ヘチ22話のあらすじネタバレ&感想考察!勝ち戦

ヘチ,22話,ネタバレ

スポンサーリンク


ヘチ第22話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

21話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ヘチ第22話のあらすじネタバレ!

アンソンに向かったタンたちは先陣隊の馬が1頭戻ってきているのを発見します。インジャは止まろうとするものの、タンは王命だと先に進もうと。すると、そこに大量の矢が飛んできます。

立ち往生していると、目の前にムンスが現れ「お前らをここでぶっ潰してやる」と告げ、大勢の兵で襲いかかります。さらにタルムンも応援に加わることに。

劣勢になってしまったインジャはタンの言葉を無視し、撤退させることに。

しかし、退路にはグァンジャたちが立ち憚ったのでした。インジャは「散らばって別の場所で落ち合おう」と告げ、全員を散らすことに。

タンやインジャを撤退させ、多くの反乱軍を倒したムンスは勝ち名乗りを上げ、仲間達と喜びを共にします。

その事がグムの元にも伝令されると、グムは「皆のおかげだ。朝廷が1つとなり危機を乗り越えた」と重臣たちを褒めます。

すると、ジノンは1人部屋の外へ。グムも追いかけると「成し遂げましたね」と声をかけられます。

勝ち名乗りが届く前、ジノンは「都の南人派をお呼びください。それがこの反乱を収め新たな反乱を防ぐ策です」とグムに告げ、南人派を王宮に呼ぶと南人派から「兵の内部に密偵が残っている恐れが」と聞かされたのでした。

そのことをムンスたちにも報告すると、ムンスは嘘の情報を流して敵を誘き出すことに。そのおかげでタンたちを倒す事ができたのでした。

グムはジノンに「恩に着る。これも全てそちの決断のおかげだ」と感謝を伝えました。

その頃、ムンスたちはタンとインジャのことを追いかけるものの、逃げられてしまいました。そこにタルムンがビョンジュを連れてくると「この者に聞いては?インジャの居場所を」と話します。

ムンスたちは城へ向かいヒョンミョンたちの元へ援軍へ。そして城も見事落とし、反乱軍をほぼ壊滅させることに成功します。

その夜、ムンスたちは王宮に戻ると民たちから歓声で迎えられます。そして王宮へ報告へ行くとグムは「お前たちは命を懸け、朝廷とこの国を守り切った。余はお前たちが流した血と汗を決して忘れぬ。逆賊を討った今日の勝利はこの国の発展へつながる。余はこれからこの国の重臣、そして民と共に正しく立派な国を作り上げる」と誓ったのでした。

タンはアジトに戻るとユニョンに「全ておしまいよ」と泣かれてしまいます。しかしタンは「この状況が伝わったなら我が民が動くさ。俺のため立ち上がってくれる。この国の真の君主を守ってくれる」と諦めず戦うことに。

翌日、グムは反乱軍の家族や同調者たちを断罪しないことを決めます。それはすぐに各街へと通達されます。そのおかげで民は懐柔されます。

スポンサーリンク


ムンスはビョンジュにタンとインジャの居場所を聞くものの「教えてやったら助けてくれるか?命さえ助けてくれれば2人の居場所を教える」と言われます。しかし、ムンスはその言葉に聞く耳を持ちませんでした。

その頃、インジャはタンに「山を下って民を集めてください。王様が説き伏せれば民も応じるかと。我々の頼みの綱は王様だけです」と頼みます。

その夜、タルムンはグムを呼び出すと、ユニョンがここにいるとを伝えます。そして「インジャとタンがどこにいるか教えてくれました。王様がお命じになればあの女を親衛隊に引き渡します。ですが、どうかあの者の命だけは助けてください。俺はあの者が命を落とすのは耐えられません」と罪を許してくれるよう土下座します。グムは考えた末、見逃すことに。

タルムンはユニョンに金を渡すと、そのまま逃がすことに。

インジャたちの居場所を聞いたグムはすぐにムンスに居場所を伝え、生捕にするように頼みます。

翌日、ユニョンは逃亡途中、1人に街に降りてきているタンを見つけます。インジャが生贄にしようとしたと考えたユニョンはタンに声をかけます。

その頃、インジャたちは数少ない兵士たちを集めていると、そこにムンスたちが。「投降すれば命は助けてやろう」と言われたインジャは反乱の終わりを悟ると刀を捨てます。

そしてインジャは王宮へ連行され、グムの前へ。

ヘチ第22話の感想と考察

インジャたち反乱軍は一気に都を陥れようと動き出したものの、ムンスたちの策略にはめられてしまい呆気なく反撃に遭ってしまいました。まさか内偵がいることを逆手にとって嘘の情報を流す作戦を思いつくとは思ってもいませんでした。ムンスは見事な働きぶりです。

反乱軍を一気に仕留められた裏にはジノンの英断があったからでした。権力を捨てるという難しい選択だったものの、早めに判断をくだし、南人派から内偵がまだ残っていることを聞き出せたのは大きかったです。王を救ったのはジノンの選択だったと言っても過言ではないでしょう。

逆にインジャたちはムンスにはめられたとしてもあまりにも呆気なくやられてしまいました。やはり反乱軍は王宮と対峙すると力不足だったのでしょう。しかし、まだタンもインジャも諦めていないように見えました。

ですが、インジャはついにムンスの手によって捕まってしまいます。グムの前に連れられてきたインジャは何を語るのでしょうか。

タンは1人街に残されましたが、ここからタンはどうするのでしょう。1人でもグムを王座から引き下ろすために何か行動を起こすのでしょうか。今度の行動に注目です。

反乱を抑え、勝利宣言をしたグム。ここからこの国をどうより良くしていくのか注目したいです。

まとめ

以上、ヘチ第22話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

23話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です