恋のゴールドメダル7話のあらすじネタバレ&感想考察!

恋のゴールドメダル,7話,ネタバレ

スポンサーリンク


恋のゴールドメダル第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で恋のゴールドメダル第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

恋のゴールドメダル第7話のあらすじネタバレ!

肥満外来へ通院してる事をバラした事に罪悪感を感じシホは練習も手につかなかった。

一方店でダイエット手帳を投げつけこれはなんだと怒鳴りつける父親。

痩せるための病院に何故行っているんだと怒りがおさまらない父親は根性を叩き直すと棒を振り回し、コーチとボクジュがその場から逃げ出した。

「何故肥満外来に行ったんだ、お前は重量挙げ部だ。お前にみんな期待しているのに裏切るのか、必死で増量すべき時に減量するとは俺達に反抗してるのか!」

監督に叱られたボクジュは大学に戻りコーチや監督にしごかれていた。

心配そうに見守るノソクとナニ。

「何故肥満外来に言ったのかしら?」と不思議がるノソクに「ただの好奇心でしょ。」と誤魔化すナニ。

今日ジェイが誕生日であることをボクジュにSNSで伝えるジュニョン。

その頃ボクジュは罰としてバーベルを持ちながらスクワットをしていた。

100回を終えた頃コーチがやってきて、何か理由がなければ肥満外来にいくはずもない。ボクジュらしくない何があったのか気になるし心配よ、詐欺クリニックで騙されてたの?

どうしても理由が言えないボクジュにコーチは体重増加するまで監視するし外出も許可なしで禁止する。と命じた。

シホは自分のためにボクジュが罰でスクワット100回受けた事を知り、罪悪感でいっぱいになり部屋を出た。

ボクジュが予約時間が過ぎても来ない事をジェイは心配していた。

今日はジェイの誕生日で家族で外食していると保健師の先生のアヨンから誕生パーティー少し抜け出せない?と電話がかかってきた。

みんなは一緒に食事すればいい、アヨンを呼ぶようにジェイに伝えアヨンがやってきた。

母親はアヨンを見て美人だととても喜んだ。

ジェイがアヨンを車で送る帰り道、「母親が僕を心配して若い女性を見たら結婚させようろとする、気を悪くし・・・」

「私を警戒してる?何も知らないくせに・・」

アヨンは拗ねて誕生日おめでとうとプレゼントを渡し車を降りた。

この頃病院に来ないけど何かあったのか?とジェイに聞かれ、ジェイの誕生日だとメールで送ったが

ボクジュから返信がなかったことに気づいたジュニョンは何かあったのかと心配した。

そして実家に訪れると従兄弟が出前から帰ってきた。

ボクジュが電話にも出ない。家にいますか?と従兄弟に聞いた。

実は肥満外来に通っていることがバレて監視されている。父親も殴りかかろうとして大変だったと告げた。

ジュニョンはどうしてバレたんだ、間抜けめ。と言いながら心配した。

食堂でコーチの厳しい監視の中重々しい雰囲気で食べてるのをジュニョンが見かけ、心配で何度も重量挙げ部の前をうろうろしていた。

監督も不機嫌で重量挙げ部の雰囲気も重々しくなってきて先輩達にボクジュは責められた。

透析を受けないという父親が心配で店にやってきたボクジュ。

騙して金をふんだくった医者を許さない!医院を潰す!と息巻きほうきを持って向かおうとする父親を必死で止めるボクジュ。

そして父親はそのまま意識を失い倒れた。病院で透析を受け容体が落ち着いた。

お父さんはあなたに全てを懸けて生きて来た方、期待に応えなくては。コーチに言われ頷くボクジュ。

総務部に行かなくてはいけない用事が出来たためコーチは先に店を出た。

ボクジュが一人で歩いていると花屋で誕生日おめでとうとメッセージカードが添えてある小さな鉢植えを見つけた。

ボクジュはそれを買い病院へ向かった。

先生これで最後です。私は本当は重量挙げ部で昔から力持ちでした。

本当はクラシックよりもK-POPが好きで雨上がりの土の匂いが好きでソーセージが好きで、

何よりも先生が大好きでした。

先生遅くなりましたが誕生日おめでとうございます。

ボクジュはその思いを鉢植えに託し、ジェイの車のボンネットの上に置いた。

ジュニョンからの電話を受け話しながら部室に戻ると コーチとナニが外でボクジュの帰りを待っていた。

コーチは練習をサボってどこに行っていたのとに聞くがボクジュは何も答えられなかった。

コーチは次は暴力も辞さないと警告したはずだといい 棒でボクジュのお尻を何度もきつく叩いた。

スポンサーリンク


それを見ていたナニが耐え切れなくなりコーチを止め、私が全て話しますと言い、コーチに真相を話した。

コーチと二人きりになった時「私も19歳の頃 駆け落ちをしようとした。重量挙げも全て捨てて彼について行こうとしたのに 裏切られてしまった。しかしもっと悔しいのはその彼を忘れられないことだ。今が辛いが時が解決してくれる。次はありのままの自分を愛してくれる人を好きになりなさい。重量挙げ部でも堂々と恋愛してもいい。」

