韓国の愛憎ヒューマンドラマ「結婚作詞離婚作曲」シーズン3-14話のあらすじネタバレ&感想考察!

結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

パクチュミの結婚した夫(旦那)や子供(息子)!インスタや不慮の事故の詳細はこちら!

パクチュミの結婚した夫(旦那)や子供(息子)!インスタや不慮の事故とは?

ピヨン役パク・チュミのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』パクチュミの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

ヘリョン役イ・ガリョンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』イガリョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

シウン役チョン・スギョンのインスタ&おすすめドラマはこちら!

『2022年最新版』チョンスギョンの公式インスタグラム&人気出演ドラマおすすめランキングBest 5!

結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話のあらすじネタバレ!

ムノは「あんなに幸せそうなのに、追い払ってしまってまた仲が悪くなったら?」と話すと、イェジョンも「参ったわ」と。

そして「息子が幽霊と暮らしてるのよ」と言われたムノは「羨ましいくらいに仲がいい。様子を見よう。1〜2年なら平気さ」と言い出します。

その頃、アミはユシンのもとにドンミから聞いたことを話し向かい「作り話じゃないわ。だからお父様は亡くなったの」と言うものの「映画館で心臓麻痺を起こしたんだ」と相手にしてもらえず。

アミは「そう仕組まれたから倒れたんでしょ。本人に聞けばいい。本人が言ったのよ。動画を撮ればよかったけど…」と訴えるものの「彼女は病気だ」と言われると「前から忠告したのに無視を?」と言うものの、「忙しいんだ」と、ユシンは回診に。

その夜、一緒にジアの入学式に出席したドンマはピヨンたちと食事に。

ドンマは「入学祝いに何かと思ったが」とお金を渡そうとすると、ジアに「おじいさんが。今日も来てくれたし、2人の結婚が何よりのプレゼントです。またママが幸せになれてすごくホッとしてます。亡くなったおじいちゃんも安心が1番と」と言われます。

ドンマは「そうだけど、何か記念になるものを買えばいいのに」と言うものの「誕生日も近いし」と言われます。

そしてドンマは「お義姉さんと話した?」とピヨンに聞くと「いいえ。気になるわ」と答えられ、「うちへ行こう。ジアの部屋も見せるよ」と提案するものの、ピヨンは「今日は2人でゆっくりさせてあげましょう」と気を使うことに。

その頃、バンとシウンは実家に入ると、父親に挨拶を。

そしてシウンは「子供達を呼んでくださったとか」と言うと、父に「2人だけだと寂しかと思ってな。話ができて楽しかった。今後も仲良くやっていこう」と言われます。

一方、日中から体調がおかしかったヘリョンは妊娠検査薬を。

そしてムノたちの前に行くと「私、妊娠したみたいです」と伝えます。その報告はサヒョンにも。

ムノはイェジョンと2人になると「ウィエンには成仏してもらおう。子供もできたしヘリョンも心変わりはしないはず」と話します。

そこにサヒョンが帰宅すると、ヘリョンに花束をプレゼントします。

その頃、家に帰ったユシンはドンミの様子を見てアミに「僕は何十年も精神疾患の患者を診てきた。彼女は薬を恐れてるんだ。まずは話を聞いて過ちは責めず、関心と愛情を注ぐのが1番効果的だ」と話します。

それにアミは「なぜ病んだのかしら。虐待されたこともないのに」と言うものの「さっきみたいに指摘はするな」と言われてしまいます。

アミは「自分で勝手に怯えてるのよ」と反論すると口論に。

そしてユシンは「どちらかを選ぶなら僕は彼女を選ぶ。7歳からずっと育ててくれた。心が病んだからと簡単に捨てたりできない。嫌なら出ていけ、止めはしない」と言い出します。

その言葉に腹を立てたアミは「そんなに初恋の人と暮らしたいの?」と怒るものの「くだらない」と言われると「自分で彼女を選ぶと」と言い返します。

ユシンは「ジアの母親そっくりだ」と呆れると「なぜ差別を?私にはすぐ怒るのにお母様にはいつも甘い。目から違う」と言われてしまい「病人だろ」と主張するものの「大声で言えば?あの母親にこの息子ね。本当に殺してたら事実でも愛せるの?」と言われ、頭を抱えます。

翌日、ムノは僧侶の元にお祓いを頼みに行くことに。

ドンマはジアを連れて乗馬クラブに連れて行くことに。

その様子をユシンは目撃するものの、割って入ることはできず。

苛立ったユシンはピヨンの家に。そして家政婦に「荷造り用の箱を買ってきてください」と指示を。

家政婦はピヨンに「院長が来て、荷造り用の箱を買ってこいと」と連絡すると、ピヨンはユシンに電話するものの、出てもらえないとわかると、家に向かうことに。

家に着いたピヨンはユシンから「ジアを引き取る」と言われると「話はついてる」と言い返すものの「赤の他人には渡さない」と口論に。

そしてユシンは「あんな男を父親と呼ばせない。青二才のガキだろ」と言い出すものの、ピヨンは「そんな幼稚なメンタルで患者の治療を?ジアが私と住むと。ジアの言葉に何も言えなかったくせに」と言い返します。

