調査官ク・ギョンイ4話のあらすじネタバレ&感想考察!

調査官ク・ギョンイ,4話,ネタバレ

スポンサーリンク


調査官ク・ギョンイ第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

調査官ク・ギョンイ第4話のあらすじネタバレ!

イギョンは清掃員に変装すると、誰もいなくなったギョンイたちの事務所に忍び込みます。そして盗聴器を設置します。

ギョンスと一緒に帰っていたサンタは植物に水をやっていなかったことを思い出すと、事務所に戻ります。イギョンはゴミ箱の中に隠れることに。

ゴミ箱を発見したサンタは駐車場にあるゴミ捨て場にゴミ箱を移動させます。すると、車のアラームが鳴る音が。

サンタは近づくとイギョンはゴミ箱から脱出し、サンタの横を通り過ぎて行きます。サンタはイギョンから香る匂いに違和感を覚えると後をつけることに。

サンタはしつこく追い続けるものの、捕まえる直前に逃げ切られてしまいます。

翌日、ギョンスはケイが流した動画の人形劇が2003年にシアトルで放送されていたものだと断定します。

そしてギョンスは「動画に出てくる3人が落ちたホットケーキを見つけたところから始まり、誰が落としたのか言い争いになります。でも犯人は別にいました。この言い争いを撮影してる子が犯人でした」とストーリーをギョンイたちに伝えます。

それを聞いたギョンイは「通じるものがある。女学生を守るためにあの動画を流した。状況に合う海外の番組を選んでる。これはよく見てた可能性が高い」と推理します。

すると、そこにサンタがやってきます。

サンタは清掃員の制服を見せると「昨夜侵入者がいました。間違いなくケイです」と訴えます。それを聞いたギョンイたちは防犯カメラの映像を確認しに。

さらに、事務所内で盗聴器を発見するとすぐさま取り除きます。

その後、全員で食事に行くとサンタは「間違いなく女性です」とケイの推理を。それを聞いたジェヒは「シアトルで子供時代を過ごした20代の女性?」と判断すると、ギョンイは悩み込みます。

その午後、ギョンイはイギョンに会いに行くことに。

ギョンイは「アメリカ育ちよね。ニュースに出た子供番組を見たことは?」と聞くものの「あの事件は何ですか?不可解ですよね」と見当違いな答えを。ギョンイはさらに「昨夜は何を?」と聞くと「私に興味津々ですね。アメリカにいましたが、番組は知りません。昨夜は稽古を」と答えられます。

ギョンイが帰っていくと、イギョンは「あの女をどうにかしないと」と考えます。

その頃、ぬいぐるみの捜査結果が出るものの、平凡な材料で作られていることが判明します。

その夜、ギョンイの元にジェヨンから「手を貸してくれと連絡が。ソンミに危険が及ぶと怖いのでやらないと。頼れる人は調査官しかいません」と連絡が。

詳細を聞いたギョンイは事務所に行き「明後日13時、仁川駅1番出口に来い、と。ユンが現れたら次の指示を出すはず。ケイの手口を見るチャンスよ」とギョンスたちに話すと、そこに遅れてジェヒが。

ジェヒに「ギョンスさんに聞いたけど本当にケイなの?」と聞かれたギョンイは「ええ、借りをチャラにすると言ったとか」と答えると、ジェヒは電話をかけようと。すると、ギョンイは「誰にかけるの?」と質問を。

ジェヒは「仁川駅で指示を出すためにケイが来るかもしれない。警備の人手が足りないわ」と答えるものの、ギョンイは「人が増えたらバレる」と言い、衝突してしまいます。

そしてギョンイはチーム全員の携帯を集めると「顔はバレてる。今後は情報管理を徹底するわ。この件は口外禁止よ」とジェヒの携帯も預かろうと。しかし、ジェヒは「プライベートよ」というと、父親と電話を。

電話を切ると、ジェヒは「ジェヨンを殺人に加担させようとしてる。次の被害者とユンを守らないと」と意見を。ギョンイも「人が増えてケイにバレたらユンと彼女の娘は安全かしら」と言い返し、再び口論に。

ジェヒは「死人が出てもいいのね。変わってないわね。自分のことしか信じてない。仲間を疑って監視し、周りにはお構いなしに手がかりを探す。あの時と同じよ。人を疑って追い詰めることはしたくないの」と非難を。

