一緒に暮らしませんか?30話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


一緒に暮らしませんか?第30話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

29話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

一緒に暮らしませんか?第30話のあらすじネタバレ!

家に帰ったジニはチャングと共に見合いの収拾をすることに。

2人は謝罪へと向かうものの「うちの娘への無礼は忘れません」と言われてしまいます。ジニは「お嬢さんに無礼を働いたのは弟ではありません。私です。最初から弟は拒んでいたのに、私の欲で強引に進めて生じだことです」と謝罪しました。

2人は家に帰るとウンテの姿が。ウンテは「僕はユハさんが好きだ。彼女と付き合い始めた。だから黙って見守ってくれないか?」と伝えると、ジニに「そんなに好きなら仕方ないわね。それでいつ結婚するの?」と言われてしまいます。

「そんな段階じゃない」と説明するものの「また恋愛だけで終わるつもり?そんなに好きなら早く結婚しなさい。結婚できない相手なら別れなさい」と言われてしまいます。それに対しウンテは「僕が結婚するって言ったら?僕らの仲を反対する気持ちもわかる。それでも僕の気持ちを理解してくれないか?」と反論します。

その夜、ソナたちが家に帰っていくとヒョソプは寂しさを感じてしまいます。

ソナは夫の実家に帰ると実の娘のように優しくしてくれる義母の姿に涙を流しました。

翌日、覚悟を決めたムンシクはヒョソプと会うことに。

ヒョソプは「株の贈与を取り消されたそうだな」と切り出すと、ヒョソプは「はい、母がその件はおじさんに頼めと言いました。お願いします、株を改めて贈与するように母に言ってください」と懇願します。それにヒョソプは「わかった、話してみる。その代わり、俺も君に頼みたいことがある。俺たちは君やうちの子供たちに祝福されて結婚したい。俺たちが結婚したら祝福してくれるか?」と聞くものの「いいえ」と答えられてしまいます。

それにヒョソプは「そうか、なら君も株は諦めろ。俺が出す条件を聞いてやるかどうか君が選んでみろ。うちで皆一緒に食事しよう。週2回一緒に夕飯を食べて、週に1回うちに泊まって、2ヶ月に1回一緒に旅行しよう。そうやって半年経ったら株を贈与するように言ってやる。君が決めろ」と提案します。ムンシクは唖然としてしまいます。

翌日、ウンテはユハがスーパーに買い物に行くと聞くと、一緒に買い物に行くことに。

その帰り道、ウンテは「いつから僕が好きに」と聞きます。するとユハから「投資誘致チームの部屋にこもった時、私を助けるためにあなたが」と聞かされます。そして「あなたはいつから?」と聞き返されると「初めて会った時から気になってた。足を怪我して座ってた時、ものすごく疲れた顔をしてたからその時から気になってた。こうしてると新婚夫婦みたいだ」と話すものの「結婚はまだ考えたくない」と言われてしまい、複雑な表情を浮かべます。

翌日、ヒョナはムンシクに会いに向かうと「うちの父親に何をしたの?一体何かをしでかしたから皆が口を閉じてるのよ。おばさんが同居を選んだのはあんたが結婚を邪魔したからでしょ」と告げます。ですがムンシクに簡単にあしらわれてしまうと「私がこの結婚を成功させてみせる。あんたの母親を私の母親にして見せる」と告げました。

その夜、ミヨンに「やりたいことはないの?」と聞かれたヒョナは「買い物をしてゴルフを教わりたいです」と伝えると、翌日遊びに行くことに。

ですが、ゴルフは練習場に、買い物は本屋に連れていかれ落胆してしまいます。

帰り道、ミヨンはヒョナに「毎日こうして遊びたい?私は30年以上仕事してようやく遊んでる。あなたはまだ遊ぶ資格がない。完全に自力で手に入れてこそ自分のものになる。あなたも自分の力で何を得たいか考えてみなさい」と教えました。

スポンサーリンク


後日、ユハはウンスを病院に連れて行った帰りウンテを会います。ユハはウンスを幼稚園に連れてってもらうように頼みます。

ウンテはウンスに「今度ママと3人で遊園地に行くか?」と提案するものの「行きたいけどダメなの。実は遊園地にはパパと行かないと。だかパパが戻るまで行けない」と言われてしまいます。

その頃、ソンウンは韓国へ帰国していました。

ユハは用事を済ませた後、ウンテの元に向かうとそこで研修医に合格した通知が届きます。2人は喜びを分かち合います。

翌日、ジニはミヨンと会うことに。ジニに「ユハさんの件で話したくて。向こうの家では弟をどう思ってます?」と聞かれたミヨンは「ヒョソプさんも家族も気に入ってるわ。お似合いだと思うけど」と答えると「今日会おうと言ったのは2人の交際を認めるよう頼むためです。ユハさんにウンテとの関係についてはっきりしてもらおうかと」と聞かされ、ユハを呼ぶように言われます。

ユハは席につくとジニから「2人がどの程度かどういう気持ちか知りたいの。あなたの気持ちが知りたい。どういう考えで交際してるのか聞きたいの」と聞かれます。「貴重な縁だと思ってます」と答えると「あなたも軽い気持ちではないと理解しても?」と聞かれ「はい」と答えます。それを聞いたジニは「わかりました。それではいい付き合いを」と伝え、帰って行きました。

ヒョソプからの提案を考え続けたムンシクはヒョソプの家を訪ねます。

一緒に暮らしませんか?第30話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

一緒に暮らしませんか?第30話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

一緒に暮らしませんか?第30話の感想と考察

ユハとウンテは付き合い始めたものの、まだユハは結婚を意識してはいないようでした。やはりウンスの存在や離婚経験から慎重になっているのでしょう。その一方でウンテはすぐにでも結婚したいと思っているようでした。それには早くしないとジニに邪魔されてしまうという気持ちがあるのだと思います。

2人は徐々に距離を縮めていこうと考えているようですが、このまま2人の心が離れることなく付き合い続けることができるのか心配です。

ジニは見合い話を断られ、ウンテとユハが付き合っていることをしりショックを受けているようでした。ジニはウンテのことよりも自分の見栄が大事なのかなというような感じでした。そしてウンテに何を言っても通じないと思ったジニはユハに会うことにしたようでした。明らかに敵対心を持っているようなジニでしたが、ユハはそれに気付いていないようでした。これからこの2人がどのようになっていくのか気になります。

ムンシクはヒョソプに株の贈与について頼みに行くものの、かなりの無理難題を提示されてしまいました。あの提案はヒョソプの気持ちというよりもミヨンの代弁をしたようでした。

悩み抜いた結果、ムンシクは食事へと向かっていましたが父親のためにそれを半年間続けることができるのでしょうか。ムンシクの精神力がどこまで持つのか気になります。

まとめ

以上、一緒に暮らしませんか?第30話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

31話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です