美しかった私たちへ最終回(24話)のあらすじネタバレ&感想考察!ホンより

スポンサーリンク


美しかった私たちへ最終回(第24話)の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

23話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

美しかった私たちへ最終回(第24話)のあらすじネタバレ!

ホンは動画を撮り始めると「俺たちの関係が変わったのは多分あの頃だ」と話し始めます。

高校生の頃を思い出したホンは「お前はその短い足で俺を追い回してたよな。それで、ふと思った。お前はどこまで俺についてこられるか。そこで俺はスピードをあげた。するとおまえはあっという間に俺に追い付いたんだ。いつからか俺もお前を意識し始めるようになった。そして気付いたんだ、お前は問題児だと。お前のために普段しないことまでしたんだぞ。頼まれてないことも率先してやった。でもいつの日からかお前の行動にいちいちイラつくようになった。だからついきついことを言ってお前を傷つけた。まだ子供だった俺は傷つくのが嫌だったんだ」と次々と好きになっていった経緯を口にして行きます。

そして「俺はお前の可愛さに少しずつ気づき始めた。おかげで俺は心から笑うことが増えたんだ。それから無意識にお前を支えるようになってた。こうして俺たちの距離は縮まっていった。そして俺たちは恋人になった」と話しました。

続けて、ホンは医者になってからのことを思い返し「あの頃、俺は自分たちの答えを見つけたと信じていた。その答えが間違っていたとも知らずに。それまで俺はお前がいなくなることを考えもしなかった。正直お前を引き止められるとも思ってた。その時悟ったんだ。俺は自分たちの状況を理解してなかったと」とソリと別れた時の後悔を口にしました。

アメリカ時代を思い返したホンは「俺は最後まで自分勝手だったよな。お前がいないアメリカでの3年はすぐに過ぎた。俺の人生であの時ほど居心地が悪くて息苦しい日々はなかった。毎日が死ぬほど辛かった。そしてお前に再会して気付いたんだ。俺にとってシン・ソリ以外に選択肢はなかったと。お前が必要だと思った、俺の人生の答えだから」とソリと別れてからの辛い日々を語ると

スポンサーリンク


最後に「今ならわかる、利己的な俺なんかよりお前はずっといい人だ。お前は冷たくてバカな俺を受け入れてくれて愛してくれてる。でもお前も変わってる、俺の元に戻るなんて。俺はラッキーな男だ。ソリという大切な存在を取り戻せたからもう2度と離したりしないよ。ありがとう」と今のソリに対する思いを素直に話しました。

美しかった私たちへ最終回(第24話)以外の韓国ドラマを無料ですぐに視聴する

美しかった私たちへ最終回(第24話)のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、U-NEXTで韓国ドラマを無料で見ることは可能です。

初回登録なら31日間無料で使える!
他の配信サービスより韓流ドラマの作品数が一番多い!
U-NEXT 独占見放題がある!

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

美しかった私たちへ最終回(第24話)の感想と考察

最終回は今までの話の総集編のようでした。

このドラマが始まった最初の頃からホンはソリのことが好きだったようでした。高校の最初の頃にソリに「好きだ」と言われたときに、ホンは意識をし始めたのでした。きっと当時は思春期ということもあり、ホンは素直になれなかったのだと思います。

ですが、この時からソリを好きになっていたことでホンの人生は大きく変わったのでした。ホンはソリのことを好きにならなかったり、ソリが途中でホンのことを諦めていたら、きっとホンがあれだけ笑顔になったり、感情を表すことはなかったと思います。それだけホンの人生においてソリは大事な存在なのです。

全体を通して、コメディータッチで描かれていたこともあり、あっという間に見終わってしまうドラマでした。10年以上もの長い期間を描くことで、各年代のリアルな悩みなどが描かれていたように思います。

学生から社会人まで共感できる部分が必ずあるドラマだと思いました。

まとめ

以上、美しかった私たちへ最終回(第24話)のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です