし老論派を説得できますか?南人派を登用するにはまず老論派が譲歩せねばなりません」「ジノンにあう。これが唯一の策だと分かってくれるはず」

スポンサーリンク


その夜、ジノンを呼んだグムはジノンを説得しようと試みます。しかし「権力を前に譲歩や協力などできるはずがない。権力を譲り分け合えと言うのですか。不可能です。それは政治ではなく幻に等しい夢に過ぎません」と一蹴りされてしまいます。しかし再び「権力は守りたいだろう。だが民への責任。それもそちには無視できぬはずだ。我らが民のためにできることがある。今、この反乱を収め2度と起きぬようにする。政治がすべきことを行うのだ」と説得しようとするものの、ジノンは何も言わず出て行ってしまいます。

しかし、グムは無視して南人派との席を設けることに。すると、そこに反乱軍がすでに都の近く清安まで来ているという伝令が。

翌日、グムは南人派の人たちと会うと官職に就く機会を与える代わりに都の有力な南人派が今の朝廷を支持すると宣言してほしいと頼みます。しかし「本当に実現できるのですか?我らは王様の言葉だけでは信じることができません。老論派が受け入れる限りその約束は虚しい誓いとなるでしょう」と言われてしまいます。

グムはグァンジャたちが都への侵入が容易なチクサンで反乱軍を食い止めると伝令が。グムは兵を送るべきなのか頭を悩ませます。

その頃、反乱軍たちは都に残っていた内偵から王の軍たちがチクサンへ兵を送ることを聞くとアンソンへ進撃することに。タンは自らが先陣を切り、グムの首を取ると意気込み、アンソンへ進撃します。

ヘチ第21話の感想と考察

タンは見事な演説で民衆の心を掴み始めていました。民を救うと言われ、お金を配られたら民衆がタンのことを信じてしまうのか理解できます。財力と言葉を巧みに使っているなという印象です。

その甲斐もあり、タンたちは血を流すことなく都の近くまで近づくことができました。今のところタンたちの計画の方がうまく進んでいるように思えます。

一方、グムは反乱を抑え込むために南人派たちを登用させることで反乱軍の混乱を招こうとするものの、老論派も権力を捨てることはできず、話し合いがうまくいかないまま破談に。どう考えてもそうなるのは明らかな結果だったと思います。それでもジノンを説得しようとしたり、南人派の人たちと話し合いをしたグムには何か考えがあるのだと思います。グムは老論派も南人派もまとめることができるのでしょうか。

そんな中、反乱軍は都に着実に近づいて来ていました。都のほぼ目の前まで迫り、直接対決は必須と言うところまで来ましたが、グムはタンたちの反乱を抑えることができるのか。

まとめ

以上、ヘチ第21話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

22話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です