美しかった私たちへ21話のあらすじネタバレ&感想考察!君の結婚式

スポンサーリンク


美しかった私たちへ第21話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

20話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

美しかった私たちへ第21話のあらすじネタバレ!

ソリは意を決してホンに電話をかけると「よく聞いて。何のつもりかわからないけど、ゆうべ私たちがしたアレ。あなたが間違ってる。同意なくあんなことして。私たちはもう恋人じゃないんだから」と怒鳴ります。ですが、電話に出たのはジスでした。ソリは驚いているとジスから「電話があったと伝えておきます」と言われます。

その日、ソリは父親の元にお弁当を持っていくものの、すでにホンから差し入れされたお弁当を食べていた母親に「ホンのところに持って行きなさい」と言われてしまいます。

当直室に行きお弁当を渡したソリは足早に帰ろとするもののホンに止められ、一緒に食べることに。

ホンは「仲直りしよう」と話すものの、ソリは「仲直り?3年前に別れたでしょ」と告げます。それでもホンは「俺はお前と別れたと思ってない」と言うものの、ソリは「私は違う」と言い、立ち去ろうとします。

ホンは呼び止め「きっと仲直りできる」と伝えるものの、ソリは何も言わずに立ち去って行きました。

30歳の秋。

ハヨンとジンファンの結婚式が開かれることに。ソリやホンたちも出席します。さらにクラスメートだったヒジたちも結婚式に訪れます。

ハヨンの元にいたホンとデソンはジンファンから呼び出されます。2人はジンファンとともに外に出ると「結婚指輪をなくした」と聞かされます。慌てるジンファンを横目に2人は笑ってしまいます。

そしてデソンは「俺に預けたろ」と言うと、ジンファンは安堵しデソンのポケットから指輪を取り出します。ですが、その中には大粒のダイヤの指輪が。デソンは慌てて奪い返すと「お前のはこっち」とジンファンの結婚指輪を渡しました。

スポンサーリンク


その頃、ヒジと再会したソリは高校時代の話になり「ホンはずっとあなたが好きだった」と聞かされます。

そして式は進んでいき、ブーケトスになるとブーケはホンの元に。ホンはそのブーケをソリに渡しました。

美しかった私たちへ第21話以外の韓国ドラマをU-NEXTをすぐに視聴する

美しかった私たちへ第21話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTでも韓国ドラマを見ることは可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

美しかった私たちへ第21話の感想と考察

ホンはソリと仲直りしようとするものの、ソリには断られてしまいました。きっとホンの中ではあの一方的な別れ方では納得がいっていないからこそ、ソリのことを諦めきれないのでしょう。ちゃんとした話し合いもないまま別れてしまっているのだから当然のようにも思います。

一方のソリは仲直りをする気はまだまだないようでした。ソリの中ではあの別れ方で全て終わったと思っているからでしょう。むしろ、それでもしつこく迫ってくるホンに気まずさを感じるようになっているようでした。

まだ2人の距離は詰まっていませんが、2人が仲直りするのはいつになるのでしょうか。

デソンは指輪を準備していたようでしたが、あれは誰に渡すつもりなのでしょう。もしかしたら時間が経つにつれソリへの思いがまた再燃しているのかもしれません。再びホンとデソンがソリを奪い合うことになる可能性もあると思います。

まとめ

以上、美しかった私たちへ第21話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

22話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です