君は私の春6話のあらすじネタバレ&感想考察!

君は私の春,6話,ネタバレ

スポンサーリンク


君は私の春第6話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

君は私の春第6話のあらすじネタバレ!

雪が降るとヨンドは急いでダジョンの元へ。

ヨンドは「どんなイカれたことをしたい?」と聞くと「イカれたモクレンは残ってますか?」と言われ、2人はヨンドの母校に生えているモクレンのところまで散歩へ。

さらにはお互いに男女逆の韓服をレンタルし散歩へ。

2人は楽しんでソウルの街を歩くものの、気づいた頃には韓服レンタル屋がしまってしまう時間に。2人は急いで戻るものの、すでに手遅れの状態。2人は恥を忍んでバスで家まで戻ることに。

その頃、チェイスは何者かに腹を刺された尾行していた刑事を連れて病院へ向かうと、自らが手術を受け持つことに。

その連絡を受けたジンボクは病院に来ると「あの野郎を捕まえないと。尾行されて刺されたんだぞ、犯人は決まってるだろ」と騒ぐものの、他の刑事に「監視カメラを確認してます」と止められます。

そこにチェイスが出てくるとジンボクは「何者だ、何をした?」と詰め寄るものの「刺された人を病院に連れてきました。何が起きたかは患者に聞いてください」と言われてしまいます。

翌日、警察では防犯カメラの映像の確認を。

尾行していた刑事は何者かにみられているのを確認すると、その人物を追いかけていたのでした。そして路地裏に入り込むとその人物に腹を刺されていたのでした。

それをみたジンボクはその何者かの行動を調べることに。

ダジョンは仕事を終え帰ろうとしているとガヨンに呼び止められます。そして「私を連れ出して」と頼まれ、仕方なく車で外に出ることに。路上に出たダジョンは「どこに迎えば?」と聞くと「どこでもいいです。ある人を避けてるんですが」と彼氏を避けてることを聞かされ、仕方なく家に連れて行くことに。

ダジョンはヨンドに会いに行くものだと思い、家まで連れて行くもののガヨンはそのままダジョンの家に上がり込み「数日間泊まる」と言い出します。ダジョンは帰らせようとするものの「居場所がないの」と聞かされ、仕方なく泊めることに。

その頃、ヨンドの医院にガヨンの彼氏が「プライドを捨ててきました。別れたら生きていけません」と相談に来ます。

診断を終えたヨンドは家に帰るとスンウォンとハヌルの姿が。スンウォンたちはそのままヨンドの家で飲み会をすることに。ヨンドは帰らせようとするものの、仕方なく家に泊めることに。

しかし、夜中いびきで寝れなくなると医院へ戻ることに。

その頃、ガヨンが少しの物音でも起きてしまうことに息苦しさを感じたダジョンも作業のために外に。すると2人は鉢合わせてしまいます。

ダジョンがコンビニに行くと聞いたヨンドは自分の医院へ誘うことに。

そこで1人用のソファーを見つけたダジョンは「患者はあそこで横になるんですか?映画では催眠を」と聞くと「できますよ」と答えられ、思わず「本当に?」と疑ってしまいます。ヨンドに「疑ってます?個人差はありますがダジョンさんは」と言われでて「かかりやすそうだと?」と返すと「テストしてみます?」と聞かれヨンドは催眠のかかりやすさをテストすることに。

しかし白目をむかされたダジョンは「人を馬鹿にして。白目と催眠に何の関係が?」と呆れてしまいます。「本当です」と言われても信じられないダジョンは「嘘に手首と全財産をかけます」と言うとヨンドは文献を見せます。ヨンドに「あなたの手首がボクの物になった」と言われたダジョンはやけになり「わかりました。持っていけば?」と言います。

ヨンドは手首を掴むものの、手首を掴まれたダジョンはハッとしてしまいます。ヨンドもハッとするとオフィスをダジョンに貸し、作業させることに。

スポンサーリンク


作業を終えたダジョンはオフィスを見ていると窓際に自分がプレゼントしたモクレンとキーホルダーが。そしてダジョンはそのままオフィスで寝てしまいます。

翌朝、看護師に起こされると2人はそれぞれの仕事に。

ジョンボムが刺された事件の捜査をしていたジンボクは「同じ顔の男が現れたのは偶然ではありません。彼らは双子で1人は違法養子縁組されたかと」と先輩刑事に話すものの「わかってないな。ジョンボムだけ特別扱いするな」と怒られてしまいます。

署に来ていたヨンドはその会話を耳にしてしまいます。

その後、外で待っていたヨンドのもとにジンボクがやってくると「被疑者の行動分析を」とデータを渡されます。

家に帰ったジンボクは映像を確認することに。するとチェイスの行動に不可解な点が。

その頃、ダジョンがウナたちの店にいるとそこにチェイスが。

ダジョンは「なぜ来たんですか?」と聞くと「記録をたどりました。人違いされるので。そして記録の最後にあなたが。ジョンミンはあなたのことも殺そうと?」と聞き返されます。それに「答えないのは分からないから。私が知るあの人なら違うはず。でもチェ・ジュンという人は最初からいなかった。聞きたいことが。ナムルジェイル協会をご存知で?」と言うと「昔の記憶がほぼなくて」とはぐらかされてしまいます。

そして家に戻ったチェイスは教会をを調べると、薬を飲みそのまま気を失ってしまいます。

翌日、ホテルの部屋でダジョンに起こされたチェイスは思わずダジョンを突き飛ばし、首を絞めてしまいます。

君は私の春第6話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

君は私の春第6話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

君は私の春第6話の感想と考察

ヨンドとダジョンは本当にカップルのように見えてきました。一緒にイカれたことを楽しんでいる姿、そしてふざけ合っている姿はまさにカップルそのものでした。しかし、2人の間には壊しきれない壁があるようにも見えました。

ダジョンがヨンドに手首を掴まれた時にハッとしたのはドキッとしたからだと思います。不意になんの躊躇もなく手首を掴まれたことでときめいたのでしょう。ヨンドもすぐに手を離したのを見ると本当にお互いに意識し合っているんだなと思います。どちらが先に新たなステップへの1歩を踏み出すか気になります。

そんな中でなぜかダジョンはガヨンを家に泊めることに。なぜガヨンは彼氏を避けてダジョンの家に上がり込んだのでしょう。ガヨンにも新たな恋へと踏み出せない理由があるのかもしれません。ガヨンがダジョンの家に上がり込んだ詳しい理由が気になります。

チェイスを尾行中の刑事は自分の後をつける何者かによって刺されていたのでした。一体その人物とは誰なのでしょう。刺された後にすぐにチェイスが現れたのを見るとチェイスと関わりがある人物なのかもしれません。その人物が今までの事件がチェイスの犯行なのかどうかを立証する大事な参考人になると思われます。ジンボクたちはその人物を逮捕できるのでしょうか。

まとめ

以上、君は私の春第6話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です