それでもユシンは「何をしてる。幼い娘が継父と二人きりで買い物を。腕を組んで歩いてたぞ」と言い出すと、ピヨンは「別にいい。数日後には家族だもの。他人の目線が大事?じゃあ、アミも腕を掴めない。一緒に住もうが母親には見えないもの。くだらないことを言わないで」と言い返します。

正論を言われたユシンは「とにかく再婚でも恋愛でも1人でしろ。ジアは連れて行く」と言うものの、ピヨンは「法的に決まったことよ。不満なら訴訟を起こして」と告げると、ジアに電話し「電話するまで家には帰らないで」と伝えます。

そして「約束を守って。もう中学生なの。いつまで苦しめる気?」と訴えるものの、ユシンは「解決するまでだ。元は僕が原因だが仕方ない。ジアもあんな若い男をパパと呼べると?今後は完璧な父親になる」と身勝手なことを。

ピヨンは「私もジアを継母には渡さないわ」と言うものの、ユシンが「彼女とは別れる」と言い出すと、「父親だけで育てると?祖母も心を病んでるのに。それだけでも私が勝つわ。好きなだけ提訴すればいい。この家にも2度と侵入しないで。明日からジアには敬語をつける。悪あがきはやめて」と。

それでも理解しようとしないユシンは「娘が他の男と腕を組んで笑ってる姿を見たらどんな気持ちに?これまであいつがジアに何をしてくれた?これまで僕がジアに注いだ愛情は無意味だと?酷すぎるだろ。不倫は別問題だ。父親として僕に不足はない」と情に訴えるものの、

ピヨンに「女性は男性の本能を理解できないわ。ジアと私は今日の100倍傷ついたと思えばいい。あなたは自分の招いた結果に腹を立ててるけど、私たちには何の落ち度もなかった。なのに平気で裏切ったのよ。何度も。車まで買ってあげたでしょ。ジアもいろんなことが理解できる年よ。パパを愛してた分ショックも大きかったはず。気持ちが離れて当然だわ。自分の過ちだけは何でも許されると?一度でいいから私とジアの立場で考えてよ。自分を正当化せずに。いい加減終わりにしましょう」と言われてしまいます。

それで悟ったユシンは「僕が浅はかだった。そうだな、終わりにしよう」と帰ることに。

翌日、ヘリョンの家に僧侶がくると、お祓いを。

そしてウォンの魂は成仏されます。

その頃、ドンマの父はガビンと食事に。

「会おうと言ったのは謝りたかったからだ。私もドンマも君には申し訳ないことをした。年齢を理由に結婚に反対したな。ドンマは私の息子ながら、人間味のない男だろ」と話すと、ガビンから「むしろ人間的と言えるかもしれません。好きなら好き、嫌いなら嫌い。嘘がないので。相手を欺くよりはいいと思います。私の仕事は嫌いのようでしたが、どんな方が嫁に?」と聞かれます。

父は「その話は控えよう。君より優れてるわけじゃない。一言では済まないし、悪口を言うことにもなりかねない」と言うと、封筒を取り出し「ドンマの代わりに何かしたかった。お詫びの気持ちとして受け取ってくれ」と差し出します。

ガビンは「お父様に非はないし、彼も仕方なかったはずです。両親が十分な遺産を残してくれました」と断ると「では何がいいかな?まだ辛いだろ」と聞かれ、「結婚はいつですか?」と聞き返すと「今週の土曜日だ」と言われます。

