君は私の春8話のあらすじネタバレ&感想考察!

君は私の春,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


君は私の春第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

君は私の春第8話のあらすじネタバレ!

ヨンドの家に戻ったダジョンは涙を流しながらヨンドを抱きしめました。

翌日、ガヨンは彼氏のパトリックの元へ。

その頃、テジョンはミランから「ヨンドを見た?悩んでるの可愛がるべきか、土に埋めるべきか」と連絡を受けると、ヨンドのことを知らないながらも、ヨンドのことを探ることに。

ダジョンは仕事から戻ってくると「また戻ってくる」と書き置きを残し帰っていっていました。

その夜、ダジョンはメールを書いているとガヨンから電話が。「彼氏がいても友達は大事にしますよ。明日行きます」と聞かされたダジョンは「なぜですか?」と聞くと「友達の家に行くのが理由が?」と答えられ「友達ですか?」と聞いてしまいます。すると「友達の意味を?心強いもの。たまに卑怯な使い方も。男に見えない、女の魅力がない。それに変わる言葉が友達になろう」と聞かされてしまい「みんな私を友達にする。私は友達人間じゃない」と声を荒げてしまいます。

電話を切ったガヨンは「嫌がられたみたい」と話すとパトリックから「好きな人に友達になろうといわれたとか?」と言われます。それを聞いたガヨンはすぐにヨンドに電話すると「友達になろうと?私が親友を失ったらどうしてくれるの?」と怒りました。

その後、ヨンドはラジオに向かうとラジオにメールが。ヨンドはそれを聞くとダジョンからの元だとわかります。「いつからか勘違いが深刻化しあの人の言葉が全てこう聞こえるように、君が好き。永遠を約束できないなら恋をするのもいかれた行為に?私たちは友達になれると思いますか?」とメールを読み終えると「先生のご意見は?」と聞かれます。

ヨンドは「難しいですね」と一度は答えるものの「友達になろういう言葉は隣にいると怪我するから安全な所へ行ってという意味だと思ってました。でも今は友達でもいいから隣にいたいという意味かと。その人は自分の気持ちに気づいていなかったのでしょう」と話しました。

そのラジオを聞いていたダジョンは思わず驚き座り込んでしまいます。

ラジオ終わり、ダジョンからメッセージをもらったヨンドは公園へ。

2人でベンチに座るとダジョンは「あんなコメントが来るとは思わなくて。みんな事情を知らないからあんなコメントを。私は全て知ってます。あなたが悩んだことも。友達は嫌だ、そんな返事はしません。私もあなたを好きになった。この言葉も今は言いません。永遠という言葉も入りません。私はそれで十分です」と伝えました。

翌日、チェイスは回診を終えると、手術をする人物の娘に呼ばれます。すると、手術の邪魔をするように言われます。そして「医療チームの加わったことに疑問は?誰がどんな理由であなたを加えたと?気になりません?」と言われます。チェイスは「要件はなんでしょう?」と質問すると「望みを聞かせて」と言われます。チェイスは「ないです」と答えるものの「あるでしょう」と封筒を。

チェイスはトイレに向かうとヨンドと顔を合わせます。2人は挨拶をかわすとヨンドは「昔、少しだけ児童養護施設にいました。当時の写真を目にしたんですがその写真はジョンミンの事件の証拠品でした。写真や施設の記憶は?」と質問を。すると「なぜ僕が彼の事件について知ってると?捜査は終結したでしょう」と言われてしまいます。

翌日、ホームレスが暴行を受けた事件の捜査にジンボクたちは借り出されます。

スポンサーリンク


その夜、ダジョンはウナと家で食事をしているとそこにガヨンが現れます。ウナとガヨンはすぐに意気投合すると友達に。

食事を終え、2人が帰るとダジョンのもとにテジョンから電話で「今週行く」と伝えられます。

その頃、ヨンドは上から大きな音が鳴ると心配になり、ダジョンの部屋へ。すると皿を割ってしまったことを聞かされます。ヨンドは一緒に片付けていると、自分がプレゼントしたクッキーが2つ寝ているように飾られてあるのを目撃します。ダジョンは「私は何もしてません。ガヨンさんがやりました」と説明するものの、クッキーにダジョンとヨンドの名前が書かれているのを見ると動揺してしまいます。

慌てて帰ろうとするヨンドをどうにか引き留めようとするものの、ヨンドのシャツを破いてしまいます。

ヨンドはそのまま帰ってしまうものの、ダジョンは長文のメッセージを送り、どうにか説明します。

翌日、ダジョンは仕事終わりにチェイスから連絡を受け、カフェで会うことに。

チェイスはコーヒーを受け取り、席に戻ると紙ナプキンでできた花が。チェイスはそれを持っていると、そこにダジョンが。ダジョンはそれを見て思わず後退りしてしまいます。すると、後ろからヨンドが。

君は私の春第8話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

君は私の春第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

君は私の春第8話の感想と考察

ダジョンはヨンドから言われた「友達になろう」という意味について悩んでいました。その言葉がヨンドにとってどんな意味を持っているのかわからなかったからでしょう。その結果、直接聞くのは恥ずかしい、怖いという思いもありメールでラジオに送ったのだと思います。ダジョンもヨンドのことが好きだからこそ、どうにかして意味を確かめたかったのでしょう。

ヨンドもメールの内容ですぐにダジョンからのものだとわかるのはさすがでした。ヨンドもラジオだったことで自分の素直な思いを打ち明けることができたと思います。

お互いに気持ちを確認しあった2人はこれからどのような関係性になっていくのでしょう。友達のまま終わるとは思えません。

一方、チェイスは自分が医療チームに呼ばれた理由が手術を邪魔することだったのを聞かされてしまいます。チェイスもまさかの出来事だったと思います。チェイスは断ろうとするものの、ある封筒を渡され揺さぶられます。それを受け取ったチェイスは少なからず動揺していたようでしたが、その中には何が入っていたのか非常に気になります。

そしてチェイスはダジョンと会う約束をした日に紙ナプキンでできた花を何者かから受け取ります。やはり他に真犯人がいるということでしょう。あの花を作ったのは一体誰なのでしょう。あのタイミングでヨンドが現れたのを見ると、ヨンドが真犯人なのではないかと疑ってしまいます。

まとめ

以上、君は私の春第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です