負けじとギョンイも「そうよ。ソンウさんは私が殺した。でもなぜ死んだのかしら。信じてた人に軽蔑の目で見られたのが悔しくて?夫と関係を持った?ナナは誰の子?」と言い返すものの、ジェヒは「誰も信じないのね。私以上の味方はこの先も現れないわ」と告げ、帰っていってしまいます。

ギョンイはジェヒぬきてジェヨンに協力することに。

スポンサーリンク


翌日、ゴヌクは警備会社の先輩と歩いているとイギョンから電話が。ゴヌクは無視して歩いていると、車椅子に乗ったイギョンが突っ込んできてしまいます。

ゴヌクはイギョンを助けると「電話に出て」と言われるものの、無視して食事に行くことに。

その後、ジェヒは病院に行くとそこにはヨン局長が。ナナの病室を移してもらったジェヒは「お気遣いをどうも」とお礼を言うと「付き合いは長い。それなのに収穫がぬいぐるみだけは困る。結果が欲しいの」と言われます。

その夜、ジェヒはギョンイに電話し、ギョンイに協力することに。

翌日、ギョンイはジェヨンにGPS盗聴器を渡し、遠くから監視することに。

ジェヨンは指示に従い、ある銅像の前に行くと紙袋の中に携帯とペットボトルが。携帯のメッセージを見たジェヨンはGPSを外してしまいます。そしてペットボトルを手に再び歩き出します。

そして子供たちが遊ぶプールへペットボトルの中身を入れてしまいます。薬品だと思ったギョンイはすぐに子供たちを非難させるものの、ジェヨンはペットボトルの中身を飲み始めます。

ギョンイはジェヨンの持っていた携帯を取り上げると「誰も死にません」と。

その頃、ジェヒとギョンスが見張っていた車の中にヘリウムガスが充満してしまい、2人は気絶してしまいます。

ギョンイとサンタはジェヒたちと合流しに向かうものの、そこにはジェヒたちの乗っていた車はなく。「最初から人を殺す気はなかった。首を突っ込むなと言う警告だわ。私を苦しめるのが目的ね」と、悔しがります。

意識を取り戻したジェヒたちは海の上に置かれたコンテナの中に閉じ込められていたのでした。

ギョンイとサンタは2人を探しに。

その頃、イギョンは展望台からギョンイたちのことを見張っていると変な男に声をかけられ、ティッシュを渡されます。それを受け取ったイギョンは麻薬を持っていたと警察に捕まってしまいます。

そし留置所に入れられてしまいます。

調査官ク・ギョンイ第4話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

調査官ク・ギョンイ第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

調査官ク・ギョンイ第4話の感想と考察

イギョンはすでにギョンイたちを調べ上げ、事務所の位置まで把握していたのでした。イギョンのこの調査力は見事です。しかし、ギョンイたちもサンタの活躍もあり、すぐにケイに盗聴されていることに気づくことができました。たまたまと言えど、サンタの推理力も見事です。

しかし、イギョンの方が先にギョンイに追われていることに気づいたことで、イギョンはギョンイをどうにかするための行動を開始しました。その手始めが、ジェヨンを使い混乱させることだったのでしょう。まさか、ジェヨンに協力を要請しておいて、それがブラフだったとは驚きでした。元からジェヒたちを拉致して殺すことでギョンイを苦しめようとしているようでした。やはりイギョンはかなりのサイコパスのようです。

しかし、そのサイコパスさが仇となりゴヌクに無視されるようになってしまいます。仲間を失いそうなイギョンはどうするのでしょうか。再び2人がタッグを組むのか気になります。そして、ゴヌクにはめられて警察に逮捕されてしまったイギョンでしたが、この状態からどうするつもりなのか気になります。

一方のギョンイはケイに見がバレていることを知ったことで人を必要以上に疑う性格が再燃してしまいジェヒと衝突してしまいました。この2人にはソンウを巡って過去に一悶着あったようでしたが、何があったのか気になります。

仲は回復したものの、ジェヒたちが誘拐されてしまいコンテナの中に閉じ込められてしまいました。ギョンイはそんな2人を溺死する前に助け出すことができるのでしょうか。

まとめ

以上、調査官ク・ギョンイ第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「調査官ク・ギョンイ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

調査官ク・ギョンイ,キャスト,画像,相関図調査官ク・ギョンイのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です