結婚作詞離婚作曲13話のあらすじネタバレ&感想考察!

結婚作詞離婚作曲,13話,ネタバレ

スポンサーリンク


結婚作詞離婚作曲第13話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

結婚作詞離婚作曲第13話のあらすじネタバレ!

ソンウォンは目を覚ますと車の中で、外には寒さを堪えるサヒョンの姿が。体が冷え切っているサヒョンを心配したソンウォンは家に招くことに。

お粥を出したソンウォンは「ご迷惑をおかけしました」と謝るものの、サヒョンは「気にしないでください、近いんだし」と優しく声をかけます。

そして食事をしていたサヒョンは「こんな質問は…。結婚生活は幸せでした?子供の問題を除いで」と質問すると「はい」と答えられます。さらに「たまに思い出します?」と聞くと「だいぶ忘れた頃に百貨店で見かけたんです。別れた夫が再婚した奥様と6歳くらいの娘と歩いていました、幸せそうに」答えられます。

それを聞いたサヒョンは「この人を幸せにしたい。いつも笑わせてあげたい」と感じていました。

そしてサヒョンは「時々、人生相談に乗って。僕の人生の相談役になってください」とお願いしました。

その夜、サヒョンとソンウォンはお互いにお互いのことを思い出しました。

翌日、へリュンはガビンと食事へ向かいます。

食事と会話を楽しんでいたヘリュンは「ナム先生はミュージカルと結婚を?」と聞くと、ガビンは少し表情を曇らせ「そんなところです」と答えます。そう答えたへリュンはドンマという男性のことを思い出してしまいます。

その頃、サヒョンの事務所にへリョンが訪ねてきます。「一緒に夕食でも」と誘われたサヒョンは「ジムに行くよ。今日から夜に行く。朝はきついし日中眠くなるから」と断ろうとするものの「夜は会食が入ったりするでしょ。私とのデートも。当日キャンセルは返金されないでしょ。朝行って眠ければコーヒーを飲めば?」と言われると、仕方なく従うことに。

事情を知らないソンウォンはサヒョンが夜にジムにこないことを気にしてしまいます。

アミは誕生日ケーキを買うと、1人で誕生日を祝います。ですが、途中で寂しくなり涙を流すとユシンに電話をかけます。ユシンは「LAか?」と聞くと「いえ、韓国です。家です」と答えられ「すぐ行く」と伝えます。

アミの家に着いたユシンはチャイムを鳴らすものの、アミが出て来なく心配になります。ロックを解除し、中に入るもののアミは見当たらず。

部屋中を探していると、アミが戻ってきます。ユシンは「どこへ?」と聞くと、そっけなく「ちょっと車に」と言われます。

そして「座って」と言われたユシンがテーブルに目をやるとケーキが。「誕生日か?」と聞くと「ええ」と答えられます。

ユシンは「元気だったか?」と聞くとアミに「体は。でも心に効く薬はなかった。あの箱には。あなたに従う」と言われます。その言葉に「会いたかった。恋しかったよ」というと、アミに抱きつかれ、そして2人はキスをしました。そして2人は大人の関係に。

その頃、サヒョンは風邪気味なのをへリョンに訴えると「移されたら困るわ。リビングで寝て」と言われてしまいます。サヒョンは反論するものの、仕方なくリビングで寝ることに。

スポンサーリンク


サヒョンはイェチョンに電話し、漢方茶を送ってもらうように頼みます。そして電話を切るとその電話を聞いていたへリョンに「風邪気味なだけでそこまでする?私の立場は?何もしない嫁だと思われる」と言われてしまいます。サヒョンは「夫より自分の心配か?」と反論するものの「眠れば大丈夫よ。大袈裟よ」と言われてしまい、嫌気を感じてしまいます。

どうしても悪寒がして寝れなかったサヒョンは自分でスープを作っていると、優しく接してくれるソンウォンを思い出し「こんな結婚生活を望んでたのか?」と自問自答します。

翌日、ユシンはアミを乗馬に連れて行くことに。そしてデートを楽しみます。

後日、ユシンは家族との予定を断りアミとデートに向かいます。

散歩しているとアミは「ユシンさん。私は何も望まない。ただこうしてたまに会うだけで十分よ」と言うとユシンに抱きつきます。そして「負担に思わないで。別れを望むなら従うから」と伝えました。

結婚作詞離婚作曲第13話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

結婚作詞離婚作曲第13話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

  • 初回登録なら31日間無料で使える!
  • 他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
  • U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

結婚作詞離婚作曲第13話の感想と考察

サヒョンとソンウォンもお互いにいい感じになっていました。一緒に食事に行っていた時からお互いに惚れていたのでしょう。

サヒョンはへリョンと違い、優しく接してくれるソンウォンにかなり心惹かれているようでした。へリョンからの愛情を感じられない中で、真逆のソンウォンに会ったことがサヒョンの心を揺れ動かしているのだと思います。冷たくあしらわれる中で、優しくされたら惚れてしまうのもわかる気がします。サヒョンはソンウォンと家庭を築きたいと思っているように見えましたが、2人はどうなるのでしょうか。

ユシンとアミはピヨンに内緒の交際関係に発展したようでした。2人は離れていた中でもお互いのことを忘れられなかったのでした。アミがアメリカに一度帰るときにはそれだけお互いの思いが強かったのですね。ユシンはすでに家族との時間よりもアミとの時間を優先しているようでした。ユシンの心にはもうアミのことしかないのかもしれません。

今のところ2人は不倫関係ですが、ユシンはこの関係をいつまで続けるつもりなのでしょうか。このまま何もなく2人の関係が続くとは思えないだけに、これからどうするのか非常に気になります。

まとめ

以上、結婚作詞離婚作曲第13話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

14話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です