愛の温度7話のあらすじネタバレ&感想考察!

スポンサーリンク


愛の温度第7話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

6話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

もし文章のネタバレではなく動画で愛の温度第7話を観たい!という人には、U-NEXTで今すぐに視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

愛の温度第7話のあらすじネタバレ!

ジョンウを呼び出したジョンソンは「開店して8ヶ月だけどまだ赤字だ。約束の1年まであと4ヶ月」と話します。ジョンウに「4ヶ月後には決めないと。オンシェフに店の経営を任せ続けるかどうか」と言われると「従業員を守るために嫌なこともするよ」と番組出演することを了承します。

その頃、両親が家に訪ねてきていたヒョンスは監督と喧嘩したことの話しを聞いてもらうと、優しい言葉をかけられ号泣してしまいます。

翌日、ヒョンスはランニングをしているとジョンソンの車をすれ違います。ヒョンスはジョンソンを呼び止めると「話がある。昨日の続きよ」と告げます。

レストランの中に入るとヒョンスは「素敵な恋人もいて夢も叶ったのになぜ後悔したの?ってどういう意味?」と問い詰めます。「そのままの意味だ」と答えられるものの「そうじゃなくて素敵な恋人って何?そんな人いないのに」とさらに問い詰めると「聞いた」と聞かされます。

呆れたヒョンスは「軽率なのね、本人に聞かず噂を信じるなんて」と言うものの「電話に出なきゃ聞けない」と言い返されてしまいます。それに「事情があった」と言い訳するものの「みんな事情を抱えてる。でも何より信頼が大事だ」と言われてしまいます。

ヒョンスは「謝りたかった。考えてみたら告白するのは勇気のいることだわ」と言うものの「過ぎたことだし気にするな。僕は今オーナーシェフだ。店のことしか考えられない。過去を悔やむな、今が大事だ。各自頑張ろう」と言われてしまいます。「私を拒むの?」と聞くと「拒むよ。後悔したらいいのか?過ぎた時間を取り戻せるとでも?後の祭りだ」と言われ、ショックを受けてしまいます。

その後、ヒョンスは自分の手掛けていたドラマの脚本が他の脚本家によって書かれていることを知ります。ヒョンスは監督とCPと話し合いをすることに。

そこでヒョンスは「監督を変えてください」と言い放ちます。

2013年、ヒョンスは脚本家としてジョンウと契約することに。

その1ヶ月後、ジョンウはパリに出張に向かうとジョンソンと会うことに。

ジョンウは「恋愛しないのか」と聞くと「そっちこそ。モテそうなのに」と言われます。ジョンウは「フラれたばかりだよ。好きな男がいるそうだ」と話すとジョンソンも「僕も発つ前にフラれた。愛より仕事だってさ」と、お互い知らずにヒョンスのことを話しました。

スポンサーリンク


そして現在、ジョンソンはレストランのシェフたちと運動しているとジョンウが現れます。2人で話しているとジョンウから「マイソウルフードという番組を?フレンチシェフ対決の出演者が急にキャンセルになった。ピンチヒッターだ、運がいい」と聞かされます。

その後、家に戻ったジョンソンは携帯に着信があるのに気づきます。ヒョンスだと気付いたジョンソンは掛け直します。

「何かあったの?」と聞かれたヒョンスは「監督に会ったの」と話すものの「知らない分野だから何も言えない」と言われます。「聞くだけでいい」と言うものの「聞くだけは難しい。男は本能的に解決したくなる」と言われてしまうと、電話を切ることに。

電話を切った後、ジョンソンに昔言われたことを思い出したヒョンスはメッセージを送ると、翌日2人でランニングすることに。

2人でランニングをしていると別でランニングしていたレストランのシェフたちと鉢合わせします。

ウォンジュンは「友達で反則刑事の脚本家だ」とヒョンスを紹介するものの「シェフとの関係は?」と聞かれてしまうと、話しを逸らし全員でご飯に向かうことに。

愛の温度第7話の最新話を含めU-NEXTをすぐに視聴する

愛の温度第7話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で愛の温度第7話を観たいですよね!

U-NEXTを使えば愛の温度を今すぐ視聴可能です。

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

愛の温度第7話の感想と考察

ヒョンスはジョンソンとヨリを戻せると思い話すものの過去のことだと断られてしまいました。ジョンソンはレストランの経営が逼迫していることで、そちらに集中しないといけないと考えていたのでしょう。もし、レストランの経営がうまくいっていたらヨリを戻したのかは気になる所です。

ヒョンスは断られてしまったことで、さらに後悔しているようでした。電話に出なかったことや、告白を断ってしまったこと、今まで自分がジョンソンにやってきたことを思い出し、全て後悔していたのだと思います。それだけヒョンスも当時若かったということだと思います。

そしてその時にジョンソンはヒョンスに恋人がいないことを知りました。その時、内心では嬉しさを噛み締めていたと思います。それと同時に嘘をホンアに対し怒りも感じていたと思います。これからホンアへの関わり方が変わってきそうです。

ヒョンスは未だに監督との揉め事に決着がついていないようでした。お互いプライドがあるだけに中々折衷案が出ないのでしょう。結局、監督は折れて脚本そのままでドラマを撮ってみることになりましたが、結果はどうなるのでしょうか。

そしてレストランのために料理対決番組に出演することになったジョンソンはいい結果を残すことができるのでしょうか。

まとめ

以上、愛の温度第7話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

8話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です