ロースクール(韓国ドラマ)4話のあらすじネタバレ&感想考察!

ロースクール,4話,ネタバレ

スポンサーリンク


ロースクール第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ロースクール第4話のあらすじネタバレ!

ジョンフンは危篤状態になるものの、マノの輸血のおかげで一命を取り留めます。

翌日、目を覚ましたジョンフンは司法解剖鑑定書を受け取るとの脳から血腫が見つかったことを知ります。さらに1次解剖では血腫を故意に見逃したとの報告が。

その後、再解剖の結果を受け拘束の取り消しを申請することに。

拘束を解かれたジョンフンは刑務所から出ると、メディアとヒョンウを前に「チン検事を被疑事実公表罪で告訴します」と宣言します。

そしてロースクールの講義に復帰します。すると、ジョンフンは生徒たちに課題として「俺とジュニ、どちらがより疑わしいか君たちが検事になって私たちを天秤にかけなさい」と告げます。

授業後、ジョンフンはジュニと2人なると「正義の女神が持つ天秤を汚すな。君の叔父が言ってた言葉だ」と話ます。それを聞いたジュニは「公正に判断し涙をのむ人を作るな。そう言ってたのに、ひき逃げ事故で被害者は無念の涙をのんだ。なぜですか。マノを心身衰弱だと判断した時や、賄賂を贈り物だと言った時に疑ってたら。あの時捕まってたら…。僕かと?」というと、事件当日のことを思い出します。

ジュニはひき逃げ事故の動画を見せ、自首を促すものの拒否されてしまい、その時に不意に階段からビョンジュが落ちてしまっていたのでした。

それを思い出したジュニは「病院に連れて行けばよかった」とつぶやきました。

その夜、ソルAたちは課題について話し合っているとジュニが現れ「冷静に判断して。僕は気にしないから」と告げ、ノートを提供します。

ソルBはジュニを追いかけ「気にしない?なぜですか?直接死因はまだ不明なままです」と聞くと「気にするな。僕が殺した」と答えられます。

そして課題発表当日、「争点は眼鏡をすり替えたかではなく、押したのが故意するか過失か」と聞かれたジュニはヒョンウに同じ質問をされた時のことを思い出します。

ジュニはヒョンウに質問されると「僕から携帯を奪おうとして階段から落ちました」と答えました。そして「なぜ黙ってた?」と怒鳴るヒョンウに「僕に疑念が集まればヤン教授が釈放されるかと」と言い切ったのでした。

講義後、ジョンフンは帰ろうとするとマノが。そこでマノの輸血によって命を助けられたことを知ります。

翌日、ソルAは再解剖を担当した解剖医の元に向かい「捏造の可能性は?その方は10年前にも鑑定書の捏造疑惑が。先生が見つけた血腫を見てないわけがありません。ヤン教授を犯人にするために死因を薬物にして」と聞くものの「そんな方ではありません」と言われ、話をしてもらえず。

ソルAは怪しさを拭いきれずコピー屋のドンイルに頼み院長に会わせてもらうことに。

その頃、ジョンフンとジュニは共同正犯として起訴されてしまいます。

職員会議に出たウンスクは、ジョンフンは停職処分、さらにジュニは退学届を提出したと聞かされます。

ジョンフンはビョンジュの墓に行くと、火葬され納骨堂に納められたと聞かされます。

そして納骨堂に行くとそこにはジュニとビョンジュの妻が。ジョンフンはビョンジュの妻に「なぜ火葬を?」と聞くと「再解剖のために掘り起こした遺体を…」と答えられます。

スポンサーリンク


すると「再解剖の場に?」と質問を。「いました」と答えられると「本当にソ教授の脳に出血痕が?」とさらに質問を。

「失神して見れなかったんです」と聞かされると「失神したフリでは?その間に解剖医が偽造工作した。ソ教授ではなく他の方の写真でした。通話の録音記録です」と携帯を。

ソルAの動きにより、解剖医とソ教授の妻が捜査されることに。そしてジュニの起訴は取り消されます。

その連絡を受けたジョンフンは隠し持っていたジュニの退学届を破き、復学させることに。

教授室に戻ったジョンフンは一息ついているとメールが。ジョンフンは見ようとするとなぜかすでに既読に。

メールを開くと「韓国著作権委員会からソルBの論文盗用問題」と。

ジョンフンは「パソコンを返せ。バレないとでも?」とメールを。そしてジュマンの教授室に。

パソコンを持っていたのはジュマンだったのでした。

ロースクール第4話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ロースクール第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロースクール第4話の感想と考察

ジョンフンは輸血により一命を取り留めることができてよかったです。さらに刺されただけでは終わらず、その立場を利用し釈放を申請し、さらにはヒョンウを告訴します。まさかの展開でジョンフンの用意周到さに驚いてしまいました。しかも復帰した最初の授業で課題として自分たちが被疑者になっている事件を取り上げるとはなかなかのやり手だと思いました。

一方、ジュニはジョンフンが釈放されてからビョンジュは階段から落ちたことを答えました。この発言を聞くとジュニとジョンフンは組んでいるのではないかなと思ってしまいます。きっと2人はお互いにお互いが犯人でないと確信しているのだと思います。2人は敵対しているように見せながら手を組み、真犯人を探しているのではないかと思います。

だとしたら、一体真犯人とは誰なのでしょう。

犯人かは定かではありませんがビョンジュの妻が最も怪しいと思われます。ビョンジュの妻は解剖医を利用し血腫があると偽造させていました。元検事長の妻ということで色々なところにコネがあるのでビョンジュの妻が裏で暗躍している可能性が十分に考えられます。

さらにジュマンも十分に怪しい人物と言えるでしょう。ジュマンはなぜかジョンフンのパソコンを盗んでいました。なぜパソコンを持っていたのでしょうか。もしかしたら、ジュマンがジョンフンを蹴落とすために仕組んだ事件なのかもしれません。

まだまだ真犯人にたどり着くことはできなさそうですが、ジョンフンたちの裏で強大な権力者が動いている可能性を感じます。早く真犯人が知りたいです。

まとめ

以上、ロースクール第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です