調査官ク・ギョンイ9話のあらすじネタバレ&感想考察!

調査官ク・ギョンイ,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


調査官ク・ギョンイ第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

調査官ク・ギョンイ第9話のあらすじネタバレ!

ギョンイとヨン局長の前に現れたイギョンはジェヒのつけていたスカーフをギョンイに見せつけます。ギョンイは「ジェヒに何を?」と詰め寄るものの「私が話をしたいのはヨンさんよ」と言われてしまいます。

そしてイギョンは「あなたは実力者でしょ?私もなの。だから一緒に仕事をしたらどうかと思って。やりたいことがあるので強力な後ろ盾が欲しいんです。人を殺すことです。ダムのような悪人を大勢知ってますよね」と提案を。

ヨン局長は「私は一体何を信じてこの怖い人と働けばいいの?」と警戒すると「まず今私が一番得意なことをせずに大人しくしてること。次にヨンさんが私に頼み事をすれば私がすぐに聞き入れること」と言われ、考え込みます。

すると、イギョンはギョンイに「昨日誰かが言ってました。ジェヒ、あんたが悪人でないかどうかわからない。さてどうなってでしょうか」と。

ギョンイは思わずイギョンを押し倒し「殺したの?」と問い詰めるものの「いいえと言ったら信じます?見るまで信じないくせに」と言われてしまいます。

しかし、そこにヨン局長の部下が来てしまうとギョンイは「殺してたら許さない」と告げ、ジェヒの元へ。

ヨン局長はギョンイを追いかけさせることに。そしてイギョンと手を組むことに。

ギョンイは逃げようとするものの、追手に捕まってしまい車に載せられてしまい、崖に連れて行かれてしまいます。

そして酒樽へ入れられたギョンイは崖から転がり落とされてしまいます。

その頃、サンタはギョンイの家に行くもののギョンイの痕跡がないことに違和感を。ギョンスに連絡すると、防犯カメラの映像を確認しギョンイの行方を追うことに。

サンタは位置追跡アプリを使い、ギョンイの居場所を探すことに。

ギョンイは目を覚ますと、そこはゴミ処理場に掘られたゴミ捨て用の穴の上だったのでした。

鉄骨の上に座っていたギョンイは鉄骨を渡り、助かろうとするもののあと一歩の所で落下してしまいます。

その頃、イギョンはヨン局長に呼び出され山奥の1軒の家へ。しかし、そこは監獄のように脱走しないように警備された家だったのでした。

イギョンは散歩を装い脱走を試みるものの、厳重なバリケードで脱出することはできず。

その夜、必死にギョンイを探していたサンタは

翌日、ヨン局長はイギョンに会いに向かいます。

ヨン局長は「いい家だからって中にいすぎでは?外気も吸わないと」と話すと、イギョンは「出られますか?」と質問を。

その言葉に「パク・ドゥモク。これでいい?実力者でしょ?」と話すものの、イギョンは「簡単じゃないんです。準備もあるし。お互いを知る時間が必要ですね。ドゥモクは死んで当然の悪人?」と聞き返します。すると、ヨン局長は「この上なく卑劣な男よ。行き場のないあなたのような子を売る極悪人なの」と話し、殺人の依頼を。

翌日、イギョンは見事ドゥモクを殺します。

その頃、自暴自棄になっていたギョンイ。しかし、ジェヒのと同じ柄のスカーフが空から降ってくると、正気を取り戻し再び脱出を試みます。

脱出まで後一歩の所でギョンイは力尽きてしまうものの、なんとそこにジェヒたちが助けに。ギョンイは引っ張り出され救出されます。

ギョンイとジェヒは抱き合い再会を喜び合います。

その後、ジェヒの家に移動するとギョンイは「奴らには私は死んだと思わせといてね」とジェヒに告げると「でも…」と言われてしまいます。

その反応にギョンイは「私が生きてると告げ口したい?」と聞くと「私はそこまでひどくない。奴らがここまでするとは思わなかった」と。

その言葉にギョンイは「知ってたら組まなかった?ケイはなんであんたを生かしたって?ここに来たはずよ。ケイがヨン局長を尋ねた経緯がわかったわ。あんたが無事だったから。可愛い女の人が来たとナナが言ってた」と話します。

