調査官ク・ギョンイ2話のあらすじネタバレ&感想考察!

調査官ク・ギョンイ,2話,ネタバレ

スポンサーリンク


調査官ク・ギョンイ第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

調査官ク・ギョンイ第2話のあらすじネタバレ!

ミンギュが死んだのを確認した謎の女はミンギュを匿っていた小屋も燃やしてしまいます。

翌日、ギョンイはジェヒたちを統営に呼ぶことに。

聴取を受けていたギョンイはなぜコンテナを燃やしたのか考えることに。ヒョチャン・バイオが怪しいと考えると刑事に謎の死を遂げたジュニョンの話を聞くものの「彼は問題児で少年院にも入ってた。堤防で足を踏み外したんだろ」と答えられます。

ギョンイはジェヒたちに頼み調査してもらうことに。

ギョンスはジュニョンの家に調査に行くと、家に残っていたものを回収します。携帯の中には金の打診のメールが。それを見たジェヒはギョンイ「家族も友達もいない。復讐する人がいない」と報告を。すると、その時、お墓にジェヨンがジュニョンのお参りに来ていたことを知ります。

ギョンイはジェヨンの元に向かい、話を聞きに。

ギョンイは「ご主人がソンミの治療費を得るために失踪すると言った時、感動でもしました?」と聞くと「馬鹿げてると言いました。1年の辛抱だ。そしたら幸せに暮らせる」と答えられます。それに「そうなるところだったのに自身の欲を優先して全てを台無しにしたから本当に死ねばいいと思ったんでしょう。でもガス爆発で証拠を隠滅するなんて」と返すと「私はやってません」と言われます。

その言葉にギョンイは「じゃあ誰?あなたに手を貸してご主人を殺したのは?その人がジュニョンの話を?あなたが殺して欲しいと頼んだ?」と聞くと「頼んでません。連絡が来ました。聞いても何も答えませんでした。たがジュニョンについて聞かれました。パーティーでの出来事を知ってるか。もし夫が死んでも罪悪感を抱くな。次はジェヨンさんが手助けを。と」と答えられます。

「結局従ったんですね。あなたの望み通り死んだのに悲しいふりを?」と言うと、ジェヨンに「何がわかるの?最も信じてた人がまるで別人だったのよ」と怒鳴られてしまいます。

その頃、謎の女イギョンはゴヌクと会うと殺害の成功を祝います。

イギョンは「ソンウを?演劇部の顧問で奥さんが警官だった」と話すと「ああ、自殺したよな」と聞かされ、驚くものの「奥さんが保健調査官になってた。彼女が目撃者よ」と話すとゴヌクは「首を突っ込んできたらその女も殺せ。元警官なのが不快だ」と話を。

すると、ゴヌクにメッセージが。しかしジュニョンからのメッセージに驚きます。

その夜、家でゲームをしていたギョンイの元にジェヒが「ミンギュの件で6億ウォン支払われた。うちの調査Bチームがなくなるのよ。わかる?先輩が自殺にできなかったせいよ」と文句を。

ギョンイは「殺人事件よ」と言うものの「うちは警察じゃないの。全部自然に起こったことなの」と言い返されます。それでもギョンイは「だから怖いの。人が殺されたのに事故に偽装されてしまった。抜かりない殺人だわ」と告げると、再びゲームを。

翌日、イギョンは高校の同級生ヨンジュと再会を果たします。

ヨンジュは「チャン先生の話を聞きたいとか。ハンギョル先輩を覚えてる?その先輩が貯水池に落ちて死んだの。先輩は亡くなる前、先生といたらしい。深い関係だって噂になってた。奥さんが事実を隠して事故にしたとも言われてる。先生は俯きがちになって自殺した」と話すとイギョンは「先生が先輩を殺したの?」と質問を。

「わからない。証拠もないし。奥さんは警察を辞める前に先生の潔白を証明しようと捜査したけど手がかりは見つからなかった」と答えられるとイギョンは「自殺する前に殺されたらよかったのよ」と言うと、ヨンジュに「もう帰っても?もう私に構わないで」と懇願されてしまいます。

