この年、私たちは1話のあらすじネタバレ&感想考察!僕はその夏君がしたことを知っている

この年、私たちは ,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


この年、私たちは第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

この年、私たちは第1話のあらすじネタバレ!

2011年、高校生だったチェ・ウンとクク・ヨンスは学校の先生に言われ、学年1位とビリが1ヶ月間生活を共にするドキュメンタリーに出演することに。

社会性はあるものお学年ビリのウンと学年1位のものの社会性0のヨンスは性格が合わずぶつかり合う日々を。

ある日「10年後の2人はどうなってると思う?」と聞かれたヨンスとウン。ヨンスは「私は成功した人生を送っているかと。常に先頭に立ち、主体的な人生を送る成功者に」と。ウンは「何もせず平和に暮らしたい。穏やかな人生を送りたいです」と。

そして2人とも「10年後に顔を合わせることはありません」と。

それから10年後の現在。

ヨンスはRUNというプロモーション会社で仕事を。

その日、ヨンスはプレゼンを。何度も話を遮られるものの注目の画家コオにライブドローイングを行わせるという案を提案し、なんとか超大型案件を取れることに。

ヨンスは秘密主義者のコオを呼ぶためにどうにかして情報を集めることに。

一方、ウンはイラストレーターとして成功を遂げていたのでした。しかし、そのことは両親には伝えず。

その夜、ウンはマネージャーを務めているウンホと小学生の頃からの幼なじみのジウンと遊びに。

バスケをしているとウンはウンホから「ライブドローイングを」と言われるもののウンは「やらない」と即答します。

ウンホは「無意味な秘密主義はやめないか?理解不能だ。5年前は毎日必死で絵を描いてたのにどうしてチャンスを掴まない?油断するのは早いよ。ヌアがSJとコラボするとか。ウンさんと作風が酷似してる画家だ」と話すものの、ウンは「あいつは俺の偽物だ」と答えます。

それでもウンホは「このままじゃウンさんが偽者なるぞ。5年前に戻りたいのか?少しは自覚してくれ。戻りたくないだろ」と説得しようとするもののウンは「いや、別に悪くはなかった」と過去を懐かしみます。

その頃、ヨンスは唯一の友達ソリの居酒屋へ。ヨンスは見合いに行かなかったことを怒られてしまいます。そしてソリに「付き合わなくていいからいろんな男と会ってみなさい。情熱的に生きましょ」と言われるもののヨンスは「男に会うくらいなら仕事に情熱を注ぐわ」と答えます。

ソリに「まさか彼を忘れられないとか?」と言われるとヨンスは「その話をするなら帰る」と不機嫌に。

その後、家に帰ったヨンスはコオを調べることに。

翌日、ジウンはパク・ドンイルチーム長に呼ばれます。ジウンは「ヒューマンドキュメンタリーなら断ります」と先手を打つもののすドンイルに「頼むよ。ヒューマンドキュメンタリーを。これだよ」とパソコンの画面を見せられます。

そこにはウンとヨンスのドキュメンタリーの映像が。

ジウンは「嫌です。こんなのを撮る必要が?」と断ろうとするもののドンイルに「再生回数とコメントを見ろ。うちのチャンネルで1位だぞ。これぞ青春ドラマだ。この2人が10年後の今どう変わったかを撮れば大ヒットだ。いい作品になるぞ」と言われます。

しかしジウンは「諦めた方がいい。互いに憎悪を。愛情と憎悪の感情はほぼ同時に訪れるんです。2人は5年ほど付き合ってたんです。最悪な別れ方でした。死ぬほど傷つけあったから二度と会わないはずです」と伝えます。

それでも「じゃあ今回も先輩が撮ったら?」と言い返すものの「お前は2人をよく知ってるだろ。どうしてるか気になるんだ」と言われます。

その頃、ウンのもとにトップアイドルのNJから電話が。

スポンサーリンク


「多忙ですね。私があなたの絵を買ったと記事が出たから?」と言われたウンは「問い合わせが増えました。感謝してます」と感謝を伝えると、NJから「口だけですか?他の作品も見たいです。今日は?後でスタジオの見学に伺っても?」と聞かれます。

ウンは断ろうとするものの、ウンホに言われ「では終わったら連絡をください」と答えます。

その夜、ヨンスはお見合いに。しかし、言いたいように言われてしまいすぐに帰られてしまいます。

しかもその会話を取引先のチョン・チーム長に聞かれてしまいます。恥ずかしくなったヨンスは1人で来ていたチョン。チーム長と一緒に食事をすることに。

その頃、ウンはNJとの待ち合わせのためにカフェに行くものの「雨で撮影が長引いてるんです。明日の午前中に伺っても?」とメッセージが来て帰ることに。

翌朝、ウンの家のチャイムが。

ウンは眠たい目を擦りながら外に出るとそこにはヨンスの姿が。ウンは一度家に戻ると、スプレーを手にし、それをヨンスに吹きかけます。

この年、私たちは第1話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

この年、私たちは第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この年、私たちは第1話の感想と考察

ウンとヨンスは正反対の性格をしていたものの、高校時代一緒にドキュメンタリーの撮影に参加することになったのでした。しかし、性格が合わずお互いにいがみ合っていたのでした。

10年後になると、成功者になっていたのはウンの方だったのでした。ウンは絵の才能を開花させ、イラストレーターとして成功を収めていたのでした。

一方ヨンスはある程度の成功を収めてはいたものの、高校時代に思い描いていた姿とは程遠いものだったのでした。

しかし、10年後になり2人のドキュメンタリーは大ヒットを記録したのでした。PDになっていたジウンは断ろうとするものの、白羽の矢を立てられてしまったのでした。ジウンは頼み通り2人のドキュメンタリーを再び撮影するのでしょうか。

また、ジウンが「2人は5年間付き合って、最悪な別れ方をした」と言っていましたが、2人はなぜ付き合い、どんな最悪な別れ方をしたのでしょうか。ウンとヨンスのまだ明かされていない10年間が気になります。

そんな中、2人はまさかの再会を果たしたものの、ウンはヨンスにスプレーを吹きかけてしまいました。なぜヨンスはウンの家を訪ねてきたのか。そして、最悪な再会を果たした2人は今後どうなっていくのでしょうか。

まとめ

以上、この年、私たちは第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「この年、私たちは」のキャスト一覧はこちらをチェック!

この年、私たちは,キャスト,画像,相関図この年、私たちはのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

チェ・ウシクのその他の出演作品はこちらをチェック!

チェウシク,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングチェウシク出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

キム・ソンチョルのその他の出演作品はこちらをチェック!

キムソンチョル,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングキムソンチョル出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

ノ・ジョンウィのその他の出演作品はこちらをチェック!

ノジョンウィ,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングノジョンウィ出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です