ひかり男子高生徒会8話のあらすじネタバレ&感想考察!合宿に出発!

ひかり男子高生徒会,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


ひかり男子高生徒会第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\ひかり男子高生徒会を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

ひかり男子高生徒会第8話のあらすじネタバレ!

生徒会室で話をしているとテギョンはシウンから「あの日雨に濡れなかった?」と聞かれます。テギョンは「うん。僕は濡れなかった」と答えました。

テギョンはダオンから傘を借りて帰っていたのでした。

すると、そこに遅刻してきたダオンが。咳をするダオンに心配したシウンが「風邪でも引いたのか?」と聞くとダオンは「薬を飲めばすぐに治る。大丈夫だ」と答えます。

その夜、テギョンは生徒会室にいるダオンのもとに傘と風邪薬を渡しに行こうとします。しかし、ダオンがヒスと一緒にいるのを見ると、ドアの前に傘と薬を置いて帰ることに。

それに気づいたソヒが薬と傘を取ってくると、ダオンは黙り込んでしまいます。そして「体調が良くないから僕も帰る」と家に帰ることに。

合宿当日。

おしゃれをしてきたシウンは1人の女子生徒の後ろ姿に見惚れて声をかけることに。すると振り返ったのはヒスでシウンは思わず叫んでしまいます。

全員揃うとバスに乗り込むことに。バスに乗り込んだダオンはテギョンの横に座ることに。その後、シヌも乗り込むもののテギョンの横にダオンが座っていることに気になりながもテギョンたちの後ろの席に座ることに。

ダオンは「おかげで風邪は治った。あの薬はテギョンだろ?ありがとう」とテギョンに感謝の言葉をかけます。

その後、目的地に到着するとダオンはテギョンと一緒に歩いていたもののソヒにお土産屋に誘われてしまい一緒に行くことに。1人になったテギョンはシヌに「一緒にお土産屋に行こう」と誘うと「そうだな、行こう」と一緒にお土産屋に。

その夜、バーベキューをすることに。

テギョンの横に座ってシヌはテギョンに親切に世話をします。他の班に呼ばれていたダオンは戻ってくる途中、テギョンとシヌの微笑ましい光景を目にしてしまい複雑な気持ちに。

スポンサーリンク


その後、急いで食べ過ぎて具合が悪くなったテギョンは席を外します。シヌもついていくことに。少し落ち着いたテギョンは「優しいね。会長に言われても納得できなかったけどやっとわかった。シヌは優しい」と声をかけると「俺は優しくない。でも好きな人には親切にする」と聞かされます。「僕を好きってこと?」と聞くものの「いや、僕が言いたいのはその好きじゃなくて。ただお前には親切にしたい」と告げ、シヌは宿舎へ。

テギョンも戻ろうとするとソヒが現れ「あなたが気に入らない」と言われてしまいます。テギョンは「そうみたいだね。でも理由がわからない。なぜ?」と聞くと「ムカつくのよ。私はダオンの全てを知ってる。でもあなたといる時の彼は知らない。それが嫌なの」と言われます。

テギョンも「会長は君の所有物じゃない。僕はただ親切にしてあげたいと思ってるだけだ」と反論するものの「ダオンは誰に対しても親切なの。あなたが特別だからじゃない。ダオンにとっての特別は私だけだから」と言い返されてしまいます。

テギョンは傷つきながらも宿舎に戻ろうとすると、扉に頭をぶつけてしまいます。

そして宿舎に戻るとシウンに「血が出てるぞ」と言われます。すると、シヌがタオルでテギョンの血を拭いてあげることに。

その様子を見たダオンは救急箱を持ってくると「消毒しないとな」と治療を始めようとすると、シヌはその手を掴み「僕がやる」と睨みつけます。

ひかり男子高生徒会第8話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

ひかり男子高生徒会第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でひかり男子高生徒会第8話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばひかり男子高生徒会を今すぐ視聴可能です。

『ひかり男子高生徒会8話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

ひかり男子高生徒会第8話の感想と考察

合宿に行ったことでそれぞれの思いが動き始めました。

シヌはダオンとテギョンが仲良くなっていることに焦りを感じ始め、合宿を機に今まで以上に優しくするようになりました。このままじゃダオンにテギョンが取られてしまうと心配になったのでしょう。

さらにシヌはテギョンに直接「好きな人には親切にする。お前には親切にしたい」と告白のような言葉を伝えました。この言葉にテギョンも思いに気づいたように感じます。

最後には自分を差し置いてテギョンの治療をしようとしたダオンの手を掴んだことで一触即発のムードに。本格的にシヌとダオンのライバル関係が始まりそうです。

一方、ソヒもダオンに気がありそうなテギョンに牽制をかましました。「ダオンにとっての特別は私だけだから」と嘘であろうとこの言葉はテギョンは動揺したと思われます。この2人もここからバチバチにやり合いそうな予感がします。

まとめ

以上、ひかり男子高生徒会第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です