君は私の春2話のあらすじネタバレ&感想考察!

君は私の春,2話,ネタバレ

スポンサーリンク


君は私の春第2話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

1話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

君は私の春第2話のあらすじネタバレ!

18年前、とある居酒屋。

ヨンドはトイレに向かうと、洗面台で血のついた服を洗う少年が。

そして現在。

ジュンを見てその少年を思い出したヨンドは医院に戻り悩み込みます。

翌日、ジョンドが占い師に会いに行くと聞いたダジョンは仕方なく運転し送ってあげることに。

占い師はダジョンのことを占うと「よく聞いて。目の前に輝くものがある。足元に黒いものがあり風の中には鋭い刃がある」と告げます。

その後、仕事に向かったダジョンはホテルでの撮影に同行することに。そこで撮影に来たガヨンを目撃します。

その頃、ヨンドは警察に向かい18年前の記憶をもとに事件を探すことに。

その夜、ヨンドのもとに再びガヨンが。

ヨンドは屋上で話をすることにするとガヨンが「好きな人がいる」と話し始めます。人気アイドルに好かれてると話すガヨンに対し、ヨンドは気持ちを察し「彼が若くて有名なのは問題じゃないだろ。傷つくのが怖くて諦める理由を探してる」と話します。すると「あなたも傷つくのが怖くて恋愛しないの?」と聞き返されます。

翌日、ヨンドは間違えて医院に届いた荷物をダジョンの元に持っていくとタープを張るのを手伝わされることに。ヨンドはいい機会だと「ジュンさんの出身高校をご存知で?」と聞くと「知らないわ。次は私が聞く番ですね。なぜ彼に会うなと?」と聞き返されます。ヨンドは「彼のことを変だと思ったことは?何を着てるかより、着てない方が色々わかります。詳しく話したいですが、確認中なので」と誤魔化します。

そしてダジョンに「私に好意が?すごく動揺してる」と聞かれるものの「違います」とそれも誤魔化します。

その後、ダジョンはカフェに行くとウナから「ストーカーになりたくないからしばらく来ないって言ってた。彼を傷つけたんでしょ」と怒られてしまいます。ダジョンは前日にジュンからの告白を断ったことを思い出してしまいます。

その夜、ダジョンは「傷つきたくない。辛い記憶を呼び起こす愚行はしたくない。だけど幸せになりたい」と思いながら眠りについてしまいます。

すると、弟のテジョンから電話で店にジュンが来ていると聞かされます。それを聞いたダジョンは話をしに向かうことに。

外に出るとジュンは「会いたかった。ダジョンさんもそうですか?」と聞きます。ダジョンは「あの…、夢を見る部屋に猫はいますか?猫を飼おうと思ってます」と聞くと「います。必ずいます」と答えられ、2人は微笑み合います。

翌日、ダジョンとジュンはデートに。映画を見終わると2人は食事へ。

その頃、ヨンドが学会の帰りジンボク刑事と食事に。ヨンドは「この前探してた高校生の事件ですが、居酒屋で男子校生が服を洗ってたんです。身につけていたのはパンツだけで。鏡越しに合った目をずっとそらさず恥ずかしがりもしなかった。最近同じ目を見たんです」と話すと「なら気をつけろよ」と言われます。

その翌日、ダジョンは仕事に行くとそこにジュンの姿が。仕事後、2人でカフェに向かうとダジョンは職場に来たことを注意します。すると、その様子を同僚に見られてしまいます。ダジョンは思わず追いかけ「彼氏じゃないから誰にも言わないで」と注意します。

そしてカフェに戻ろうとすると、ジュンが自分の携帯のロックを勝手に解除しているのを目にしてしまいます。

ダジョンは一度トイレに行き、心を落ち着かせ戻るものの、すでにジュンはその場にいませんでした。テーブルの上には携帯とナプキンで作った花が。

スポンサーリンク


その後、違うカフェに行くとそこにヨンドが通り掛かります。ダジョンはヨンドを呼ぶと「確認中だと言ってましたね。会うべきでない理由を見つけました?」と聞きます。すると「いいえ、まだです」と答えられます。

ダジョンの元気のない様子を見たヨンドは「嫌なら聞きませんが、必要ならいつでも話してください」と励まします。

翌日、ダジョンは恐る恐るナプキンでできた花を開けるとそこには「龍山駅99,7641」と。

その夜、ダジョンはその場所に向かうことに。その中にはレストランで見て気に入っていた古びたオルゴールが。ダジョンはオルゴールを再生すると、中から1枚の写真が。そこには幼い頃、教会で撮られた写真が。

その頃、ヨンドはホ刑事から「写真を送るから知ってる人か教えて」と電話が。その写真にはジュンの姿が。「知ってますが」と答えると「そこの事件の犯人だと通報が来た」と聞かされます。

外にジュンがいることを確認したヨンドはすぐに車で追いかけることに。

辿り着いたのは廃墟でした。ヨンドが到着すると、自殺したジュンの姿が。

君は私の春第2話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

君は私の春第2話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

君は私の春第2話の感想と考察

ヨンドはまだ学生の頃、ジュンらしき人物がパンツだけで血のついた服を洗っているのを目撃していたのでした。その時の目とジュンの目が一緒だったことからジュンが危ない人物だと判断し、ダジョンに会うべきでないと伝えていたのでした。

そしてヨンドはジュンと思わしき学生が起こした事件のことを調べることにしたようです。しかし、一切資料は見つからず。ヨンドが見た学生は本当にジュンだったのでしょうか。本当は違う人物のような気がします。

一方のダジョンはヨンドが自分に気があるからジュンに会うなと言っていると勘違いしていました。実際ヨンドの行動を見ると、本当にダジョンのことが好きなのかもしれません。この2人が恋愛関係に発展しても面白そうです。

しかし、ダジョンはジュンと合っている間に情が映ったのか付き合うことになったようでした。微笑ましいカップルでしたが、ジュンが勝手に携帯のロックを解除しているのをみてダジョンは衝撃を受けていました。この時、ダジョンはヨンドが言っていた言葉の意味を理解したように思います。ジュンの怖い部分を感じてしまったのでしょう。

さらにダジョンはジュンからオルゴールの贈り物をもらうと、そこには幼い頃の写真が。さらには「ずっと探していた」と書かれた手紙が。2人は幼い頃に合っていたということなのでしょうか。謎が深まるばかりです。

最後、ジュンは飛び降り自殺をしてしまいました。となるとジュンが過去の殺人事件の犯人である可能性は極めて低くなるような気がします。なぜジュンは飛び降り自殺をしたのか、その理由が気になります。

まとめ

以上、君は私の春第2話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です