結婚作詞離婚作曲シーズン2-15話のあらすじネタバレ&感想考察!

結婚作詞離婚作曲,シーズン2,15話,ネタバレ

スポンサーリンク


結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

14話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話のあらすじネタバレ!

ユシンはピヨンに近づくものの、お互いに挨拶を交わすだけで別れることに。

ピヨンは「男なら惹かれますよね。若くて明るい」と愚痴ると、バンに「男が皆、若い美人を好きなわけじゃない」と励まされます。

ピヨンはバンに席を聞くと、偶然隣の席であることが。2人は一緒に席に。ユシンは2人の様子がどうしても気になってしまいます。

公演が終わるとバンはピヨンを送ることに。ユシンとアミはその様子を目にしてしまいます。

ピヨンとバンはそのまま一緒に食堂に食事をしに行くことに。ピヨンは「特に記憶に残る料理は何かあります?」と何気なく聞くと「薄皮焼きです。母が作ってくれました」と聞かされます。「作り方は?」と聞くと「わかりませんが美味しかったです。作ってみたけど失敗して味が出ませんでした。でも小麦粉だけでした」と。

家に帰ったピヨンはバンから聞いたレシピで薄皮焼きを作ることに。

翌日、ピヨンの家にユシンが訪ねてきます。するとユシンは「そういう事か。部長と。前から気があったんだろ。だから離婚を望んだんだ」「私のせいにしないで。そっちこそ愛人と腕を組んで」「君が同居しろと」「下手な芝居はやめて。言いがかりはやめて」と喧嘩に。

するとユシンは「親権は僕が。再婚するだろ」と言い出します。それを聞いたピヨンは「だから何?自分もするくせに」と告げ、仕事に向かおうと。

しかし、ユシンから「付き合うのか?バンと」と聞かされてしまいます。「答えろと?未来を予想することはできない。先のことは答えようがない」と答えるものの「告白されたら?」と聞かれます。

それに「その時考える」と答えると「認めるんだな。だから離婚を強行したんだろ。娘を放置して男と夜遊びするために。頼む、ジアを傷つけることはやめよう」と言い返されてしまいます。

埒が明かないとわかるとピヨンは「昨日余ってたコーヒーをあげたでしょ。本当に偶然だった」と説明を。それを聞いたユシンは「すまない、誤解してた」と冷静さを取り戻します。

その頃、千秋楽を終えたガビンは空港へ向かおうとするとドンマが迎えに。

空港に着き、ガビンが飛行機に乗り込もうとすると、ドンマはガビンを引き寄せ抱きしめ「耐え抜くんだ」と伝えました。

ガビンを見送るものの、いても立ってもいられなくなったドンマはガビンを迎えにスペインへ向かうことに。

へリョンはいつものようにDJをこなしていると夫の不倫で別れるという相談が。それを読んだへリョンは思わず涙を流してしまいます。

放送後、へリョンは「すみません、感情をコントロールできなくて」と謝るとバンは「久々に会食でも?日にちを決めてください」と提案を。

その後、へリョンはピヨン、シウンとカフェに行くと「明後日食事が済んだら2人にしてくれません?実は部長が気になってます」と打ち明けます。ピヨンは複雑な気持ちになりながらも協力することに。

ピヨンは家に帰るとジアと共にジムへ向かうことに。するとバンと鉢合わせます。

ベンチに座って話をしていると、たまたま来たユシンはその様子を目撃してしまいます。ユシンは再び2人に疑いの目を向けるとジムから出てきたピヨンとバンを追いかけることに。

スポンサーリンク


すると、3人で仲良さげにレストランに入っていく姿を目撃します。

意を決したユシンは中に入るものの、声をかけることのできないまま帰ることに。

家に帰ると、アミから「今朝、お母様に健康食品をあげたでしょ?そしたら怒られたの、気使うフリしてこんなものをよこすなと。しかも、私に冷や汁をかけたのよ。いきなり髪も掴まれたし」と涙ながらに訴えられます。

そこにドンミが帰ってくると「どうかしてる。奥歯がぐらつくわ。目上の人を殴るなんて正気?」と訴えられます。しかし、ユシンに呆れられてしまいます。

後日、ドンミはピヨンの元に向かうと「私では追い出せないからあなたがなんとかして」と頼みます。ピヨンは「なぜ私が?」と聞き返すと「ジアが財産を受け継がないと」と言われるものの「結構です。私にだって追い出す資格はありません」と断ります。

ドンマはガビンを連れて韓国に帰国します。その夜、ガビンに「ありがとう、この感謝は一生忘れない。辛かった過去は忘れたから気にしないで」と言われたドンマは「結婚しよう」と切り出します。

結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話の感想と考察

ユシンはピヨンがバンといるのを見たことでピヨンの浮気を疑ってしまっていました。自分がそうだったからこそ、ピヨンが男と2人でいるだけで浮気しているのではないかと疑ってしまったのだと思います。浮気しているとう確証がない中でピヨンを問い詰める姿には、責任転嫁をしてどうにか自分が優位な立場になりたいという思いが感じられました。ユシンはどこかで自分が優位に立ちたいと思っている思いがあるのでしょう

ピヨンに一度は否定され納得したものの、次はジアも含めて3人で仲良くしている姿にユシンは再び浮気を疑っていました。あのピヨンたちの様子では浮気していると疑われても仕方ないような姿でした。

さらに3人で食事をしている姿を見てしまったユシンはどのような行動を取るのでしょうか。今後のユシンの行動に注目です。

へリョンはピヨンたちに向けてバンに気があることを打ち明けていました。へリョンはバンを取られないように牽制したのだと思います。別れてすぐに再婚に向けて歩み出すなんてへリョンの精神力が信じられません。バンは興味はなさそうでしたが、この2人がどうなるのか気になります。

最後、ガビンはまさかのドンマに「結婚しよう」とプロポーズをされてしまいました。ガビンとドンマは特別な仲のようですが、ガビンはどう返事をするのでしょうか。

まとめ

以上、結婚作詞離婚作曲シーズン2第15話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

16話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です