調査官ク・ギョンイ3話のあらすじネタバレ&感想考察!

調査官ク・ギョンイ,3話,ネタバレ

スポンサーリンク


調査官ク・ギョンイ第3話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

調査官ク・ギョンイ第3話のあらすじネタバレ!

ギョンイは「初対面のフリ?ソン・イギョン、私に気づいたはずよ」とイギョンに話すと「チャン先生の奥さんで警察官ですよね?変わりましたね」と笑顔で声をかけられます。ギョンイは「あなたはうるさくなった。消えて」と告げるものの「先生のことは聞きました。知ってたらお葬式に行ったのに。まさかそんな人だとは。でも楽になりましたよね?」と言われると、頭痛に襲われ倒れてしまいます。

ギョンイは何とかその場から去ることに。

ギョンイはサンタの運転する車で病院を後にするものの、ソンウの幻覚を見ると車から飛び出してしまいます。

その頃、ジェヒはヨン局長の元を訪ねます。

そして「今後の話は私を通してください。彼女は部下です。最終的な責任者は私なので明確にしておこうと」と頼むと、ヨン局長は快諾します。

さらに「他には?ついでに何でも話して」と聞かれるとジェヒは「報酬の話をまだ聞いてません」と話を。するとヨン局長から「一言言わせて、今から欲張らないで。お金でなく権力を追えばお金は自然とついてくる。そっくり返らず少し頭を下げるのよ」とアドバイスを受けます。

その後、ジェヒたちは作戦通り倉庫に送られると、ギョンイとサンタと合流し、地下で連続殺人事件とケイに関して単独捜査をすることに。

ギョンイは「なぜよりによってこの人たちだったのか」と頭を巡らせます。

その頃、盗撮映像を流出させたパク・ギュイルが罰金で釈放されたとニュースが。

そのニュースを見たイギョンはその犯人を懲らしめることに。

翌日、ゴヌクと協力しギュイルの携帯をコピーすることに成功します。

そのデータの中には様々な女性の盗撮動画が。

後日、イギョンは大学祭でギュイルを懲らしめることに。そこには再び盗撮をしているパクの姿も。

ギュイルはイギョンが仕込んだ油で揚げたポテトを食べると、苦しみ出します。

そして道端に座り込んでいると、ギュイルの元カノが。元カノは「私の映像を消して。答えないと刺すわよ」と言うと、その女性はギュイルの腹を刺してしまいます。そしてその元カノは逮捕されてしまいます。

翌日、イギョンは「私がやった」とギュイルが座り込む映像を大型ビジョンに流します。さらにネット上にもその動画がアップされます。

それを見たギョンイはケイの仕業だと考えると被害者のギュイルの死体を見に行くことに。

その頃、その映像を見たゴヌクは「あの子は犯人じゃないと宣伝したんだぞ。刑務所に行きたければ自首しろよ。警察を舐めてるのか」とイギョンを怒ります。しかし、イギョンは「そう。どう殺したかも知らないと思うよ」と自信満々に語ります。

警察に着き、ギュイルの遺体に防御創がないことに不自然さを感じます。さらに証拠品を見ていると隠しカメラのついた帽子を見つけます。

その映像を見たギョンイはすぐに大学へ。そして水風船を企画した学科と会おうとするものの「プログラムになかった」と聞かされます。

そこにギョンスがギュイルの死体から毒物の成分はないものの薬物が検知されたと報告に。

全ての薬品を聞いたギョンイは薬品全て混ざると致命的になり、消炎剤を併用すれば検視でも出ないと推理を。そして「なぜ望む場所に彼を呼び出せたのか」と考えを巡らせると「大規模な計画があった」と考えます。

その頃、ジェヒは防犯カメラの映像をチェックしに。すると、怪しい赤い靴の人物を発見します。

ギョンイはギョンスたちとその男に会いに行くことに。

そして「なぜ水風船を?」と聞くと「学祭に持っていけと頼まれただけだ」と聞かされます。さらに「誰に?報酬をもらったろだろ」と聞くと「いや、ただで手伝った」と聞かされます。

スポンサーリンク


ギョンイはその言葉に引っ掛かりを感じます。

さらにその男の部屋にジェヨンの家で見たのと同じ悪魔のキーホルダーを見つけます。

ギョンイは無理矢理部屋の中に入り込むとそのキーホルダーを盗み出します。しかし、家から追い出されてしまいます。

その夜、ギョンイはサンタと共に赤い靴の男を尾行することに。すると、1人の女性にカメラを売る姿を目撃します。

2人は手分けして行方を追うことに。

サンタは男を追うものの、その男は家に直帰します。

女をつけていたギョンイはその女の携帯に再び同じ悪魔のキーホルダーを見つけます。ギョンイはその女をつけるものの、巻かれてしまいます。

その女はギョンイを巻くとイギョンにギョンイとサンタにつけられていたことの連絡を。

その後、ギョンイは弁護士を装いギュイルを刺した元カノに会いに警察へ。

「誰かに手伝うと言われたことは?手伝うから後で借りを返せ、とか」と聞くものの「ありません」と答えられます。

ギョンイは「まだ来ないのね。あなたを助けた人がいる。パクを殺したのは自分だと宣伝してるわ。あなたは死んだ人を刺したの」と話すと「私を差つけたのは誰ですか?」と聞かれ「殺人犯よ。殺すべき人だけ殺すの。手伝えと言われたら連絡して」と連絡先を渡します。

しかし「なぜ?唯一私を守ってくれた人を裏切れません」と言われてしまいます。

調査官ク・ギョンイ第3話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

調査官ク・ギョンイ第3話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

調査官ク・ギョンイ第3話の感想と考察

ギョンイは夫だったソンウの話に拒絶反応を示しているようでした。ギョンイはやはりソンウの死に何か関わっているようでした。ギョンイの過去に何があるのか気になります。

そして新たにイギョンによる殺人事件が起きてしまいました。イギョンは犯罪者を懲らしめたいという意識を持っているようでした。イギョンは変な正義感を持って殺人を犯しているようにも見えました。

さらにイギョンはかなりの知能犯であることが明らかに。薬物をうまく組み合わせて致命傷を負わせるという部分は知識がないとできないことなので、イギョン自体はかなり頭が良いようでした。知能犯であるイギョンを捕まえることができるのでしょうか。

ギョンイたちは地下の倉庫に移されたことによって捜査しやすい環境へ。ギョンイはキャンパスでの殺人事件の真相を突き止めようとするものの、証拠がでてこずに苦戦しているようでした。ケイのことを探すものの、中々見つからずに捜査は平行線をたどっているようにも見えました。

その中でも、ケイと関わっている人物が同じキーホルダーを持っていることに気付きます。なぜケイの協力者はみな同じキーホルダーを持っているのでしょうか。その理由が気になります。

ギョンイがケイの正体にどのタイミングで気づくのか気になります。

まとめ

以上、調査官ク・ギョンイ第3話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

4話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「調査官ク・ギョンイ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

調査官ク・ギョンイ,キャスト,画像,相関図調査官ク・ギョンイのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です