調査官ク・ギョンイ8話のあらすじネタバレ&感想考察!

調査官ク・ギョンイ,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


調査官ク・ギョンイ第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

調査官ク・ギョンイ第8話のあらすじネタバレ!

ジョンヨンを失ったイギョンだったものの、納骨には参加せず。

後日、ダムの葬式も行われます。ヨン局長とジェヒ、そしてキム部長。

ヨン局長は「あっちの方はナ・チーム長が整理したの?」と聞くと、ジェヒは「はい、以前のように家にこもってるはずです」と答えます。キム部長は「別の方は?」と聞くと、ヨン局長は「もちろん捕まえる。あの子のおかげで成功した」と答えます。

その頃、サンタのことを調べたギョンイは「全て終わったのにここに残ってるのはおかしい」と疑うと、サンタは「家へ。全て見せます」と家に連れていくことに。

家に行くと、ギョンイは悪魔のぬいぐるみを見つけます。「これを作ればケイの気持ちがわかるかと」と聞かされたギョンイは「わかったの?」と質問すると「心が落ち着きました。殺意が湧くことはなく、頭に地図が描かれるようでした。ぬいぐるみは全部繋がってたのかと」と言われます。

しかし、サンタに関するものは一切なく。ギョンイは「ここにも君に関するものはないわね。だから私を連れてきた。どう生きてきたのかもわからない」というと、テーブルの上にアルバムが。

その中にもチーム員のもののみ。それを見たギョンイは「あるのは私たちに関するものだけ。私たちだけが重要みたい。疑いが消えないわ。もう会うことはない」と告げます。

後日、Bチームは解散されることに。ジェヒはソンテの女性特補になることに。そして女性特別補佐団を発足させることに。

その頃、イギョンは食堂で暴れる女を目にすると、衝動的に殺してしまいます。

その夜、ギョンスはあることに気づくとギョンイの元へ。

ギョンスは追い返されそうになるものの「ケイの協力者手がかりを持ってきました。腕にタトゥーが」というと、ギョンイも資料を引っ張り出し「防犯カメラの映像があれば動きを追える。手に入る?」と指示を。

ギョンスは「何度考えてもわかりません。会場にいたダムがなぜ車で事故死したのか。そして一緒に逃げたチョンさんがなぜああなったのか」と話すとギョンイは「私のせいよ、彼女を巻き込んだ。私のせいで罪のない人が死んだ」と答えます。

その言葉にギョンスは「このままでいいと?正面口から逃げる人を見てましたが、その2人は通ってません。ケイが叔母を殺しますか?」と話すとギョンイは「疑うべきだった。正面口から逃げる人の中にジェヒは?会場の中にいて正面口を通らなかった人は?」と質問を。

ギョンスは記憶を振り絞り、思い出すと「思い出したナ・チーム長は正面口を通ってません」と答えます。

その頃、ゴヌクはデホとトレーニングしているとイギョンが現れます。イギョンから衝動的に人を殺したことを打ち明けられたゴヌクは衝撃を受け、すぐに死体の処理へ。

しかし、デホが追いかけてきてしまいます。イギョンにデホを殺すと脅されたゴヌクは「正直に話してくれ」というデホに対し「いいから早く行け、消えろ。お前は遊びなんだ」と告げ、追い返します。

そしてゴヌクは死体の処理を。

ゴヌクは「このまま続けるなら前みたいにやろう、証拠を残さず完璧に」とイギョンに指摘すると「楽しくなさそうね」と言い返されます。それに対し「お前もおばさんの死後、以前とは違うだろ」と返すと「殺しまくるのも楽しいし、先を考えなくてもいいし」と。

その言葉にゴヌクは「俺が手伝ってやる。本気で殺したい人を殺せ。おばさんを殺した人たちを」と説得を試みるものの「それなら私とあんたも含まれるそれでいいの?もう要らない」と言われ、言い返すことができず。

その頃、市長選の候補だったヘジの暴露話がリークされてしまいます。ジェヒはその一件で宙に浮いた票を獲得するために利用されることに。

ダムの死の真相を捜査していたギョンイのもとにゲーム内でサンタから電話が。ギョンイは拒否するものの、何度もかかってくることに痺れを切らせて電話に出ると「呑気ですね。私が殺すあもしれないのに」とイギョンが話し始めます。

ギョンイは「その前に聞きたいことは多いはず。私もだから」と話すと「私が聞きたいことは1つしかない」と言われます。「おばさんの死は計画外よ」と返すと「おばが来たのは計画内?」と。