ボクジュが泣き出した。

コーチは泣ける時は思いっきり泣けばいい。スッキリするからと言い、今日は特別に外泊許可あげるから家に帰ってお父さんと仲直りしていらっしゃい。明日からしごくわよ。と言ってコーチは去っていった。

心配でボクジュを探していたジュニョンは二人の話が終わった後お腹がすいただろうと食事に誘った。

一方従兄弟はボクジュの父親に「ボクジュも20だ普通の女の子だ。重量挙げしていても女だ。ボクジュを見ていたら胸が痛い。いつもジャージ姿で出前に行ったり手もガサガサで本当にかわいそうだ。」と進言した。

ボクジュの父親は反省してボクジュに新作のリップをプレゼントした。

ボクジュは結局家に帰らず、ジュニョンと食事の後クラブで夜通し過ごし、ジュニョンは無断外泊した。

コーチ達になぜ通院してるのがバレた?ジュニョンが聞くと、肥満外来の手帳を練習場で拾ったらしい。ちゃんとカバンに入れていたのに何がなんだかさっぱりわからない。とボクジュは不思議がった。

ジュニョンは重量挙げ部に急いで入っていったシホの事を思い出し疑った。

ソノクは自分だけ仲間外れにされたと拗ねていた。

大会がありシホは自信がなかったがノーミスの完璧な演技が出来、上機嫌で大学へ戻って来た。

その時ジュニョンから話せる?という電話が入り、喜んで待ち合わせ場所へ行った。

大会どうだったと聞かれうまく行ったわと笑顔で答えるシホ。

「お前か?朝早く重量挙げ部の練習場に行っただろ?違うよな?」

シホの顔色が変わった。

「白々しいわね、そうよ私が仕掛けた。」

「お前になんの得があって、お前のせいでボクジュが大変な目にあってるんだ!」

「何故そんなにあなたが怒るの?あなた達が仲良くしてるのを見て腹が立った。あなたのために減量してるんでしょ!」

「あいつは他に好きな人がいる!」

「じゃああなたはどうなの?」

俺たちは同級生で、というジュニョンに「あなたが他の誰かと関わるのが嫌なの!」と言ってシホは去った。

ボクジュが部屋で先生に連絡をしなければと思ったがどういう風に連絡すればいいか分からずに

ジュニョンに連絡した。

「ジュニョンー先生にどうやって言えば・・・」

そこへシホが部屋に戻って来てボクジュの電話を取り上げた。

「ジュニョンとベタベタしてどういうつもり?好きな人がいるくせにジュニョンに手を出さないで!」

「手を出す?」

「手帳を練習場へ置いたのは私よ」

「なんですって!!」

ボクジュは驚いてシホを見た。

恋のゴールドメダル第7話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

恋のゴールドメダル第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で恋のゴールドメダル第7話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば恋のゴールドメダルを今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

恋のゴールドメダル第7話の感想と考察

ボクジュがシホの嫉妬によりとうとう減量外来へ行っている事がバレました。

四方八方から責められるボクジュ。特に父親の怒りは凄まじく、透析もいかないと言い、怒りのあまり気絶して病院に運ばれたりしてボクジュは本当に辛かったと思います。

そして1番辛いのは先生を諦めなければいけない事ですよね。

今回はとてもいいシーンがありました。

植木鉢を持ちながら先生への思いを語るボクジュが本当に純粋で可愛いかったし、コーチが自分の恋愛体験を話し、重量挙げをしていても女の子だから恋をしてもいい。と言ってボクジュがコーチの胸を借りて号泣するシーン。

感動しました。

シホが大会で久しぶりにノーミス演技できて、これで少しはジュニョンに執着しないかな?と思ったけど、ジュニョンにボクジュのことを責められ、もっとひどくなりそうだと不安になっちゃいました。

ジュニョンとボクジュが少しずつ距離が縮まって来ているのもなんだか楽しみです。

自分だけが何も知らなかったことを知ってしまったノソクがちょっぴりかわいそうでしたね。

まとめ

以上、恋のゴールドメダル第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です