結婚作詞離婚作曲シーズン2-4話のあらすじネタバレ&感想考察!

結婚作詞離婚作曲,シーズン2,4話,ネタバレ

スポンサーリンク


結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

3話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話のあらすじネタバレ!

ガビンから元妻シウンの番組に出ると聞かされたヘリュンは衝撃を受けます。

へリュンは悩んだ結果、シウンに電話をかけるものの出てもらえず。

シウンはヘリュンから電話がきていることに気づくものの、かけ直しませんでした。

その頃、ムノとイェチョンはソンヒョンの元へ。

ムノは気配りのできるソンヒョンに好感を持ちます。そんなムノは「サヒョンが申し訳ないことをした。こんな事態になってしまい親としてどうすることもできずにいる」と話すと「お気遣いは感謝しますが本当に大丈夫です」と言われます。それでも「なんとか力になりたいんだが。お腹の子のためにもお互い気持ちを1つにせねば。無事に産まれるように」と話し、打ち解けると一緒に食事に行くことに。

ムノはソンウォンの気品の良さにサヒョンが惚れる理由を理解します。

講義後、へリュンは再びガビンに連絡し「放送はうまく行った?作家にもあった?」と聞くと「ええ」と答えられ、頭を抱えます。そして再びシウンに電話をし「話がある」と約束を取り付けることに。

カフェで会うと、首にコルセットを巻いたシウンが。シウンから「放送局の前で事故にあった」と聞いたへリュンは「放送は?」と聞くと「代打を立てたわ。要件は何?」と聞き返されます。

へリュンは「相手の女性の名前はガビンだ」と正直に話すと「だから朝電話を?後妻になる人だからちゃんと迎えろと?向こうは知らないのね。リアクションが楽しみね」と怒鳴られます。

へリュンは「彼女は悪くない」とガビンを庇おうとすると「向こうはあなたを独身と思ってたの?離婚を迫った理由がわかった。今からでも彼女と会って髪を引っ掴んでやろうか?離婚するために理由を考えるのも一苦労だったわね。子供たちには自分で言いなさい」と再び怒鳴られてしまいます。そしてそのままシウンは帰っていってしまいます。

その夜、ピヨンはシウンの家へ。ピヨンはシウンが事故にあったことを伝えると、そこにシウンも帰ってきます。シウンは子供達を部屋に戻すと、ピヨンに「ガビンは出演したの?どうだった?結婚しない理由は?」と質問攻めを。すると「結婚したいんじゃなくてできなかったんです。結婚願望はあります」とガビンが答えていたことを聞かされます。

その頃、へリュンはガビンの家に行くものの浮かない顔を。見かねたガビンは「何かよくないことでも?話して」と聞くとへリュンは「今日の番組のメイン作家が子供たちの母親なんだ」と話します。その言葉にガビンは衝撃を受けながらも「彼女は何と?直接対決するしかない?」と聞くと「連絡が来たら僕に知らせて。避けては通れない」と伝えられます。

へリュンが帰った後、ガビンは番組作家を調べシウンであることを知ります。

翌日、ユシンはアミと乗馬へ。

スポンサーリンク


帰り道、ユシンは「僕の気持ちを信じてくれ」とアミに伝えるものの「気持ちと行動が一致してない」と言われてしまいます。ユシンは「人それぞれの事情があるだろ?君に対する想いは深まる一方だが方法がない」と説明するものの「あっても実行しないでしょ」と言われ、再び険悪な雰囲気に。

ガビンは悩んだ末、ピヨンにシウンの連絡先を聞くことに。

その夜、ムノはへリョンに会いに行くと「昨日会ってみたが心配しなくていい。サヒョンにすがる気もなさそうだ。これ以上問題視するな。事あるごとにサヒョンに詰め寄っていては下手すると彼女を選ぶかもしれない。無理にでも以前の関係を取り戻しなさい」と話します。「全て黙認しろと?そんなの耐えられません」と言い返されるもののムノは「修養を積むと思って乗り越えなさい」と伝えます。

その頃、意を決したガビンはシウンに電話を。

結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話の感想と考察

ムノはソンウォンとついに顔を合わせました。ムノは完全にソンウォンに好意を持っていました。へリョンと比べた時に、自分たちを気遣ってくれて気品のあるソンウォンに圧倒的な好意を感じたのでしょう。正直ムノの思いも理解できます。ソンウォンはムノにも気に入られたことでサヒョンの家族を完全に味方にすることができました。ムノの言う通り、サヒョンたち家族はソンウォンに乗り換える可能性もありそうです。

シウンとガビンは番組出演をきっかけにそれぞれのことを知ってしまいました。へリュンは良かれと思ってお互いに話をしたのかもしれませんが、シウンとガビン共に快くは思っていなかったようでした。こうなったら2人の直接対決は避けられない道だと思われます。最後、覚悟を決めたガビンはシウンに電話していましたが、2人の直接対決はどうなるのでしょうか。そしてそれをヒャンギたちが知ったらどういう反応をするのか注目です。

ユシンとアミは再び険悪な雰囲気に。どうしても言動と行動が伴っていないユシンにアミは怒りを覚えているのだと思います。下手するとすぐに壊れてしまいそうなところまで来ているように思いますが、この2人は踏みとどまることができるのでしょうか。

まとめ

以上、結婚作詞離婚作曲シーズン2第4話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

5話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です