ひかり男子高生徒会10話のあらすじネタバレ&感想考察!ブレスレットの意味

ひかり男子高生徒会,10話,ネタバレ

スポンサーリンク


ひかり男子高生徒会第10話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\ひかり男子高生徒会を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

ひかり男子高生徒会第10話のあらすじネタバレ!

シヌとテギョンは以前に自習室であっていたのでした。テギョンを見たシヌはその時、初めて人に近づきたいと思ったのでした。

その数日後、シヌはテギョンとすれ違うタイミングでわざとぶつかり話しかけていたのでした。

その頃、ダオンは友人にブレスレットのことを聞かれると「男からもらった」と答えます。すると「男に貰ったなんて言わないほうがいい。変に思われるかも。シヌは中2の時、男にブレスレットをあげて噂になった。それで友達に避けられたはずだ。そこからシヌは一匹狼を貫いた」と言われてしまいます。

友人が去っていくと、ダオンはブレスレットを外してしまいます。

するとそこに、シウンとテギョンが。テギョンはダオンがブレスレットをつけていないのを見つけ、落ち込んでしまいます。

その後、テギョンはダオンに近づくと「後で補習するよな?話があるんだ。後で生徒会室で」と言われます。

放課後、テギョンは言われた通り生徒会室に行くとダオンとシヌの姿が。しかし、シヌは部屋を出て行ってしまいます。

2人になったテギョンは「僕に話ってなんですか?」とダオンに聞くと「補習後に」と言われ、勉強することに。

シヌは部屋の外に立っていると先生から声をかけられ、荷物を運ぶ手伝いをすることに。シヌは「僕の好きな人は僕を好きじゃないかも。他の人を好きならどうすれば?」と相談すると「それなら隣にいればいい。その人も好きな人のことで悩む時がくるはずだ。シヌのベストを尽くせば後悔しない」と言われました。

補習をしていたテギョンでしたが「話をしましょう。集中できません。何だか悲しくて。ブレスレット。毎日すると言ったのに。ダオンさんはいいことだと断れなくて誰でもどんなことも受け入れますよね。僕もその中の1人なんですか?特別な気持ちは?」と思わず手を握り聞いてしまいます。

ダオンは答えに困っていると、友人たちが生徒会室に。ダオンは思わず手を振り解いてしまいます。それを見てしまった友人たちはそのまま帰って行ってしまいます。

ダオンは「違うんだ。そんなつもりじゃ」と取り繕おうとするもののテギョンは「帰ります。わかってます。悪いのは僕です。思ってたよりダオンさんを好きなのかも」と言い、去ってしまいます。

スポンサーリンク


テギョンはシウンのところに相談へ。

「告白してフラれたかうやむやにされた。期待してたのかも。みんなに尽くす姿が辛そうに見えたんだ」と相談を。すると「お前が誰を好きなのか予想もつかないから大したことは言えないけど、その人は心の準備ができてないだけかも」と言われます。テギョンは「じゃあ待つべき?」と聞くと「お前次第だ。待っても変わらないと少しでも思ったら諦めろ」と言われます。

すると、そこにソヒが現れ「ダオンはどこ?デートの約束をしてるの」と言い出します。それを聞いたテギョンは帰ってしまいます。ソヒはシウンに「あの2人に何かあるんでしょ?私は3年前から好きなの。あんな陰気なやつに仲を引き裂かれたくない」と好き勝手言うと、シウンは「言い過ぎだぞ。お前の勝手な被害妄想だ。お前は会長のことを何もわかってない。無理そうなことは諦めろ」と警告します。

テギョンはその帰り、公園にいるシヌを見つけます。

一緒に帰っているとシヌは「渡すものが。どうしても渡したかった」と絆創膏を渡します。テギョンは「お礼を言わせてよ。気にかけてくれて嬉しい。本当に意外だ」と伝えました。

その頃、ダオンは友人から電話で「お前のことで大変になってる」と連絡が。

ひかり男子高生徒会第10話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

ひかり男子高生徒会第10話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でひかり男子高生徒会第10話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばひかり男子高生徒会を今すぐ視聴可能です。

『ひかり男子高生徒会10話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

ひかり男子高生徒会第10話の感想と考察

シヌはテギョンと最悪な出会いをする前に出会っていたのでした。そしてその時にすでに一目惚れしていたのでした。シヌはその時からずっとテギョンのことが好きだったのでしょう。だからこそ、今テギョンとダオンが仲良くしていることに悩みを抱えているのでしょう。先生からアドバイスを受けたシヌが言われた通りの行動を起こすのか気になります。

テギョンはダオンがブレスレットを付けていないことにショックを受けてしまったようでした。それだけ思いのこもっていたブレスレットということでしょう。さらには手を振り解かれてしまったことでさらにショックを。テギョンは立ち直ることができるでしょうか。

一方、ダオンは友人から指摘されたことが心の響いていたのでしょう。ゲイとは思われたくないと思ったからブレスレットも外したし、手も振り解いたのだと思います。しかし、ダオンが本当にテギョンのことを嫌いなのかは疑問が残ります。ダオンはなぜあんな態度をとったのか、そしてテギョンへの話とは本当は一体何だったのでしょうか。

まとめ

以上、ひかり男子高生徒会第10話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です