ロースクール(韓国ドラマ)1話のあらすじネタバレ&感想考察!

ロースクール,1話,ネタバレ

スポンサーリンク


ロースクール第1話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

ロースクール第1話のあらすじネタバレ!

2020年10月ロースクールでは授業の一環で模擬裁判が。

一度休憩を挟み、教授を呼びに行くと、なんとこそで教授であるビョンジュが泡を吹いて亡くなってしまっていました。

すぐに警察の捜査が入ることに。元検事で現在ではロースクールの教授をしているジョンフンもその捜査へ。

2020年3月、ルースクールに入学した成績優秀者のジュニ、特別選考で入学したソルAはスパルタ授業で知られるジョンフンの授業へ。

その頃、児童性犯罪で11年間服役していたマノが出所します。

その日の午後、ジョンフンは実際に自分が担当した収賄事件を使い授業をしていると、そこに事件の当事者であるビョンジュが現れます。

授業が終わるとビョンジュは「君の居場所は検察だ。戻れ」とジョンフンに告げます。しかしジョンフンは「ええ、ソ検事長に振り回されなければ」と言い返すと、2人の間に一触即発の空気が。

10月現在、防犯カメラで犯人を探していた刑事に「他殺なら疑わしい人物は?」と聞かれたジョンフンは「私です。もう1人いますが」と告げます。そう答えたジョンフンの足にはGPS追跡装置が。

その後、テレビなどでは他殺の可能性があるとしてビョンジュの死が報道されます。

翌日、ジョンフンは検察に行くと自分のGPS装置を外してもらい、マノの移動経路を見せてもらうことに。

3月にもロースクールに忍び込んでいたマノ。マノはウンスクの授業に入り込みます。

マノの裁判を裁判官を務め、自らの手で減刑させてしまったウンスクはマノの顔を見ると「どうしてここに?」と聞きます。すると「11年前、私をクソ野郎と罵った判事さん。時効が過ぎていないこいつらには損害賠償を請求したくてね」と資料をテーブルに投げつけます。

そして「なんで俺がこんな目に。別に連続初人犯でもないのによって記憶にもない罪で11年も刑務所にぶち込まれた。理不尽だ、悔しいよ」と告げるマノに、怒りに燃えたソンジェが掴みかかっているとそこにジョンフンが現れ、怒りを収めさせます。

すると、当時妊娠していたウンスクは血を流し、倒れ込んでしまいます。元々医師をしていたソンジェはウンスクを見て、すぐに救急車を呼ぶように指示します。

その後、残されたジョンフンはマノに「撤回する気は?2008年、ひき逃げ事故。被害者はお前の性犯罪の目撃者」と聞くものの「見たなんて言ったら、酔って覚えてないって供述が嘘になるだろ。なぜこだわる?もう検事でもないのに」と聞き返されてしまいます。ジョンフンは「私の唯一の未解決事件なんでな。思い出してくれないか。公訴時効が迫ってる。もう思い出していいんだ」と伝えるものの「これが外れたら思い出すかも」とGPS装置を見せながら、マノは帰っていってしまいます。

10月現在、ジョンフンは検察時代の友人から連絡を受けると「マノは昨日韓国大に来ていました。でも午前には出て事件当時は外にいました。もう連絡できません」と聞かされます。

翌日、ビョンジュが違法薬物をやっていたこと、事務室と車から覚醒剤が発見されたことが報じられます。

スポンサーリンク


後日、模擬裁判をしているとビョンジュの事件を担当する刑事たちがやってくると捜査協力を求められます。現場にあった足跡と合う靴を履いていた、教授のジュマン、ジョンフン、ジュニ、ジホ、ソルBが捜査線上に。

そして刑事たちからビョンジュ何者かが致死量の薬物を入れたコーヒーを飲ませたようだと聞かされます。

刑事たちは捜査線上にあがった人物たちを連行しようとするもののジョンフンは追い返します。

しかし、電話を受けた刑事たちは急いで戻ってくると「ビョンジュ殺害の疑いで緊急逮捕します」とジョンフンを連行していきます。

ロースクール第1話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ロースクール第1話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロースクール第1話の感想と考察

このドラマはビョンジュ殺人事件が肝となってストーリーが進んでいくようです。

事件の捜査線上に上がったのはジョンフン、ジュニ、ソルB、ジホ、ジュマンでした。

ジョンフンは元検事で、ビョンジュの収賄事件を機に検察をやめていたようです。ジョンフンは自分の担当する事件で無罪にされてしまったことでビョンジュに何かしらの恨みを抱いているようでした。2人の関係性はあまり良くなさそうです。

ジュニ、ソルB、ジホは各自裏の顔を持ち合わせているように見えました。もしかしたら、この中にもビョンジュに恨みを持っていた人物がいるのかもしれません。この生徒たちにも注目していきたいです。

この他にも児童性犯罪で逮捕されていたマノも容疑者の1人のようでした。ジョンフンとマノの間にも確執があるようでした。2人は検事と被疑者として裁判であっていた過去があったのでした。ジョンフンは未だにマノに真実を吐かせるため執着しているようにも見えました。今後、マノがどのように関わってくるのかも注目しておきたいです。

最後、ジョンフンは殺人容疑で緊急逮捕されてしまいましたが、なぜ急にジョンフンが逮捕されてしまったのでしょう。ジョンフンが犯人であると判断した警察側の証拠が気になります。

ジョンフンが警察に連行されていく時、生徒たちとジョンフンの顔を見ているとこの事件にはまだまだ裏がありそうです。実際には誰が犯人でどのような動機でビョンジュを殺したのでしょうか。これから徐々に明かされていくのが楽しみです。

まとめ

以上、ロースクール第1話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です