君は私の春9話のあらすじネタバレ&感想考察!

君は私の春,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


君は私の春第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

君は私の春第9話のあらすじネタバレ!

チェイスから電話を受けたダジョンはカフェに向かうと、紙の花を持っているチェイスが。ダジョンは思わず後退りすると、後ろからヨンドが。ヨンドは「大丈夫?」と心配するとダジョンは「話してきます」とチェイスの元へ。

そして「それを見せてください」と言い、花を受け取るものの、その中には何も書かれておらず。チェイスから「誰かが置いていきました」と聞いたダジョンは「すいませんが今日は」とチェイスに伝え、家に戻ることに。

チェイスは外に出るとそこにはヨンドが。ヨンドは「紙の花を置いていった人を見ましたか?」と聞くと「いいえ。僕も質問が。先生は自分が何者だと?出過ぎた質問はするなという警告です」と言い返されてしまいます。ヨンドも「気を悪くしたなら謝りますが、あなたは僕の質問に一度もまともに答えたことがない」と言い返すものの「答える理由がない」と言われ、納得してしまいます。

その後、チェイスは車に向かうと、フロントガラスの上に紙の花が。

ダジョンはヨンドからメッセージをもらうと医院へ。そして「私のために残ってるなら私は平気なので帰ってください。さっき逃げるように立ち去ったのは怖いからではなくあの状況が嫌だったから。怖がる自分が嫌で」と伝えます。ヨンドは「弱い姿を見せたくなくて?」と聞くと「いいえ、怖くて何もできないのが嫌」と答えられます。ヨンドは気になり「理由を聞いても?」と聞くものの「話したいけど言葉が出てこないはず」とダジョンは帰ろうと。

しかし思いとどまったダジョンは「私が7歳の頃に、私は今でも覚えてます。母が殴られるのを見たんです。母が死ぬのではないかと怖かった」と号泣しながら話します。

ヨンドは抱きしめると「7歳の子がいたらなんと声をかけますか?叱りはしませんよね?あなたもその子を抱きしめるはず」と声をかけました。

その言葉に安心し、心が落ち着いたダジョンは「トッポッキ」というと、2人は一緒に屋上で食事をすることに。

翌日、ジョンボムの命日。

ヨンドはジンボクと会うことに。

2人は刑事が刺された事件の防犯カメラの映像と、前日の紙の花を置いた人物の防犯カメラの映像を見比べると同一人物だと断定します。ジンボクはすぐに署に歩行分析をお願いすることに。

その午後、テジョンはダジョンの家へ。テジョンはたまたますれ違ったスンウォンをヨンドと勘違いしてしまいます。ヨンドはたまたまテジョンが「頭が悪そうだけど医師が務まるのか?」と電話しているのを聞いてしまうと、後を追いかけ挨拶を。

誤解だとわかったテジョンはヨンドと屋上で話をすることに。

テジョンはヨンドに「ミッションがあるんです」というと次々と質問を。そこにダジョンは帰宅すると話をしている2人を見て驚きます。「医院の前で会って」と説明すると、そのまま3人で食事を。

食事を終え、帰宅していたテジョンはミランにすぐに報告を。「姉さんが中学の頃の写真を見せた。でかいメガネをかけてた頃のだ。でも可愛いと言ってた。と伝えたら恥ずかしがってた」と伝えるとミランは「姉さんにとって悪い相手じゃないのね」と納得します。

スポンサーリンク


翌日、ダジョンは仕事帰りにチェイスから連絡が。ダジョンはチェイスの車に乗り込むとそのまま食事に。

食後、ベンチに座っているとチェイスは「あんな顔で見るのは3度目でした。あなたはまだ僕のことが苦手でしょう」と切り出します。ダジョンは「すいません。なぜ私が驚いたのかあの場で説明すべきだったのに」と謝ると「謝罪を受けたいのではなく、僕の心も理解できるか知りたいんです。また一緒に食事をしたい。あなたに関心があると言ったら理解できますか?それでもあなたには怖いですか?」と言われ、驚いてしまいます。

その夜、チェイスは車載カメラで花を置いた男を特定します。

翌日、ヨンドはドアノブにかかっていたダジョンからのシャツを受け取ります。

ヨンドはダジョンの部屋に向かうと出かけようとしてるダジョンが。「話があります」と言うと「チョルドに呼ばれたんです。待っててくれますか?」と言われ、ヨンドはそのまま屋上で待つことに。

ヨンドはソファーに座るとそのまま寝てしまい、ダジョンがどこかに行ってしまう夢を見てしまいます。すると、ダジョンに起こされます。ヨンドは「行かないで」と言うと、ダジョンを引き寄せキスをしました。

君は私の春第9話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

君は私の春第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

君は私の春第9話の感想と考察

今回はダジョンが過去のトラウマを打ち明けました。ダジョンは過去に母親が暴力を受けていたのを見ていた時に自分が何もできなかったことがトラウマだったようでした。だから自然と恐怖から逃げていたのでした。それだけダジョンは昔から責任感が強かったのでしょう。

ダジョンはトラウマを初めて人に聞いてもらい、さらにヨンドから優しい言葉をかけてもらえたことでトラウマを少し克服できたように見えました。ダジョンは励ましてくれる人を待っていたのではないかなと感じました。

お互いに自分の秘密を話したことで2人はさらに急接近しました。そして最後にはヨンドがダジョンを引き寄せキスを。ダジョンも拒否しなかったということはお互いに気持ちがあるということでしょう。このまま恋人になるのか気になります。

一方、チェイスもダジョンに恋心を抱いているようでした。チェイスがなぜ急にダジョンに惹かれたのでしょう。やはりチェイスは過去にダジョンに会っていたのではないかと感じます。

チェイスはそれと同時に紙の花を置いた犯人の特定にも成功しました。その男はロッカーに遺書を入れた男でしたが、彼は一体何者なのでしょう。このホームレス風の男の正体が気になります。もしかしたら、この男が全ての殺人事件の犯人なのかもしれません。

まとめ

以上、君は私の春第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です