君がくれた恋の詩7話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


君がくれた恋の詩第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\君がくれた恋の詩を見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
ABEMAプレミアム
独占見放題
◎ 2週間無料

今すぐ見る

君がくれた恋の詩第7話のあらすじネタバレ!

ヨンはユジョンに髪を切ってもらい、現代風にしてもらうことに。しかし、ユジョンはうまく髪を切ることができず失敗してしまいます。

あまりの酷さに落ち込むヨンの姿を見たユジョンは事務所の社長に連絡し、助けてもらうことに。

その夜、代表の元に向かうと髪を整えてもらいます。その結果、ヨンはかっこよく仕上がります。

翌日から、ヨンは服装も韓服から現代の服に変えると、2人は毎日デートを楽しみます。

そんなある日、ヨンはユジョンにキーホルダーをプレゼントします。

それから数日後、ヨンは大家に頼んで仕事を紹介してもらうことに。翌日、ヨンは大家の紹介で廃品処理の現場で働くことに。

その一方、ウォンは仕事にも行かず酒に溺れる生活を送っていました。心配したマネージャーはウォンの元に向かうものの「努力してもダメみたい。気持ちを抑えられない。ユジョンを連れてこい」とユジョンへの想いを断ち切れないウォンに泣き叫ばれてしまいます。

その頃、ユジョンがバイトに行くと、バイト先の友人から「ウォンの記事を見た?何かあったみたい」と聞かされます。ユジョンは記事を確認すると、ウォンが番組をドタキャンしたという記事が。

その夜、ユジョンはヨンに抱きつくと、ヨンが顔をしかめてしまいます。ユジョンに「何かあったの?」と聞かれたヨンは現場で仕事を始めたことを白状します。ユジョンは心配するものの、ヨンは心配ないと伝えると、給料をユジョンに手渡します。

事務所ではウォンが仕事をしないことでの違約金のせいで会社が倒産の危機に。窮地に立たされた代表とマネージャーはある作戦を決行することに。

スポンサーリンク


翌日、皆既月食を見る約束をしたユジョンとヨンは、ユジョンのバイトが終わり次第ヨンの現場に行くことを約束します。

その後、現場へ向かっているとドヨンが現れ「話があるので乗ってください」と言われます。

そしてカフェに連れて行かれると「楽師様の時間は我々とは違うのでここに長居はできません。長くても1年。皆既月食の日、最後のチャンスです。楽師様の名前が消えてしまいます」と告げられます。ヨンは「構わぬ」と答えるものの「何があっても後悔しないでください。600年前、ユジョンは運命を自ら選んだけど私たちは未練が残りました。我々が救われない訳をご存知でしょ?離れられないならユジョンのところにお戻りを」と言われてしまい、考え込みます。

その夜、ユジョンはヨンの仕事現場に。すると、ヨンの家にゴミの塊が落ちてきそうに。ユジョンは慌ててヨンを突き飛ばすと、ヨンの代わりにゴミの下敷きになってしまいます。

君がくれた恋の詩第7話の最新話を含めABEMAプレミアムですぐに視聴する

君がくれた恋の詩第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で君がくれた恋の詩第7話を観たいですよね!

ABEMAプレミアムを使えば君がくれた恋の詩を今すぐ視聴可能です。

『君がくれた恋の詩7話』を無料視聴する/

2週間以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムのサイトにてご確認ください。

君がくれた恋の詩第7話の感想と考察

ヨンは現代で生きることを決めたことでヨンとユジョンはさらに親密になり始めていました。2人の初々しい雰囲気がとても楽しげで幸せそうに見えました。その一方でユジョンへの想いを捨てきれないウォンは酒浸りになってしまっていました。自分の思いが届かなかったのが非常につらかったのでしょう。しかも最後には救急車で運ばれてしまっていましたが、ウォンは仕事に復帰することはできるのでしょうか。

現代で生きることを決めたヨンでしたが、ドヨンから「長くても1年しかいられない」と聞かされ、動揺しているようでした。急に自分が消えてしまうかもしれない恐怖、そしてユジョンを死に陥れてしまうかもしれない恐怖を感じたのだと思います。

そんな中、ユジョンはヨンを庇ってゴミの下敷きになり怪我をしてしまいましたが、ヨンはどうするのでしょうか。責任を感じ過去へ帰るのか、それとも現代に残る選択をするのか。ヨンの最後の選択に注目したいです。

まとめ

以上、君がくれた恋の詩第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です