ロースクール(韓国ドラマ)8話のあらすじネタバレ&感想考察!

ロースクール,8話,ネタバレ

スポンサーリンク


ロースクール第8話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ロースクール第8話のあらすじネタバレ!

裁判長に「他に質問が?」と聞かれたジョンフンは「事情聴取で自殺の可能性について言及を?」をジホに質問を。するとジホは「はい。僕が会った時にはすでに覚醒剤を摂取していて、他殺なら犯人の名前を言うはず」と話します。

続いてマノが証人に。事件当日、GPSの足輪をつけていたことを言及されてしまいます。なぜ事件時刻にGPSを充電していなかったのか質問されてしまい、何も意見できませんでした。

裁判長は閉廷しようとするとヒョンオは被告人の犯行を目撃した人物として新たな証人を申請します。すると、裁判長はお互いに危害を加えないように次回まで非公表にすることに。

裁判後、ウンスクと話していたジョンフンは「目撃者を探す。私のアリバイを立証できる目撃者を」と告げます。

その頃、ジホはジュニからチェ記者が「チン検事が流していたのに」という会話を聞かされます。ジホはすぐに事実確認に動こうとするもののジュニから「公訴時効まで余裕はない。慎重に動け」と言われます。

ジュニはジホをチェ記者の元に連れて行くとジホは「チン検事を被疑事実公表罪で告訴します」と言い、録音していた音声を聴かせます。チェ記者は「人の会話を無断で録音するのは違法だ。証拠にできない」と言うものの、ジホは自分の携帯を取り出すと「今回は会話の当事者なので違法収取にならない」と告げ、帰って行きます。

学校に戻ったジョンフンは防犯カメラの映像を見ているとジョンフンのパソコンを持ち去った生徒を見つけることに。すると、結婚指輪から1人の生徒が浮かび上がります。

その頃、イェスルは彼氏に「犯行の目撃者になれ」と指示されます。断ろうとするものの、力づくで応じるように促されてしまいます。

その夜、ジュニは「教授の推測通り叔父の所持品から消えたものが。血糖測定器です」とジョンフンに伝えます。

翌日、ウンスクのもとに向かったジョンフンはイェスルの彼氏がヒョンスの子供だと聞かされます。「父親の恨みを返すのに彼女を使うとしたら。彼女と話をしたら?」と話されます。しかしジョンフンは「私のアリバイを立証する人を見つければいい」と返します。

その夜、ウンスクはスンジェを呼び出すと「指輪を外したの?ヤン教授のパソコンと関係が?ヤン教授はパソコンの件であなたを疑ってる。事件当日、2時半頃にジホから着信があった?」と聞きます。

事件当日、スンジェはジョンフンの部屋に忍び込んでいたのでした。

するとスンジェは「教授のせいです」と告げます。

その夜、ジョンフンはマノの家へ。「ダンを探していると?」「ダンは児童養護施設にいた息子の指導員でした。息子はダンを信頼し連絡を取っていたとか」「今はアメリカにいます」と話していると、ダンから着信が。

ジョンフンは「連絡先を送って」と伝えると、マノも「俺に連絡先を」と言います。ジョンフンは「なら取引を。誰に唆されて」と取引をしようろするものの「俺は取引もやらない」と断れます。しかしジョンフンは「コ議員にイ・マノ法を発議させたのはダンです。よく考えて」と告げ、帰ることに。

後日、学校では期末試験が。

ソルAは必死に勉強したものの、試験途中で倒れてしまい病院へ運ばれてしまいます。

第3回公判。

イェスルは偽の目撃者として証人尋問へ。

スポンサーリンク


ヒョンオに「事件当日、被告人が砂糖ではなく覚醒剤を入れたところを見ましたか?」と聞かれたイェスルは「はい」と答えてしまいます。

さらに「事実を話してください」と聞かれると、再び「教授が君は何も見てない。もし誰かに話したら痛い目に遭わすと」と涙を流して答えます。

反対尋問が始まろうとするとイェスルは「すみません。何も聞かないで。こんなことはできない」と立ち上がります。

裁判長に「嘘をつきましたか?」と聞かれると「はい。遅れてるのは隠しカメラの動画です。性行為の動画をばら撒くと脅迫されました。コーヒのことはなにも見てないので知りません」と全てを自白しました。

その夜、ソルAはイェスルを心配しイェスルの部屋で寝ようと寝具を持っていくと、そこにはイェスルの姿はありませんでした。

彼氏に会いに向かっていたイェスルは動画を拡散させようとした彼氏を突き飛ばすと、鉄柱に頭をぶつけて血を流し倒れてしまいます。

イェスルは電話をかけようとしていると、そこにジョンフンが。

ロースクール第8話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ロースクール第8話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロースクール第8話の感想と考察

ヒョンオは隠し球として殺害現場を見たという証人を立てようとしていました。しかし、それは嘘でイェスルを脅してやらせようとしていたことでした。ヒョンスは自分の息子の彼女を使ってでもジョンフンのことを消したいのでしょう。ジョンフンがいることで過去の事件をぶり返させるのが怖いのでしょう。だからヒョンスは講義をしたときにジョンフンに散々言われたものの、名誉毀損で訴えることができないのだと思います。

イェスルは脅されながらも最終的には自らの判断で証言は嘘だったと話しました。動画を拡散されてしまう恐れがあったものの、自らの意思を貫いたイェスルの気持ちは素晴らしいと思います。ジョンフンはきっとそのことをわかっていたからこそ何も口出ししなかったのでしょう。

しかし、その日の夜イェスルは彼氏を突き飛ばしてしまい倒れさせてしまいました。脅されていた証拠がないだけにこれからどうなっていくのか注目です。もう1つドラマの軸となる裁判が始まりそうです。

一方でウンソクはスンジェがジョンフンのパソコンを盗んだ犯人だと睨んだようでした。スンジェは今のところ何も話していませんが、スンジェは何か隠しているようにしか思えません。スンジェは何のためにジョンフンのパソコンを盗み、何をしようとしていたのでしょうか。気になります。

ジホもジュニと組み、チェ記者を陥れてヒョンオを告訴することに。もう1つ裁判が始まりそうですが、それぞれの事件がどのように絡んでいくのか注目です。

まとめ

以上、ロースクール第8話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です