この年、私たちは4話のあらすじネタバレ&感想考察!あの頃、私たちが好きだった少女?少年?

この年、私たちは ,4話,ネタバレ

スポンサーリンク


この年、私たちは第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

この年、私たちは第4話のあらすじネタバレ!

ウンとヨンスはドキュメンタリーを撮影するに当たってそれぞれ条件を提出することに。

それを読んだジウンは「反映できるようなるべく努力する。カメラに慣れる必要があるからしばらくは2人の日常を追わせてもらう。2人が一緒にいる姿もね。じゃあ頑張ろう」と伝えます。

それからジウンはドキュメンタリーの撮影に入ることに。

構成作家が来ず、悩み込んだジウンはウンとヨンスを呼び出すことに。

翌日、呼び出されたウンは家で一眠りしているとヨンスの幻を見ます。ウンは思わず手を伸ばし、触るとそこには本物のヨンスが。

ヨンスに「なぜ昼間に寝てるの?」と聞かれたウンは「寝れないから」と答えるものの「なぜ?」と聞かれてしまいます。ウンは話を逸らします。

そしてジウンが出かけたことを聞いたウンは「今から作業しに下に行くけど、見に来れば?絵もたくさんあるし」とヨンスを誘い、作業部屋へ。

絵を見ていたヨンスは「これは」と2人が通っていた校舎の絵を見つけます。

その絵は高校時代、ヨンスが汚してしまっていた絵だったのでした。

ヨンスに「捨てたんじゃなかったの?」と言われたウンは「おかしいな。なぜここに?」ととぼけます。

「私のせいだと大騒ぎしたけど、全然跡が見えないじゃない。ちょっとの汚れでバカみたいに何日間も拗ねちゃって」と言われたウンは「何度もやられたから。僕の人生も壊した、ボロボロに」と返すと「私が何を壊した?言うだけ言って終わり?成功した生活を送ってる癖に」と言い返されてしまいます。

その言葉にウンは「事実だ。そう見えるだけ」と返すものの「いつまで私を悪者に?撮影すると決めたからには仲良くしたいわ」と言い返されてしまいます。

ウンは仲良くしたい内心を隠し「君みたいにクールじゃなくてごめん」と言葉を吐きます。

するとヨンスは「黙ってれば言いたい放題ね。私のせいで別れたの?」と言い返します。

そこにジウンが戻ってくると会議が行われることに。

しかし、殺伐とした空気感の中、ヨンスは「予定があるから詳細は連絡して」と帰って行ってしまいます。

帰り道、ジウンはチェランに「まずは振り返ろう。初めて出会った時の感情。10年前の撮影のきっかけ。再会時の感情も含めて良い思い出を掘り起こすんだ」と話を。

その夜、ウンとヨンスはそれぞれ自分の吐いてしまった言葉に後悔を。

翌日、テレビでライバルのヌアがウンの絵が盗作だと主張してしまいます。

ウンホは慌てるものの、ウンは「いちいち反応するな。クビが嫌なら何もするな」と指示を。

そのニュースはヨンスの耳にも。ヨンスも心配されるものの「盗作じゃないから心配ありません」と自信を持って伝えます。

その夜、ウンはニュースが出たものの連絡してこないヨンスに苛立ちを。

翌日、ウンはヨンスの会社へ会議へ。

チャンチーム長がヨンスのことが好きかもと耳にしていたウンは2人の間が気になりながらも会議へ。

するとチャンチーム長から「開始前に質問して良いですか?盗作ですか?」と聞かれます。

ウンは「答える必要が?」と聞くと「お願いしたいです」と答えられ「心配無用です。盗作はしてません」と答えます。それでも「真偽を証明するのが難しいそうですね。なのに盗作でないとどう証明するんですか?問題ないと断言を?」と聞かれると「簡単です。盗作してない根拠があり、盗作した証拠がないから確信を持ってます」と断言し、納得させます。