ギョンイは「あなたを止めるためだった」と伝えるものの「顔が見れないから信じられないわ」と言われると「顔を見せる。その代わり知ってることを教えて。私も教えるから。おばさんの死に疑問を抱いてるでしょ」と提案を。

そのまま電話は切られるもののメッセージで待ち合わせ場所を指示されます。

その夜、ギョンイは待ち合わせのレストランへ。しかし、そこにイギョンの姿はあらず。すると、電話が。

スポンサーリンク


ギョンイは次々と質問に答えると、イギョンの居場所を見つけギョンスに向かわせることに。さらにギョンイは「なぜあなたのおばは会場から離れた場所にいたの?」と質問します。すると「ダムは誰も信じてなかった。そんな人は大抵専用の抜け道を作る。ダムだけが通るはずだった」と答えられます。

それに「ダムは罠にかかってない」と返すと「ダムを始末した人を知らないようですね。空港で私を探す人が多いと思ってました。警察かと思ったけど、ダムの件がニュースで事故に。上がいるとは思ってた、それが誰かわからなかったけど。地位を欲するとバレるわよ。ジェヒはテレビ写りがいい。あの女にだけ救いの手が?」と聞かれます。

ギョンイは「いいえ、面倒で掴まなかっただけ」と答えるものの「この子もそう?」とイギョンにギョンスが捕まってしまいます。

サンタの助けもあり、ギョンスは怪我だけで逃げ出します。

ギョンイは追おうとすると、ジェヒと鉢合わせ、話をすることに。

ギョンイたちに「ケイはダムの殺害を否定してた。みんなと逃げなかった人は3人いる。ダム、ジョンヨン、ナ・チーム長。あんたの話が聞きたい」と言われたジェヒは「結論は出たはず。私は引き渡しただけ、殺すなんて思わなかった」と逆ギレを。

それを見たギョンイは「悪人なら殺していいわけじゃない。本当の理由は他にあるはず。あんたは知らないか、知ってても答えられないのね。チョンさんにとって私たちは悪人じゃなかった。それが正しいのかわからない」と指摘すると、ジェヒは帰っていってしまいます。

その夜、ジェヒは隠し撮りをしていたダムの殺害動画に目を通します。すると、チャイムが。ジェヒは出てみるとイギョンに首を絞められてしまいます。

翌日、ギョンイはヨン局長の元を尋ねると「ダム殺害を?ご子息のライバルでも普通殺さない。ヘジのように理由をつけて追い出せばいい。殺害理由があるはず」と切り出します。「私が殺す理由がないでしょ」と言われたギョンイは「隠すべきでしたよ、ナ・チーム長を表に出すとバックに誰がいるかケイにバレる。ケイが殺しに来ますよ、ご注意を」と忠告を。

すると、そこにイギョンが現れます。

調査官ク・ギョンイ第8話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

調査官ク・ギョンイ第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

調査官ク・ギョンイ第8話の感想と考察

ギョンイはサンタのことを怪しみ始めていました。最後にカートを押していたのがサンタだったからという理由の他に、今までにも怪しい点があったからなのだと思います。なぜサンタはギョンイたちについて回るのでしょう。その理由が気になります。

ジェヒはついにソンテの女性特補になることに。ダムの事件で一番得をした人物と言えるでしょう。それでもヨン局長にうまく利用されたとわかっているだけにジェヒの心の中には罪悪感が残っているようでした。ジェヒはダム殺害の瞬間の動画を持っていたようでしたが、それをリークすることができるでしょうか。ジェヒの正義感が問われます。

ヨン局長は本格的にソンテを市長にする計画を実行に移し始めました。この行動を見ていると一番の悪人はヨン局長に見えてきます。ヨン局長がダムのみを殺害した理由が気になります。

一方でジョンヨンが死んだことでイギョンは暴走し始めているようでした。その中でダムとジョンヨンの死の真相を探るために躍起になり始めていました。そしてついにギョンイとの接触を始めたのでした。ギョンイもダム殺害の真相追及を。目的が一緒になった2人が今後協力することがありえそうな気がします。この2人が協力したらどんな化学反応が起こるか気になります。

そんな中でイギョンはジェヒの家を訪ね、ジェヒの首を絞めていました。あのまま殺してしまったのでしょうか。ジェヒの安否は一体。

イギョンはさらにヨン局長の目の前にも現れましたが、一体何が目的で現れたのか気になります。ここからの展開に注目です。

まとめ

以上、調査官ク・ギョンイ第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「調査官ク・ギョンイ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

調査官ク・ギョンイ,キャスト,画像,相関図調査官ク・ギョンイのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です