ロースクール(韓国ドラマ)15話のあらすじネタバレ&感想考察!

ロースクール,15話,ネタバレ

スポンサーリンク


ロースクール第15話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

14話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ロースクール第15話のあらすじネタバレ!

ダンが画面に映し出されるとソルAは明らかに動揺してしまいます。

裁判後、ソルAは「なぜ黙ってたんですか?」とジョンフンに聞くと「本人が時が来たら連絡すると」と聞かされます。すると、ソルAの元にダンから電話が。

その頃、ヒョンスの告発動画は一気に視聴数を稼ぐものの、ヒョンスには動きがありませんでした。逆に学生会の掲示板にヨンチャンの寮侵入が問題に。スタディーのメンバーはヒョンスが水面下で動いていたと判断します。

ジョンフンはウンスクから生徒たちの告発動画を見せられると「安全策を講じてやって」と言われます。ジョンフンは「コ議員にマノを始末させ、私を救った君のように?」と聞きます。

ウンスクはイ・マノ法を渡す代わりにマノの息子をアメリカに送るように頼んでいたのでした。

ウンスクから「ジェームズにコ議員が写真を要求したと知りマノと接触してると感づいたの」と言われたジョンフンは「君の餌に食いついたのか。私が黒幕を吐けと執拗に迫ったからヒョンスはマノを始末した。我々は彼の死に関わった」と話します。

その頃、ソルAは母親に家賃を貸して欲しいと迫られていました。すぐに銀行に向かい、追加の借金を頼むものの限度額が引き下げになってしまい今の成績では無理だと言われてしまいます。逆に借金の返済を迫られてしまいます。

どうにもならないソルAは資料を見ると模擬裁判大会受賞者は対象外になるという文を見つけます。ソルAはソルBに助けを求めることに。

一方で、告発動画には「ジホの父親が横領していた」や「ソルAが傷害事件で少年院にいた」など悪質なコメントが。ジョンフンはそのことを報告にきたジュニに「様子を見よう。個人の仕業じゃない」と伝えます。

それを見たジュニは早く事件を解決するためにスンジェのもとに向かい、1つ頼み事を。

その夜、ジョンフンはスタディーのメンバーを集めることに。見せられたのはヨンチャンがイェスルに謝罪する動画だったのでした。しかも動画をアップしたのはイェボムだったのでした。

ヒョンスも共に謝罪をしていると、その横にウンスクが現れ、ヒョンスは「キム教授と共にデートDVに関する法改正に向け、最善を尽くします」と言い放ちます。そしてイェスルにも協力を求めます。

そこにウンスクが現れると、ジョンフンは2人で話をすることに。

動画を投稿させたのもウンスクの計画だったのでした。

全てを読んでいたジョンフンはデートDV防止法案をウンスクに渡します。

その後、グンテはドゥソンと面会に行くと、ジョンフンに「ドゥソンは正当防衛を確信してます。チン検事は手下だと。後ろ盾はコ議員ですね。ヒョンソルの弁護士もコ議員がつけたんでしょう」と報告します。

ジョンフンはそれをヒョンウにも聞かせると「コ議員から正当防衛にしろと?手下に成り下がっていいのか」と問い詰めます。それでも何も話そうとしないヒョンウにジョンフンは葬儀の芳名録を見せます。

ジュニがスンジェに頼み手に入れていたのでした。スンジェの医学部の同期の妻から故人の娘だったのです。

それを見たヒョンウに「同乗の証拠にはならないが、なぜコは前日に行ったと嘘を?」と聞きます。言葉を失うヒョンウにジョンフンはさらに「君がしがみつくヒョンスという命綱は腐った綱だと分かってきたか?」と言い、壁一面にまとめた今までのヒョンスが関わった事件のつながりを見せます。

その夜、ヒョンウはヒョンスを呼び出すと「私に言うことは?命綱が腐っていては困ります」と告げます。

翌日、ジョンフンはスタディーのメンバーを連れてリタカフェへ。

ジョンフンとジュニはオーナーを「ドゥソンに面会に行った日、誰に電話を?」と問い詰めます。

スポンサーリンク


その後、イェボムが新しい動画を。映し出されたグンテは「ウンスクがヒョンスとの法案作成を断念しました。謝罪動画で見せた涙が偽りだったからです」と証拠の写真を見せつけます。

すると、一斉にヒョンスたちを擁護するコメントが。スタディーのメンバーが偽装コメントだと確信していると、ソルAの元にダンから電話が。ソルAは「立ち入り禁止」と書かれたドアの前で電話に出るとダンは「おとなしくして。ヒョンスは危険よ。あんたなんて簡単に潰される」と告げます。

そんな話をしていると、中から出てきた男に突き飛ばされてしまいます。

その後、学校に戻るとジョンフンとウンスクはリタカフェがアジトである可能性が高いと判断します。さらにジュニがそこにくると「カフェが建っているのは例の贈り物の土地です」と報告します。

ジョンフンはヒョンスに呼ばれ事務所に向かうと、そこにダンも現れます。

その頃、ジュニたちはリタカフェへ向かうと、ウンスクたちと協力しオーナーの隙をついて立ち入り禁止と書かれた部屋へ入り込みます。

ダンは「妹を巻き込まず勉強に集中させてください。教授と関わるとコ議員に恨まれてしまうので。動画を削除するように言ってください」と告げます。ジョンフンは「断るなら?」と聞くと「私が動画をアップします。内部告発の件は私の勘違いで手紙の内容も嘘だと」と言われ「これ以上話すことはない」と告げ、帰ることに。

ダンはヒョンスにソルAの中傷を削除するように頼みます。ヒョンスは指示に従うことに。

指示されたリタカフェのオーナーたちはコメント削除していると、警察が「コメント偽造による業務妨害で逮捕しろ」と踏み込んできます。

そしてヒョンスの元にも警察が踏み込むと家宅捜索を。さらにダンだと思われた人物はなんとソルAだったのでした。

ロースクール第15話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ロースクール第15話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロースクール第15話の感想と考察

ウンスクはうまくヒョンスたちを陥れる計画を立てていたのでした。ヒョンスに信頼されているからこそ、ウンスクはヒョンスにアドバイスをすることができ、偽装コメントの裏を暴くことに成功したのでした。アジトと思わしき場所を特定し、逮捕に至るまでの流れは非常に見事でした。ジョンフンやジュニの捜査力も見事だったと思います。

ジョンフンは最初からウンスクの計画には気付いていたようでした。その一方でヒョンウを説得するように動いていたのでした。ヒョンウを寝返らせるためにはヒョンスがどれだけ腐っているかを教えるのが一番手っ取り早かったのでした。捕まることを恐れる気持ちを逆手に取った見事な作戦でした。

ヒョンウ自身まだ踏ん切りはついていないようでしたが、ヒョンウは最終的にどっちに自らの身を振るのでしょうか。ヒョンウの選択がヒョンスの裏を暴くための最後のピースとなりそうです。

最後、ヒョンスは家宅捜索を受けることになってしまいます。まさかダンだと思われていたのがソルAだったのは驚きでした。きっとジョンフンとソルAが結託して、行ったことだと思われますが、どういう経緯でヒョンスをはめる作戦になったのか気になります。

まとめ

以上、ロースクール第15話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

16話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です