納得したチャンチーム長から「もし良ければ今週の金曜日のオープニングパーティーに。ククさんも参加します」と言われたウンは「行きます。招待をどうも」と答え、会議がスタートすることに。

その後、パーティーに来て行く服を準備するためウンはNJに助けを求めることに。

買い物を終えると、ウンは手伝ってもらったお礼にと食事に誘うことに。

スポンサーリンク


ウンはNJに「食べたいものがあるの」と言われるとトッポッキ屋に。

するとNJから「なぜ服を?テレビに?ヌアに復讐するんですか?」と聞かれます。ウンは「復讐じゃなくてパーティーに行くんです」と答えると、NJは「なら…」とコーディネートを指示します。

ウンは驚きながらも「さすが専門家だ」というと「有名税ですよ。有名であるが故に払う代償です。だからコオさんもあんな記事が出るんです」と言われます。その言葉にウンは「ありがとう。盗作じゃないと信じてくれてる」と感謝の言葉を。

オープぬングパーティー当日。

ウンもヨンスも出席することに。

ウンは1人でいると、ヌアに話しかけられます。

ウンは「人間以下のやつとは話したくない。お前に興味はない」と去ろうとすると「まだ俺に対して思うことが?」と言われます。それに対しウンは「昔は哀れだと思ったが、今はそれすら思わない」と返すと「反論しないのは関わりたくないからか?」と再び聞かれ「その通り、今もお前と関わりたくない」と答え、去って行こうと。

するとヌアに「頑張ろうぜ。俺も一緒にやる。お前1人は不安なんだな」と言われます。

その言葉を聞いたウンはヨンスの元に向かい「ヨンス、知ってたのか?今回のプロジェクトにヌアも参加するとご存知で?」と問い詰めます。驚くヨンスを横目にちゃんチーム長は「その問題については後ほど話し合いましょう」と割って入ります。

するとウンは「やっぱりな、僕の人生を壊すのはいつも君だ」と告げ、去っていきます。

この年、私たちは第4話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

この年、私たちは第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この年、私たちは第4話の感想と考察

ウンとヨンスはいまだに仲が良くなることはなく、お互いに微妙な距離感があるようでした。それでも以前よりは徐々にお互いに心を開いているようにも見えてきました。さらには2人とも暴言を掛け合うものの、その日の夜に後悔しているということはお互いにまだ好きだという気持ちが残っているように見えます。2人の仲が元に戻るのは意外と近いのかもしれません。

そんな中でウンの盗作疑惑が。しかしウンは何もしようとしませんでした。ヌアとウンの間に過去に何かがあったのかもしれません。実際にパーティーで会った時に「今もお前と関わりたくない」と言っているのを見ると、やはりこの2人は過去から知り合いで、過去に何かあったようでした。この2人の過去に一体何があったのでしょう。

そしてなぜ、知り合いであるのにヌアは盗作疑惑を広めたのでしょう。2人の関係性が非常に気になります。

さらにウンもヨンスも知らない間にヌアもプロジェクトに参加することに。チャンチーム長が勝手に行動を起こしていたようでしたが、このせいでウンとヨンスの心に再び溝が開いてしまったようでした。ウンとヨンスの仲はどうなってしまうのか。そしてウンはヌアが参加することになったプロジェクトに参加するのか否か。そこにも注目したいです。

まとめ

以上、この年、私たちは第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「この年、私たちは」のキャスト一覧はこちらをチェック!

この年、私たちは,キャスト,画像,相関図この年、私たちはのキャスト一覧(画像付き)や相関図!

チェ・ウシクのその他の出演作品はこちらをチェック!

チェウシク,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングチェウシク出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

キム・ソンチョルのその他の出演作品はこちらをチェック!

キムソンチョル,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングキムソンチョル出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

ノ・ジョンウィのその他の出演作品はこちらをチェック!

ノジョンウィ,ドラマ,最新,おすすめ,人気,ランキングノジョンウィ出演ドラマ最新おすすめ人気ランキングTOP7!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です