その夜、ギョンイはタクシーに乗るとある銭湯に連れて行かれてしまいます。運転手に言われるがまま中に入ると1人の女性ヨン局長が。

「彼女はジュニョンを知ってた?誰がキムを殺したの?正直に話して?」と聞かれるとギョンイは「不自然なくらい手がかりがありません」と話します。「それならなぜ全ての件が関係してると思うの?」とさらに聞かれると「意志を感じます。他に被害が及ばぬよう偽装工作してます。死んで当然の人たちだった。もう十分話したので次は私を連れてきた理由を教えてくれませんか?」と聞き返します。

スポンサーリンク


すると「私も怪しい事件だと思ってたの。だから犯人を捕まえたくてあなたを呼んだ。警察よりあなたの方が有能だと思ったの。この殺人鬼の被害者は他にもいる。情報は渡すわ。どうする?」と提案されます。ギョンイは「チーム編成は私が。NT生命の調査Bチームを買ってください」と答え、手を組むことに。

すると、ヨン局長に「一歩間違うとケイに殺されるわよ。お互い気をつけましょう」に言われます。ギョンイは「ところで誰なんですか?」と聞くと「青い子供財団」と答えられます。

翌日、ギョンイはジェヒの元に行くと「このチームは解散よ」と聞かされます。「それは困るわね。実績は作ればいい」と言うと、次々と仕事を解決していきます。

その頃、カウンセリングに行ったイギョンとジョンヨン。ジョンヨンの元に電話が入ると「急な仕事で保険調査官に会わないと。その方は自分勝手で有名なんです」と言い、病院へ。イギョンも付いて行く事に。

ギョンイから「加入前にジンモさんから甲状腺がんの告知を受けましたか?クさんは口頭で伝えたと」と言われたジンモは「君が言ったよな、海外の検査結果までは書かなくていい。と」と聞くとイギョンは「そんなことしません。重要なのは叔母の証言ですよね」と割って入ります。

ジョンヨンも「そんな話はしてないわ」というと「告知義務に違反した場合契約を取り消せます」と告げます。

そして帰ろうとするとイギョンに頭を触られます。何事もなく去ろうとしたイギョンにギョンイは「初対面のフリ?」と睨みつけます。

調査官ク・ギョンイ第2話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

調査官ク・ギョンイ第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

調査官ク・ギョンイ第2話の感想と考察

ギョンイは一連の事件を考え抜いた結果、黒幕がいると判断したようでした。そしてジェヨンから聞いた言葉でその考えが確信に変わっていました。しかし、そのせいで保険を自殺と判断できずに保険金の一部が払われてしまいジェヒたちはピンチに。

そんな中でギョンイは新たな登場人物ヨン局長と手を組むことに。

ヨン局長は青い子供財団の理事をやっている人物で顔が広いようでした。そんなヨン局長もジュニョンたち殺害事件の犯人を捕まえたいと思っていたようでした。なぜヨン局長がこの事件に興味を持ち、ギョンイと手を組むことにしたのか本当の理由が気になります。なぜギョンイのことを知っていたのかも気になってしまいます。

ギョンイはジェヒたちBチームを買ってもらいチームを組むことに。本格的な捜査が始まりそうですが、ギョンイたちは真相にたどり着くことはできるのでしょうか。

一方、謎の女イギョンはまだ学生のようで、別名ケイと呼ばれていました。イギョンはゴヌクと手を組み殺人を起こしていたようでした。2人ともかなりのサイコパスのようです。なぜ2人が殺人に手を染めるようになったのか理由が気になります。

そしてイギョンとギョンイは高校時代に関わりがあったようでした。イギョンが高校生の時の部活の顧問の妻がギョンイだったのでした。

不思議な繋がりがある2人ですが、ここからどう関わっていくのか注目です。ギョンイは殺人を犯したであろうイギョンたちを捕まえることができるのでしょうか。

まとめ

以上、調査官ク・ギョンイ第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「調査官ク・ギョンイ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

調査官ク・ギョンイ,キャスト,画像,相関図調査官ク・ギョンイのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です