真心が届く12話のあらすじネタバレ&感想考察!

真心が届く,12話,ネタバレ

スポンサーリンク


真心が届く第12話の放送を視聴してあらすじ・ネタバレ・感想考察をまとめています。

11話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!

\真心が届くを見るならココ!/

動画配信サービス配信状況無料体験
dTV
独占見放題
◎31日間無料

今すぐ見る

真心が届く第12話のあらすじネタバレ!

ジョンロクの元にセウォンから電話が。セウォンから「ジホとガンジュンに明日逮捕令状が出る。ジホの賭博はフェイクだった。ジホはガンジュンのダミー会社で資金洗浄をしてた」と聞かされます。

その後、運転しているとガンジュンの部下たちの姿が。ピンと来たジョンロクはユンソの家に戻ることに。

そしてガンジュンを殴り倒します。そしてガンジュンは逮捕されて行きます。

ジョンロクはユンソの元に戻ると「安心してください。君の前に二度と現れませんから」と安心させます。

翌日、ガンジュン逮捕が報道されるとユンソの復帰を望む声や応援コメントがたくさん当てられるように。

ユンソとジョンロクは一緒に出かけるものの、ユンソはファンたちから囲まれるように。

その夜、ジョンロクに送ってもらったユンソは「残りの期間、楽しく過ごしましょう」とジョンロクの手にキスをしていると、それをヒョクジュンに見られてしまいます。

隠しきれないと思ったユンソは正直に付き合ってることを明かすことに。

ヒョクジュンに「なぜ付き合ってるんだ。考えてる以上に世間はお前に興味がある。イメージ管理を」と言われるものの、ユンソは「先生が好きなの。何も言わないで」と伝えます。それを聞いたヒョクジュンは「見つかるな。うまく隠せよ」と。

翌日、脚本家の先生がユンソの元に。ユンソは改めてヒロインとしての出演オファーを受けることに。ユンソは2つ返事でOKします。

帰り道、ユンソは「先生がこの事実を知ったらガッカリするかしら」とヒョクジュンに相談すると「嘘をついてた女とは別れたいと言うかもな。だから振られる前に振れ」と言われてしまいます。

悩んだ結果、ユンソはジョンロクと会うことに。

その頃、ジョンロクたちは食事に行こうとすると大勢の記者たちが詰めかけ「ユンソさんはそちらに偽造就職を?」と次々と質問を。ジョンロクは記者たちの隙間を縫って外に出るとユンソと会いに。

ジョンロクは自分の家に連れて行きます。

ユンソは「言えなくてごめんなさい」と謝ると、ジョンロクは抱きしめ「おめでとう。驚きましたが、君が俳優の仕事に戻れて嬉しいです」と伝えます。

その言葉を聞いたユンソは「ホッとしました。私は先生がガッカリして私と別れると言わないかとても心配してました」と本音を話すと「バカな心配を。言ったはずです。隠し事があってもそれが君のためなら何度だって隠していいと」と伝えられ、安心します。

その後、ジョンロクは半休を取ると、2人で家デートを楽しむことに。

スポンサーリンク


その夜、ジョンロクはユンソを家に送り届けるとヒョクジュンから電話で呼び出されます。マネージャーだと打ち明けられると「ユンソが好きですか?」と聞かれます。ジョンロクは「もちろんです。僕が彼女を好きだと困りますか?」と聞き返すと「記事の通り法律事務所で頑張ってると世間に知られてイメージが回復しました。でももし、先生と恋愛中だとばれたら本心を疑われるでしょう。今が大事な時なんです。陳腐な頼みですがユンソのために別れてください」と告げられてしまいます。

それにジョンロクは「陳腐な返事ですが、彼女のことが大好きです。僕から別れを言うことはありません」と答えます。

翌日、ジョンロクは出勤すると、ジュンギュから「この写真はなんだ。どういうことか釈明しろ」とユンソとのスキャンダル記事がを見せられます。ジョンロクは「いやです」と答えると「2人は本当に恋人同士なのか?」と聞かれ、ジョンロクは「昨日は記者から救っただけだし、その写真は食事をしてただけです」と答えます。

そして自分のオフィスに入ると事務所の代表と電話するユンソの姿が。ユンソに「もし記事になったら反論記事を出すと代表が。良い気はしないですよね。デタラメな憶測のスキャンダルは嫌ですが、今回は本当なので記事が出ても構いません。だから先生の気分が良くないようなら」と言われたジョンロクだったのものの「大丈夫です。君の代表に従いましょう」と答えます。

その夜、ユンソの送別会が。しかし、そこにはジョンロクの姿はありませんでした。

ユンソは途中で外に抜け出すとジョンロクに電話を。すると、ちょうどそこにジョンロクが現れます。

ジョンロクはユンソを車に乗せると「僕のために頑張ってくれた秘書だから特別な送別会を開きます。僕なりの送別会を準備してたんです」と伝え、映画館へ。

映画を見終え、外に出ると、ジョンロクは「おかげで幸せでした。さっきの映画のように、君はオ・ユンソの居場所に、僕は自分の居場所に戻るべきだと思います。僕たち別れましょう」と告げます。

真心が届く第12話の最新話を含めdTVですぐに視聴する

真心が届く第12話のあらずじ・ネタバレを紹介しましたが、文章のネタバレではなく動画で真心が届く第12話を観たいですよね!

dTVを使えば真心が届くを今すぐ視聴可能です。

『真心が届く12話』を無料視聴する/

31日以内に解約すれば完全無料

時期によっては配信が終了している場合があります。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はdTVプレミアムのサイトにてご確認ください。

真心が届く第12話の感想と考察

ユンソの家に押し入ったガンジュンでしたが、ジョンロクにあっさり倒されるとそのまま逮捕されてしまいました。やはりガンジュンとジホは協力関係にあったのでした。ジョンロクがセウォンにジホのことを話していたからこそ、素早い逮捕ができたのだと思います。何はともあれガンジュンが逮捕されて良かったです。

ユンソはその件があったことで一気に人気者に返り咲きました。さらには下ろされるはずだったドラマのヒロイン役も改めてオファーを受けることに。ユンソにとっては心配の種もなくなり良い方向へ向かい始めました。

しかしその一方でジョンロクとの恋愛がスキャンダルされてしまいます。

大事な時期だとわかっているヒョクジュンはジョンロクに直接別れるように頼みに行きました。ジョンロクはその場では断るものの、ヒョクジュンのユンソにかける思い、そしてユンソの大事な時期ということを改めて理解し考え込んでいたようでした。

その結果、ジョンロクは特別な送別会をしてあげ、それを最後に別れること決意を固めました。ジョンロクは不本意ながらもユンソの未来のために別れを決意したのだと思います。お互いにまだ気持ちがある中で別れることになってしまった2人ですが、それぞれ今後どうなっていくのでしょうか。どうにかして復縁してもらいたいです。

まとめ

以上、真心が届く第12話のあらずじ・ネタバレ・感想を紹介しました。

13話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です