イギョンがジェヒの元を訪ねてきた日、ジェヒはイギョンにダム殺害計画を台無しにした犯人としてキム局長のことを教えていたのでした。

全て話したことを聞いたギョンイは「つまり殺人犯の望みを聞くと約束して命拾いしたのね」というとジェヒは「何が正解だったの?私に何ができたと?」と。

そう言われたギョンイは「ケイの望みを叶えよう。同意しない人は帰って」と告げると「ヨン局長がケイを捕まえたい理由は?」と投げ掛けます。

するとギョンスは「そうだ。ミンギュ事件。実は大発見したんです。タトゥーです。ケイの右腕的存在。タトゥーを突き止めました。ジュニョンと同じタトゥーです」と話します。

スポンサーリンク


ギョンイは「ケイの右腕がジュニョンの知人だと?」と問い詰めると「少年院でマフィアを真似ていれるタトゥーですが外でも絆は健在だという証です。つまりケイの右腕がジュニョンと同時期に少年院にいたということです。イの電話帳にある人物の情報を保存しておきました」と答えられます。

そこにはゴヌクの名前が。

翌日、ギョンスはゴヌクの勤め先に向かうとデホから話を聞くことに。

シフトを聞いた後「もしかしてゴヌクさんの体にこんなタトゥーが?」と写真を見せるものの「彼とは関わりたくないので勘弁してください」と答えられてしまいます。

その頃、ジェヒはヨン局長の元へ。「最近もギョンイさんと?」と聞かれたジェヒは「いいえ、何か用でも?」と聞き返すと「しばらく連絡してないから気になるの」と言われます。

それにジェヒは「静かなので安心していられます。ケイも静かなので。生きてますよね?」と返すと「治らないわね、その傷。何かあったらすぐ報告しなさい」と告げられます。

一方、ギョンイはサンタとともにゴヌクを捕まえると「質問をするけどちゃんと答えれば自由にしてあげる。あんたを好きで監禁してるわけじゃないの。どうせイギョンか新しい後ろ盾があんたを始末するわ。後ろ盾はすごい人でしょ」と質問を。

しかし「イギョンを手伝ってる人が?」と聞き返されてしまいます。ギョンイはさらに「ジュニョン関連の殺人はあんたの仕業だけど何か気になって調べた物を残してあるのね」と聞くと「俺たちは証拠を残したりしない」と。

ギョンイは「被害者とイの関係はどうやって知ったの?」と立て続けに質問すると「船と港の防犯カメラはデータが消されて苦労したけどそこにいた人たち噂してた。船さえ借りたらなんでもやり放題。人が死んでもお構いなしだと。だから噂の人物中、その日帰宅しなかった人を調べたんだ」と答えられます。

ギョンイは「どうやら背後に大きな何かがあるわ」と確信を持ちます。

翌日、ゴヌクの家に大きな宅配物が。

ビビるゴヌクたちをよそめにギョンイが中を開けるとそこには「花をどうぞ」という文字とともに1人の遺体が。

調査官ク・ギョンイ第9話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

調査官ク・ギョンイ第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

調査官ク・ギョンイ第9話の感想と考察

ヨン局長はギョンイを切り捨てイギョンを選ぶことにしたのでした。ヨン局長は直接話に来たイギョンの雰囲気を気に入ったのでしょう。ついに手を組んでしまった2人がこれからどんな行動を起こしてくるのか気になります。そしてヨン局長の真のターゲット、そして目的とは一体なんなのでしょう。

また、イギョンはヨン局長の元に入り込んだものの、ただただヨン局長に従う気はないように見えました。イギョンがヨン局長のもとに入り込み何を企んでいるのか気になります。

一方、捨てられてしまったギョンイは命の危機に陥るものの、サンタたちの必死の捜索もありなんとか助かることができました。

ジェヒもイギョンに殺されてはいなかったのでした。ジェヒはイギョンに黒幕であるヨン局長の存在を教えたことで命拾いしていたのでした。ジェヒがそれを教えていたことでイギョンがヨン局長の前に現れていたのでした。

命拾いをした2人は再び協力しイギョン逮捕に動き出すことに。ギョンスの有力情報を基にゴヌクのことを調べ上げることに成功します。ギョンイたちはゴヌクからさらに重要な話を聞くことに成功しました。ギョンイは背後にある大きな何かを見つけ出すことができるのでしょうか。

最後、ゴヌクの家に死体が一体届きましたが、きっとイギョンの仕業だと思われます。このメッセージに込められた思い、そしてこの宣戦布告とも思えるこの行動に対し、ギョンイたちはどんな行動を起こすのか楽しみです。

まとめ

以上、調査官ク・ギョンイ第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「調査官ク・ギョンイ」のキャスト一覧はこちらをチェック!

調査官ク・ギョンイ,キャスト,画像,相関図調査官ク・ギョンイのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です