こんにちは?私だよ!2話のあらすじネタバレ&感想考察!

こんにちは?私だよ!,2話,ネタバレ

スポンサーリンク


こんにちは?私だよ!第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

こんにちは?私だよ!第2話のあらすじネタバレ!

病院で目覚めたハニは自分のベットの横で17歳の自分を見つけます。ハニは嘘だと思い、17歳のハニの脚を確認すると同じハート型のほくろが。

ですが、精神異常だと思われた37歳のハニは違う病室に運ばれてしまいます。

その頃、17歳のハニは携帯の通知音がなり確認すると「残り100日」と表示されていました。何もわからないハニは病院内を歩いていると、今が2020年ということに気づきます。そして37歳のハニのことを思いだすと、ハニの病室に向かい「何者?私を知ってます?」と質問します。

17歳のハニはハニから身分証を見せてもらい20年後の自分であることを知ります。ハニは「どうやってきたの?何があったの?」と聞くと「オーディションのことがバレて父さんが追いかけてきたけど」と答えられると、20年前の事故のことを思い出します。

お互いに自分であることを確認していると、看護師が病室にやってきます。咄嗟に17歳のハニは隠れることに。すると、看護師たちが「もうすぐ警察が来てつれて行くはずです」と話しているのを耳にします。

2人はどうすればいいか考えることに。2人は車椅子に目をやると何かを思いつきます。17歳のハニを毛布に包み車椅子に乗せたハニは病院から抜け出そうと試みていると、ユヒョンに声をかけられてしまいます。

しつこくついてくるユヒョンに痺れを切らしたハニは「面倒くさい人ですね」と怒鳴ると「めんどくさい?これが見えませんか?おばさんを助けた時に怪我したんですけど」と言われてしまいます。

その言葉でユヒョンに助けられたことを思い出したハニは感謝を伝えると「感謝の言葉はいらないので治療費を出してください」と言われてしまいます。それにハニは「治療費は私が払いますから、この子を外へ」と言うと、17歳のハニをユヒョンに預けることに。

支払いを終えたハニは外に出ると、17歳のハニの姿がありませんでした。ユヒョンに「あの子は?」と問い詰め「家に帰るとか」と聞かされたハニは急いで17歳のハニを追いかけます。

17歳のハニを見つけたハニは街の変わりように驚く17歳のハニに「どこへ行けばいいの?」と言われていると、姉のハヨンから電話で「今日はソンウが帰国する日よ」と言われます。ハニは仕方なく17歳のハニを連れて家に帰ることに。

バスに乗りこんだハニは17歳のハニに「帰る方法は必ず見つけてあげる。来られたんだから帰れるはずよ」と優しく声をかけました。

家に着いたハニは「この部屋に静かに隠れてて」と17歳のハニを自分の部屋に隠れさせることに。事情のわからない17歳のハニに「なぜ自分の家で隠れなきゃいけないんですか?」と聞かれると「ここは私の家じゃないの。姉さんの家よ、居候してるの」と説明します。

そしてハヨンが帰ってくると、なんとか17歳のハニを説得して大人しくしてもらうことに。

しかし、料理を食べている間に17歳のハニはトイレに行きたくなってしまうと、ハニの静止を無視しトイレに行ってしまいます。17歳のハニは最新のトイレをいじっているとウォシュレットが作動してしまい、思わず叫び声をあげてしまいます。

その声を聞いたハヨンがトイレの方に向かおうとすると、ハニはわざと火を起こしどうにか食い止めることに成功します。

スポンサーリンク


その頃、家に帰ったユヒョンは服を持ち出そうとしていると父のジミンに見つかってしまいます。ジミンは今までユヒョンの使ったカードの領収書を見せると「全額返してもらう。全額返すまで家に入れないからな」と再び追い返そうとします。ユヒョンは「わかったよ、いくらだ?」と聞くと「18億2000万ウォンだ」と聞かされ、衝撃を受けるものの引き下がれずに家から出て行くことに。

火事のせいで家で寝れなくなってしまったハニたちはチムチルバンで一晩を明かすことに。ハニはユヒョンに連絡し、お金を返してもらおうとするものの、ユヒョンもお金を持っておらず、チムチルバンのお金を再び貸すことになってしまいます。

翌日、ハニは出勤するもののクビを言い渡されてしまいます。

ハニはお菓子を食べて救急車で運ばれてしまった子供の元へ謝罪に向かいます。ですが、母親に追い返されてしまいます。

その後、チョア製菓のチーム長であるジウンが母親のもとに向かうと、2人は休憩室で話すことに。残された子供は黙って病室を抜け出すと、ソファーに座っていた17歳のハニのお菓子を物欲しそうな顔で見ます。17歳のハニはそれをあげると、その子供は発作を起こし倒れてしまいます。

17歳のハニがお菓子をあげたことを知ったハニは人目のつかない場所に連れて行くと「なんてことするのよ。大人しくしてるよう言ったわよね。勝手に現れて私の人生を壊さないで」と怒鳴ります。ですが、それに対し「私が人生を壊してる?笑わせないで。もともと壊れてたわ。跪いて謝ってたでしょ。なぜこんな情けない大人に?」と言い返されてしまい、何も言い返すことができず、20年前のことを思い出していました。

20年前、事故にあうはずだったハニでしたが、父親に突き飛ばされ、ハニの代わりに父親がトラックに衝突されてしまっていたのでした。

こんにちは?私だよ!第2話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

こんにちは?私だよ第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

こんにちは?私だよ!第2話の感想と考察

ハニの横で寝ていたのは、やはり17歳の頃のハニ自身だったのでした。17歳のハニもどうやって2020年に来たのかわかっていないようでしたが、なぜ17歳のハニは現代へタイムスリップしてきてしまったのでしょう。病院に運ばれていたのを見ると、事故が関係しているようにも感じます。2人には早くその理由を突き止め、17歳のハニを過去に戻してもらいたいです。

そして残り100日とカウントダウンしていたのは何なのでしょう。あれが17歳のハニが過去に帰るためにタイムリミットだとしたら急がなければなりません。

一方、ユヒョンは再びジミンに追い出されていました。今まで甘やかしていたジミンが変わったのには何か理由があるはずです。啖呵を切ってしまったユヒョンは18億ウォンを返済しないといけなくなってしまいましたが、どう考えても普通に働いて返せる額ではありません。ユヒョンに何か考えがあるとも思えませんが、彼はどうやってこのピンチを乗り切るのでしょうか。

最後、ハニは子供が倒れてしまった責任を問われクビになってしまっていましたが、子供が倒れたのにはハニが売っていたお菓子ではなく、子供の体に何か理由がありそうです。ハニはクビを免れることはできるのでしょうか。

まとめ

以上、こんにちは?私だよ!第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です