ロースクール(韓国ドラマ)9話のあらすじネタバレ&感想考察!

ロースクール,9話,ネタバレ

スポンサーリンク


ロースクール第9話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

ロースクール第9話のあらすじネタバレ!

ヨンチャンを倒してしまったイェスル。電話をかけようとすると、そこにジョンフン。さらにソルAとジュニも。するとイェスルはその場で気を失ってしまいます。

ジョンフンたちはイェスルたちを連れ、病院に向かうとヒョンスと警察も病院へ。警察はイェスルを任意同行させようとするものの、ジュニは「その必要ない」と庇います。しかし「任意同行しないと緊急逮捕する」と脅されてしまいます。

するとジョンフンも「行かなくていい。君は現場で倒れた病人だ」と割って入ります。さらにヒョンスに「彼女も被害者です。息子さんが盗撮動画を流出させようと。今彼女が調べられたら議員にも大打撃かと」と告げると、ヒョンスも諦めることに。

その後、ウンスクも病院に向かいイェスルに性暴力検査同意書にサインさせようとするものの、ヨンチャンの意識が戻るのを待つしかないと聞いたイェスルはサインを断ってしまいます。

後日、期末考査が。

テストを終えるとウンスクはスンジェがパソコンをハッキングしていたことを報告しにいきます。

ジョンフンは「だからオールA?まだ確証はない?」と聞くと「どうかな。彼の答案を見直したけどほぼ完璧だった。間違いは1つだけ。でも私が作った模範解答もそれだけ間違ってた」と答えられ、答案を渡されます。

ウンスクは「でも彼があの時間にここにいたとしても、あなたのアリバイ証明にはならないわ」というもののジョンフンは「彼が立証できる」と告げます。

事件当日、スンジェはジョンフンのデスクに忍び込んでいたのでした。ジョンフンはそこで「砂糖をコーヒーに入れましたが念の為病院に」と話していたのでした。

ジョンフンは「私から話す」と言うものの、ウンスクは「私が説得する。アリバイの立証も」と伝えスンジェを説得へ。

第4回公判

グンテは緊急逮捕された日の航空券を見せると「なぜボストンに行こうと?」と質問を。するとジョンフンは「人探しのためです。カン・ダンを。コ議員の選挙運動員でした。議員が相手候補のデマを流したと内部告発し謎の失踪を」と答えます。

それを聞いたヒョンオはすぐに「自ら告発を取り下げ、渡米したんです」と反論するものの「なぜそれを検事が?」とグンテに問い詰められると、苦し紛れに「ソ検事から聞きました」と答えました。

それを聞いたソルAは家に帰ってパソコンを調べるとダンと継父のチルソンの同意書が。

それに対し、ヒョンオは血糖値測定器のデータを証拠として提出し、ヒョンジュの血糖値が正常だったことを主張しました。

新たに証拠を提出したことで裁判は一時中断されることに。ウンスクはスンジェを説得し続けていたものの、スンジェは「妻が妊娠したのでショックを与えたくない」と断られてしまいます。

ウンスクは「ソルBを説得しよう。砂糖を見たという証言は検察に不都合だから」と説得しているとソルBが現れ「私を証人に。検事の主張を覆します。その代わり盗用の件は不問に」と告げます。しかし、ヒョンオにそれを聞かれてしまいます。

スポンサーリンク


その後、ソルAとジュニはイェスルに会いに行くものの、中々弁護士が見つからないことを聞かされます。

翌日、ジョンフンは学長に呼び出されるとイェスルに無理矢理性暴力検査を受けさせようとしたとヒョンスに難癖つけられてしまいます。

ジョンフンは「要点は?」と聞くと「議員に謝罪を。そして辞職を」と言われます。しかしジョンフンは「辞職しません」と反論すると、学長室を後に。

後日、ウンスクはイェスルの事件を弁護するためにソルAやジュニのいるグループを集めることに。そして彼らは正当防衛を主張することに。

イェスル第1回公判

イェスルの弁護にはジョンフンが。そして「本件では国民参与裁判を申請します」と告げます。

ロースクール第9話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

ロースクール第9話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ロースクール第9話の感想と考察

イェスルがヨンチャンを押し倒し、大怪我を負わせたことでヒョンスは大激怒していました。しかし、自分の息子が盗撮していたことを聞かされるとあっという間に大人しくなってしまいました。きっとヒョンスは息子のことよりも自らの立場の保身が大切なのだと思います。

その後、盗撮動画を削除したヒョンスたちはイェスルを殺人未遂で訴えようとしていました。あまりにも自分の立場を利用してイェスルを陥れようとしている姿を見ると、いつかボロが出てきそうな気がします。早く足元を救われないか楽しみです。

そしてイェスルは弁護士が見つからなかったものの、なんとジョンフンが弁護することに。まさかの展開でしたが、ジョンフンは弁護人としてイェスルの無罪を勝ち取ることができるのでしょうか。

一方で自らの事件に関してはヒョンオから血糖値のデータが提出されたことで不利な状態へ。どう見てもヒョンオたちが数値を改竄しているのは見え見えのような気がします。しかし、そのデータによってジョンフンは有罪になりそうになってしまいました。

ここから覆すには新たな証人を出すしかないところまで追い詰められました。スンジェもソルBも期待できない中、チャンスとなりそうなのはダンとヒョンスとの関係のようにも思いました。どうにかしてでも無罪を勝ち取り、真犯人を見つけることができるのでしょうか。

まとめ

以上、ロースクール第9話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です