ひかり男子高生徒会9話のあらすじネタバレ&感想考察!思いが交錯する夜

ひかり男子高生徒会,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


ひかり男子高生徒会第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\ひかり男子高生徒会を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

ひかり男子高生徒会第9話のあらすじネタバレ!

シヌはテギョンの手当をすることに。しかし不器用でうまくいかないとダオンに任せることに。

その頃、ソヒが1人で悩み混んでいる表情で座っているとシウンは声をかけに。するとソヒに「ダオンにとって私は何なのかな。私が怪我しても心配してくれるかしら」と言われます。シウンは「当たり前だろ。誰が怪我しても駆けつける」と言うものの「それが寂しいのよ。あなたのいう通りソヒはダオンにとってただの妹なのね」とソヒは落ち込んでしまいます。

そしてソヒは「慰めてくれると思って相談したのに。期待して損した」と言葉を残し、去っていきます。

1人残されたシウンのもとに次はシヌが。

ため息をつくシヌに「そんな風に1人で考え込むのは辛くないか?口に出さないと伝わらない。それにそんな顔してると僕の全てを差し出して助けたくなる」とシウンはお菓子を渡し、去ることに。

その頃、治療を終えたダオンは「なぜ怪我を?」と聞きます。テギョンは「実はダオンさんに聞きたいことがあって。ダオンさんは誰にでも優しいですが、頭を撫でたりするのは誰にでもしませんよね。なぜ僕にはするんですか?僕が弟みたいだから?」と質問を。ダオンは悩むものの「そうだ。一緒にいて楽で可愛い弟」と答えます。テギョンは「それから?ただ一緒にいて楽で可愛い弟ですか?」と聞くものの「それから僕の大好きな弟だ」と答えられ、落ち込みます。

その顔を見たダオンは部屋から出ると、シヌに「少し話そう」と言われます。

ダオンは「お前が人の世話を焼く姿を初めてみた。シヌはテギョンを気に入ったんだな。嬉しいよ」と話すと「本当に?そうは見えない。バレバレだ」と言われます。するとダオンは「隠してたつもりだけど実はテギョンが苦手だ。お前もか?素直すぎて接し方がわからない。僕はいつも自分を誤魔化してるから」と打ち明けます。そんなダオンにシヌは「解決策は1つだけだ。正直になること。僕もそうだった」と教えました。

スポンサーリンク


シヌは外で1人になっているとソヒから「いつからテギョンが好きなの?私が力になってあげようか?このままテギョンを諦められるの?」と言われるものの、シヌは「お覚えておけ。会長もテギョンも所有物じゃない。諦めるかどうかは自分で決める」と言い返します。

その後、みんなが花火をやる中シヌとテギョンはみんなと離れて2人で話をすることに。恋話をしていると後ろからシウンがやってきて「初恋を実らせるのなら告白しなければ始まらない。告白するには勇気が必要だ」と2人にアドバイスを。

花火が終わり宿舎に戻ると、テギョンの元にダオンが現れ、2人で話をすることに。

テギョンは「とりあえずこれを。ダオンさんが思い浮かび似合いそうだと思って買いました」というと、ダオンにリストバンドをプレゼントします。

そしてテギョンは「ダオンさんを思い浮かべるのは特別なことじゃありません、毎日頭に浮かぶ。自分の居場所がないと言ってましたよね。僕がダオンさんの居場所になりたいです。僕はダオンさんの居場所になれませんか?」とダオンの手を握ります。ダオンも「僕も君に」と話そうとすると、他の生徒からダオンは呼ばれてしまいます。

ひかり男子高生徒会第9話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

ひかり男子高生徒会第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画でひかり男子高生徒会第9話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えばひかり男子高生徒会を今すぐ視聴可能です。

『ひかり男子高生徒会9話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

ひかり男子高生徒会第9話の感想と考察

テギョン、シヌ、ダオン、ソヒの思いが一気に交錯し始めました。

テギョンはダオンに思い切って自分になぜここまでしてくれるのか聞くものの「可愛い弟」と言われてしまい、少し落ち込んでいるようでした。恋愛対象として見られてないのがつらかったのでしょう。しかし、その後も先生やシウンからのアドバイスでちゃんと告白することにしたようでした。

シヌはテギョンが好きな想いがありながらも、悩み込んだ末に煮え切らないダオンの手助けをすることに。シヌはかなり複雑な想いだったと思います。シヌはダオンの背中を押したものの、まだ諦め切ってはいないようでした。

一方、アドバイスを受けたダオンはテギョンからの告白に答えようとしていましたが、ダオンはどのような答えを出すのでしょうか。

ソヒだったものの、一向にダオンが振り向いてくれずに誰にでも優しいことに焦りと苛立ちを覚えているようでした。自分だけが特別になりたくアピールをするものの一切振り向いてくれないことが辛いのでしょう。

さらにソヒは最後、テギョンとダオンが手を繋ぎ見つめあっている写真を見せられかなりショックを受けているようでした。そソヒはその写真を手に入れどんな行動を起こすのか気になります。

まとめ

以上、ひかり男子高生徒会第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です