君は私の春1話のあらすじネタバレ&感想考察!

君は私の春,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


君は私の春第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

君は私の春第1話のあらすじネタバレ!

1994年12月。

7歳のダジョンは貧しい環境で育っていました。クリスマスの翌日、教会に向かったダジョンは教会から「黒猫」の本をもらいました。その帰り、ダジョンはある男の子を顔を合わせていたのでした。

ダジョンの家では毎日酒浸りの父親の暴力が絶えず、荒れた家庭で育っており、中々眠ることができず。

そんなある日の夜中、ダジョンの母はダジョンと弟を連れてバスで遠くに逃げることに。

2020年12月。

ホテルのコンシェルジュとして働きながらもダメ男と恋愛してばかりだったダジョンは心機一転新しい街に引っ越し、再出発を図ることに。

しかし、その夜ダジョンが入居するはずだったリフォームしたてのビルで殺人事件が起こってしまいます。

翌日、精神科医のヨンドは殺人事件が起きたビルに転居することに。

その日の昼、ダジョンとヨンドは屋上で顔を合わせます。そこには1階でカフェを営むウナとジョンドも。

ジョンドにダジョンをスヌーピングしてほしいと言われたヨンドでしたが「やめましょう。誰でも事実であろうと隠したいことがあるものです。誰にでも秘密があります」と断ろうとします。しかしダジョンに「言ってください」と言われ、スヌーピングをすることに。

ヨンドは次々とダジョンの過去を言い当てていき「黒猫のような人を求めてると言うことだ。おそらく幼い頃家族に」と話そうとすると、ダジョンはヨンドの胸ぐらをつかんでしまいます。そして「家族のことに触れないで」と警告します。

その後、ダジョンはゴミ出しに向かうとなぜかいつもつけてくるジュンが現れます。

ダジョンは仕方なく散歩に向かうと「なぜ私を毎日つけ回すんですか?私を知らないのになぜ追い回すんですか?」と質問を。するとジュンに「ぼくをよく知らないのになぜ拒む、君は恋愛恐怖症なだけだ。でも僕となら付き合っても大丈夫です。付き合って」と告白されます。そしてジュンは去っていきます。

その後、仕事に向かったダジョンは子供の頃の父親に抱いたトラウマを思い出してしまいます。

その夜、バスで帰るとジュンの姿が。ダジョンは仕方なく食事に行くことに。

すると、ジュンに「ホテルで出会った時、運命の人だと直感した。時々、夢に幼い頃の思い出が。雪が降ってて僕はみかんを食べながらテレビを見ている。その日は僕にとって一番幸せだった。君に出会った時、その場面が頭をよぎった。僕の横に君がいた。ゆっくり来てください」と言われます。

翌日、女優のガヨンはヨンドの精神科に。ヨンドとガヨンは元夫婦だったのでした。

その夜、ヨンドの医院に水漏れが。ヨンドはジョンドからダジョンが出かけてることを聞くと、そこに向かうことに。すると、そこでダジョンとジュンが話してる姿を目撃します。

話が終わったところでヨンドは水漏れの話を。

翌日、ヨンドはダジョンの部屋に様子を見に行くことに。しかし、シャワーヘッドを壊してしまったヨンドはそのまま医院に戻ることに。

すると、1人の患者が。ジュンだったのです。ジュンが「あなたに監視されてるからです。患者として来たとでも?」と言うとヨンドも「そうでないなら。逆では?ジュンさんが僕の領域に踏み込んだ。今のように」と対抗します。すると「患者としてきました。そうすれば秘密は守られる。免許を守りたいだろ?カンさんに好意を?俺は好きだ」と言われます。

スポンサーリンク


ヨンドはジュンを反社会性パーソナリティー障害と診断することに。

その後、警察署に向かったヨンドは2018年のジョンボム殺人事件の資料を読むと、以前ビルで起こった殺人事件の資料を読むことに。

その夜、ヨンドは屋上にいるダジョンの元にシャワーヘッドを渡しに行くことに。ガヨンからもらったみかんの木も渡すことに。

ヨンドは「忠告を。彼に会わないで」と告げます。ダジョンから「もともと会う気はなかった」と言われ「なら幸いです。では」と帰ることに。しかし、ビルの前にはジュンの車が。

自分のオフィスに戻ったヨンドは捜査資料に目を通します。そしてあることに気づき「犯人は必ず現場に戻る」と確信するとジュンに会いに。

ヨンドは「あの人に会うな」と告げるものの、そこにダジョンが現れると、ジュンはダジョンの方へ。ヨンドは「ソシオパス」とつぶやきます。

君は私の春第1話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

君は私の春第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

君は私の春第1話の感想と考察

ダジョンは幼い頃に父親のせいで心に深い傷を負っているようでした。毎日毎日暴れる音で眠れない夜を過ごしていたことで家族の話に拒否反応を示していました。大人になったダジョンはダメ男に引っかかってしまう癖があったようでした。きっと過去のトラウマが原因なのだと思います。

ヨンドは精神科医をしています。ヨンドは警察の顧問もしており、今回99ビルで起こった殺人事件の捜査にも関わっているようでした。ヨンドとダジョンはあまりいい初対面ではありませんでしたが、同じビルの住人として生活を始めていました。

そんな中でダジョンにストーカーのようにつきまとうジュンが現れます。ダジョンは断ることができず仕方なく会っているような感じでした。それからも何度もジュンが会いに来ているうちにダジョンは少しずつ引かれているような気がしました。2人が恋愛関係になっていくのか、気になります。

一方のヨンドはジュンのことを怪しんでいるようでした。確かにジュンの行動や表情を見ていると危ない人物である気がします。特に医院を訪れた時に2人が対峙した時にはジュンからサイコパスのような狂気を感じました。

そしてヨンドはジュンがビルで起こった殺人犯なのではないかと感じ始めていました。さらに同じ地区で過去にあったジョンボム殺人事件にもジュンが関わっているのではないかと考えているようでした。本当にジュンは殺人犯なのでしょうか。

これからそれぞれがどんな関わり合いになっていくのか、そして殺人犯は誰なのか注目していきたいです。

まとめ

以上、君は私の春第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です