そして後日、ピヨンとドンマの結婚式が。

結婚式後、2人でホテルに向かうと、ピヨンは「悩みがあるの。解決できない悩みよ」と切り出します。

ドンマに「俺の腕の中で話して。いいことも悪いことも。教えて」と言われたピヨンは「恥ずかしいの。あの日に妊娠したみたい」と言うと、ドンマは喜び「何ヶ月?」と。

ピヨンは「3ヶ月に入った」と伝えると、ドンマは「パパに電話」と電話しようと。

しかし、ピヨンは「だめよ。恥ずかしいわ。絶対に黙ってて。恥をかきたくない。今日はだめ」と止めることに。

その夜、ヘリョンは歯を磨こうとすると股下から血が。

トイレからサヒョンに電話をかけると「救急車を呼んで」と伝えます。

サヒョンは焦ってトイレに入ると、血を見て状況を把握します。

救急車で病院へ向かい、検査結果を聞いたサヒョンはムノに「流産したと」と伝えます。

サヒョンは落ち込むヘリョンに「またできるさ」と声をかけるものの「無理よ。欲しくもない。苦労するだけだし」と言われれしまいます。

サヒョンは席を立とうとすると「どこに?」と聞かれ「何か買ってくる」と言うものの、ヘリョンに「間食くらいしかないでしょ。不健康ね」と強く言われてしまいます。

ムノは「もしやウィエンのせいで流産したんじゃないか?追い払った気が」とイェジョンに話すと、イェジョンからも「私もそんな気が」と言われます。

ムノは「じゃあ、もう一度連れてくるべきかな」と言うものの「バカ言わないで。呼べばまたヘリョンに取り憑くと?無駄よ」と怒られます。

その頃、ドンマの父は「今日はドンマの結婚式だったぞ。君がいたら寂しがったかもしれないな。でも仕方ない」と妻の写真に語りかけていると、ドンマから電話が。

「重大発表があるんだ。9月に孫が。胎名はタンダンにした」と言われると「冗談だろ?」と聞き返すものの「冗談なんて言わないよ。俺も今日知った」と言われます。

その言葉に喜びを噛み締めながら「予定日は9月?」と聞くと、ドンマに「うん。でもみんなにはしばらく黙ってて。ジアも思春期だし恥ずかしいと」と言われます。

父は「わかった。代わってくれ」と電話をピヨンに代わってもらうと「ありがとう。私から何かを送るべきなのに、もらってしまったな」と感謝の気持ちを伝えます。

翌日、ユシンは起きると、アミが泣いている姿が。

「どうした。姉さんと喧嘩を?」と声をかけると「悔しいの。準備してた朝食が全部なくなってる。どこかに持っていったのか電話も出ない。これ以上耐えられない」と言われます。

そう言われたユシンは「秋に結婚しよう。それまでは我慢を。ある程度治療できれば安心して結婚できる。子供は来年くらいでどうだ。病気だから、あまり気にせず、耐えられない時は僕に言え。いくらでも話を聞く」と切り出すと、アミはユシンを抱きしめます。

その頃、ドンミはおかずを持ってガビンの元へ。

そして「あなたにぴったりの素敵な男性がいるけど、会ってみませんか?」と提案を。

その頃、シウンは料理を作っていると、吐き気が。

結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話の感想と考察

アミはドンミから聞いたことをユシンに話すものの、ユシンは信じようとしませんでした。さらにはアミに「どちらかを選ぶなら彼女を選ぶ」と言ってしまったのでした。ユシンはかなりドンミのことを溺愛しているようでした。その言葉にアミはかなりのショックを受けてしまいました。そこまでユシンがドンミのことを大切にしてるとは思っていなかったのでしょう。

そんなユシンはジアがドンマと歩いているところを見ると、再びジアを引き取ろうとピヨンの家に。ジアがドンマと腕を組んで歩いているのが相当悔しかったのでしょう。

ピヨンの家に向かい、再び口論になるものの、結局ユシンは言い負かされてしまったのでした。何を言ってもピヨンに言い返されてしまい、もう打つ手立てがなくなってしまったのでした。今回ばかりはユシンも完全に諦めたようでした。これ以上ジアたちと関わることはないでしょう。

完全にジアを引き取れないと悟ると、ユシンはアミに結婚を提案したのでした。あれだけ結婚しないと言っていたのに、急に気持ちが変わるなんて、ユシンはかなり自分勝手な性格のようです。

アミは受け入れることにしたようですが、このまま結婚することができるのでしょうか。

一方、ピヨンはドンマと結婚式を挙げることができました。非常に幸せそうでした。

さらにピヨンは妊娠を伝えると、ドンマも父も喜んでいたのでした。ピヨンにとってこんな幸せな日々はなかったと思います。今が幸せの絶頂と言えるでしょう。このまま幸せな結婚生活を歩んでもらいたいです。

その一方ではヘリョンはついにお祓いをされ、ウォンの魂が出ていったのでした。やはり、ムノたちは霊が赤ちゃんの近くにいるのは耐えられないと思い、決断したのでしょう。

しかし、そのせいなのか、せっかく妊娠していたヘリョンは流産してしまいます。かなりヘリョンにとってショックな出来事だったと思います。そして流産後からは元のヘリョンの性格に戻ってしまっているようでした。元の性格に戻ってしまったヘリョンとサヒョンがこのまま結婚生活を続けることができるのか気になります。

最後、シウンは料理中に吐き気を催していましたが、あれはつわりなのでしょうか。もしかしたらシウンも妊娠したのかも?続きが気になります!

まとめ

以上、結婚作詞離婚作曲シーズン3第14話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

15話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

「結婚作詞離婚作曲3」のキャスト一覧はこちらをチェック!

韓国の愛憎ヒューマンドラマ「結婚作詞離婚作曲」シーズン3のキャスト一覧(画像付き)や相関図!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。